フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

ワノログのアド(左)1

ワノログのアド(左)2

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー「モラタメ」の69件の記事

2019年7月31日 (水)

モラタメにて「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」を購入した。

 先日、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」内にある少額料金で新商品が「タメせる」キャンペーンにて、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」の3個セットを送料込みで税別920円で購入した。

「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」

 そこで、早速、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 を開封して飲んでみることにした。

 ところが、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」を利用していて、2つの不満を抱くことになった。

 一つは、本商品はバリスタ専用の容器のせいか、自分が今まで使用していたネスカフェエクセラ230gの空き瓶とはサイズが合わず、ワンタッチ詰め替えをすることができなかった。

 とはいえ、この商品はバリスタ専用のため、この点は致し方ないことかもしれない。

 それでも、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 の蓋を人力で全て剥ぎ取るというひと手間を加えてからだと何とか詰め替えることができた。

 もう一つは、従来のネスカフェエクセラは微粉末状になっているため、水にもよく溶け、今のような暑い時期には手軽にアイスコーヒーを作ることが出来て便利なのだが、対して、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 はというと微粉末状ではなく顆粒状になっていた。

「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」の中身

 そのせいか、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 は、全然水に溶けなかった。これは簡単に詰め替えが出来ないことよりも厄介であった。

 そのため、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 でアイスコーヒーを作る場合、一度、お湯で溶かしてから 、水や氷を入れて冷やすというひと手間を加えないとアイスコーヒーを作ることが出来なかった。

 「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 は、バリスタ以外で使用するには、結構、手間がかかる商品であった。

 それでも、味の方は従来のネスカフェエクセラとほぼほぼ同じであったので、その点が今回購入して良かったと思える唯一の事項かもしれない。

お湯で溶かした「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」

 自分はバリスタを持っていないので、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」は自分にとっては便利な商品とは言えず、本商品を購入するのは今回が最初で最後になるであろう。

 自分の場合、従来の形体の詰め替え品で十分だと思ったのが今回の結論である。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2019年5月15日 (水)

創味食品のまろやかなお酢を使って「カツ丼の太巻き」を作ってみた。

 以前、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の「モラえる」懸賞にて、創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」が貰える懸賞に応募した。

 そして、厳正なる抽選の結果、どうやら自分に当たったらしく、先日、我が家に創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢
(500ml)1本が届いた。

創味食品「だしのきいたまろやかなお酢」

 そこで、折角、創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」が当たったので、「だしのきいたまろやかなお酢」 を使って何か料理を作ってみようと思った。

 そして、レシピを考えに考え抜いた末に、「カツ丼の太巻き」を作ってみることにした。

カツ丼の太巻き(一人分)

 材料

  • だしのきいたまろやかなお酢・・・大さじ1杯
  • ご飯・・・1膳
  • トンカツ・・・2~3切れ(ぐらい)
  • たまご・・・1個
  • めんつゆ(4倍濃縮)・・・小さじ2杯
  • 長芋(とろろ状)・・・小さじ1杯
  • 海苔(大判)・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・1/8
  • サラダ油・・・適宜
  • 白ごま・・・少々
  • 塩・・・少々

 作り方

 1.ご飯と「だしのきいたまろやかなお酢」を混ぜて酢飯を作る。

 2.めんつゆと長芋のとろろを溶き卵に入れて卵焼きを作る。半分に切る。

長芋入り卵焼き

 3.玉ねぎをスライスして炒め、塩で味付けをする。

 4.巻き簾に海苔を置き、酢飯、卵焼き、とんかつ、玉ねぎ、白ごまを順番に乗せる。

海苔と酢飯の上に卵焼きを乗せる
海苔と酢飯と卵焼きの上にトンカツを乗せる
海苔と酢飯と卵焼きとトンカツの上に玉ねぎと白ごまを乗せる

 5.4を巻き、包丁等で食べやすい大きさに切って白ごまを乗せて「カツ丼の太巻き」の完成。

カツ丼の太巻き

 カツ丼に使用する具材を使って太巻きにした「カツ丼の太巻き」を早速食べてみた。

カツ丼の太巻きと創味食品「だしのきいたまろやかなお酢」

 「だしのきいたまろやかなお酢」 を使って酢飯を作ると、魚介風味の出汁と柚子の風味が効いた美味しい酢飯を簡単に作ることができた。

 「だしのきいたまろやかなお酢」で作った酢飯とトンカツの相性は良く、さっぱりと美味しくトンカツを食べることができた。

 そして、酢飯とトンカツだけではなく、出汁が効いて味が濃い目の卵焼きと玉ねぎを加えたことにより、カツ丼のような味わいを太巻きの中に閉じ込めることもできたと思う。

 手掴みで食べられるカツ丼という触れ込みで商品化できるかもしれない。

 だが、「カツ丼の太巻き」は味はいいのだが、断面図が白色と茶色なため見た目が悪く、美味しそうに見えないのが難点である。

 見た目のことを考えたら、彩を考えて紅ショウガや三つ葉、キュウリなどを具に加えたら良さそうだと思うのだが、そうしてしまうと、カツ丼の味わいを損なってしまいかねない。

 そう考えると、「カツ丼の太巻き」の商品化はまだ難しそうであると思った。

 ちなみに、酢飯を作る前に創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」を飲んで味見をしてみたが、出汁と柚子の他に糖分と塩分が感じられるお酢だった。

 そのため、酢飯を作る際は、酢に塩や砂糖を加えずとも、「だしのきいたまろやかなお酢」を混ぜ合わせるだけで酢飯を作ることができた。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

 

2019年4月16日 (火)

「モラタメ」で購入した「スイスデリス アマンデール」を食べてみた。

 先日、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」内にある少額料金で新商品が「タメせる」キャンペーンにて、スイスデリス社の「チョコレートビスケット4種」を送料と税込みで1,188円で購入した。

 

 

 今回はスイスデリス社の「チョコレートビスケット4種」の中から「スイスデリス アマンデール」を食べてみた。

スイスデリス アマンデール

 以前食べた「スイスデリス プティスイス」と同様、「スイスデリス アマンデール」も一箱の中にビスケットが12個入っていた。

スイスデリス アマンデール開封

 クッキーの生地は薄く、下からチョコレート、クッキー生地、アーモンドチップ、キャラメルの4層構造になっていた。

スイスデリス アマンデール表

 表面にキャラメルが塗られているため、クッキーに光沢感があり、味もかなり甘めであった。

スイスデリス アマンデール裏

 味と光沢感のせいか、ロシアンケーキのようなクッキーという印象を受けた。

 スイスやロシアのような寒い地域の人は、甘くて光沢感がある焼き菓子を好むのだろうかと分析しながら、「スイスデリス アマンデール」の味を堪能した。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

 

2019年4月 5日 (金)

「モラタメ」で購入した「スイスデリス プティスイス」を食べてみた。

 先日、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」内にある少額料金で新商品が「タメせる」キャンペーンにて、スイスデリス社の「チョコレートビスケット4種」を送料と税込みで1,188円で購入した。

 

 

 スイスデリス社のチョコレートビスケットのパッケージデザインを見て、一目で美味しそうだと感じ、衝動買いに近い感覚で購入を決断してしまった。

スイスデリス チョコレートビスケット4種

 今回、購入したスイスデリス社のチョコレートビスケット4種の内訳は、

  • スイスデリス プティスイス
  • スイスデリス アマンデール
  • スイスデリス トルフィーノ クラシックミルク
  • スイスデリス トルフィーノ ノワール

である。

 そこで、今回は「スイスデリス プティスイス」を食べてみることにした。

スイスデリス プティスイス

 「スイスデリス プティスイス」は一箱内にチョコレートビスケットが12枚入っていた。

 ビスケットの上には建物が描かれたチョコレートが乗っていた。

スイスデリス プティスイス開封

 見た感じでは、ブルボンの「アルフォード」に似ている。

 だが、ビスケットに乗っているチョコレートの厚さでは、「スイスデリス プティスイス」の方が若干勝っている感じであった。

Img_0919-2

 早速、「スイスデリス プティスイス」を食べてみたが、やはり、ブルボンの「アルフォード」よりチョコレートが厚めである分、ブルボン「アルフォード」よりチョコレートの歯応えを十分堪能することができた。

 しかし、味自体は、ブルボンの「アルフォード」と大差はなく、ほぼほぼ同じ味であった。

 「スイスデリス プティスイス」の方がチョコレートがぶ厚い分、贅沢感を味わえるという点では若干勝っているかなといった感じであった。

 この商品に限らず、市販のクッキーやビスケット類(特に各地のお土産のクッキー、ビスケット類)は、どこのメーカーから発売されたものであっても、味の違いに差はなく、ほぼ同じ味だなと改めて思った次第である。

 


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2019年3月 5日 (火)

「モラタメ」にて「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック」購入した。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の少額で「タメせる」にて、ネスレ日本の「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック ブラック大袋セット(91本入り)」が税込み・送料込みで994円で販売されていた。

 ちょうど、自分が飲んでいたインスタントコーヒーの底が尽きかけていたこともあり、注文してみることにした。

 そして、注文してから2~3日後に商品が到着した。

ネスレ日本の「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック ブラック大袋セット(91本入り)」

 注文した「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック」は箱に入っておらず、ビニール袋に入った状態で届いた。これが安い理由だろう。

 念のため本数を数えてみたが、当たり前のことだが、きちんと91本入っていた。

 早速、「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック」を飲んでみたが、飲み慣れているこの味・この香りは、いつ飲んでも美味しい。 

「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック」

 賞味期限は2019年7月までとのことだが、自分なら1か月で飲み切ってしまうだろう。

 「ネスカフェ ゴールドブレンド スティック」91本が送料込みで税込み994円は安くていいのだが、購入は一人1回までらしい。リピート購入できないのが残念である。


ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年12月 7日 (金)

モラタメ「創味食品フォトコレ投稿キャンペン」で優秀賞に選ばれました。

 新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」で開催していた「創味食品 フォトコレ投稿キャンペン 『創味のつゆ』かける、煮る、漬ける、揚げる4つの使い方にチャレンジ」にて優秀賞に選ばれたらしく、「モラタメ.net」より創味食品商品4種セットと創味食品オリジナル手提げ袋が届きました。

創味食品商品4種セットと創味食品オリジナル手提げ袋

 今回届いた創味食品商品4種セットの内訳は

  • 創味シャンタン粉末タイプ50g
  • 創味の白だし 500ml
  • 創味専門店の味 焼肉のたれ 320g
  • 創味のポン酢 320g

 でした。

 創味食品オリジナル手提げ袋は不織布製で、少し重いものを入れたら破けてしまいそうな代物でした。これはおまけでしょう。

  ちなみに、「創味食品 フォトコレ投稿キャンペン 『創味のつゆ』かける、煮る、漬ける、揚げる4つの使い方にチャレンジ」で優秀賞に選ばれた料理画像は、おそらく、下記の「創味のつゆ」を使って作った「夏野菜入り鶏のすき焼き」でしょう。

夏野菜入り鶏のすき焼き

 食費を節約するため、自分は365日ほぼ毎日毎食のように鍋料理や具沢山味噌汁を食べているので、鍋つゆの素や麺つゆの素の類を貰えると嬉しいです。それが美味しいものであれば尚更嬉しいです。

創味 創味の白だし 白醤油仕立て 500ml
Posted at 2018.12.7
創味食品
販売価格 ¥480(2018年12月7日18時22分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年8月31日 (金)

「創味のつゆ」を使って「夏野菜入り鶏のすき焼き」を作った。

 以前、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の「モラえる」懸賞にて、創味食品の「創味のつゆ」が貰える懸賞に応募した。

 そして、厳正なる抽選の結果、この度、自分に当たったらしく、先日、我が家に創味食品の「創味のつゆ」(200ml)2本と「創味のポン酢」(320g)1個が届いた。

創味のつゆと創味のポン酢

 そこで、折角、「創味のつゆ」が当たったので、「創味のつゆ」を使って何か料理を一品作ってみようと思い、いろいろと考えあぐねた末、家にある茄子とピーマンを使って「夏野菜を取り入れた鶏のすき焼き」を作ることにした。

夏野菜入り鶏のすき焼き(6人分ぐらい)

 材料

  • 鶏モモ肉・・・500g
  • 玉ねぎ・・・2個
  • 茄子…3本
  • ピーマン…3個
  • シラタキ・・・300g
  • 焼豆腐・・・200g
  • 長ネギ・・・1本
  • 水菜・・・1束
  • しめじ・・・1株
  • サラダ油・・・適宜
  • 生卵・・・適宜 

 割り下

  • 創味のつゆ・・・200ml
  • みりん・・・200ml
  • 砂糖…大さじ2杯
  • 水・・・500ml 

 作り方

 1.割り下を作る。創味のつゆ、みりん、砂糖、水を鍋に入れ、ひと煮立ちさせた後冷ます。

 2.材料を切る。鶏肉と焼豆腐は一口大、玉ねぎとピーマンは半月切り、茄子は隠し包丁を入れた後、縦2等分にしてから3等分、合計6等分に切る。シラタキ、長ネギ、水菜、しめじも食べやすい大きさに切る。

 3.鍋にサラダ油を入れ熱した後、鶏肉と玉ねぎを炒める。

 4.鶏肉と玉ねぎに火が通ったら、1の割り下を入れる。

 5.割り下が沸騰したら野菜を入れ、再沸騰後、5分ぐらい加熱。野菜が煮えたら「夏野菜入り鶏のすき焼き」の完成。

夏野菜入り鶏のすき焼き

 煮えた具材を生卵に絡めて食す。

夏野菜入り鶏のすき焼きを卵に絡める

「創味のつゆ」を使った「夏野菜入り鶏のすき焼き」を食べた感想

 全国的に今年の夏は猛暑が続いたため、夏場に鍋物を食べる気になれないという人が多かったかもしれない。

 しかし、自分が住む青森市はそんな猛暑とは縁がなく、夏でも余裕で鍋料理が食べられるくらい涼しい気候だった。

 そんな涼しい気候だったことも、今回、「創味のつゆ」を使って「夏野菜入り鶏のすき焼き」を作ってみようと思った所以である。

 鶏のすき焼き自体は我が家の定番料理で過去に何度も作ったことがある。

 だが、今回作った「夏野菜入り鶏のすき焼き」は、自分がいつも作っている鶏肉のすき焼きと異なるところが2点ある。

 まず、自分は鶏のすき焼きを作る際、希釈タイプの市販のそばつゆを使用して作っているが、今回は市販のそばつゆを使用せずに、「創味のつゆ」を使った点である。

 今回、使用した「創味のつゆ」は、普段使用している市販のそばつゆより鰹節などの魚介系の風味が濃かったこともあり、ナスやピーマン、玉ねぎ、水菜などを美味しく味付けることができた。

 もちろん、鶏肉の味わいもいつも以上に美味しい出来栄えになった。

 そして、もう一点、異なるところは、鶏のすき焼きにナスやピーマンを入れたことである。普段、鶏のすき焼きにナスやピーマンなんて入れないのだが、たまたま家にあったこともあり、今回、初めて入れてみることにした。

 ナスとピーマンが入った鶏のすき焼きは、ナスやピーマンの煮浸しに鶏肉を加えたような味になると思ったので、おそらく美味しかろうと予想はしていたが、これほどまでに自分が予想していた以上に美味しい味に仕上がるとは思っていなかった。

 そのため、これを機に我が家の鶏のすき焼きは、具材にナスやピーマンを入れ、割り下には「創味のつゆ」を使うのが定番になりそうである。

創味 つゆ 1L
創味食品
販売価格 ¥730(2018年8月31日20時46分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年7月21日 (土)

ハウス「プロクオリティビーフカレー」を使ってアレンジカレーを作る。

 以前、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の「モラえる」懸賞にて、ハウス食品の「プロクオリティビーフカレー」が貰える懸賞に応募した。

 そして、厳正なる抽選の結果、自分に当たったらしく、先日、我が家にハウス「プロクオリティビーフカレー中辛(170g×4袋)」が届いた。

ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛(170g×4袋)

 「モラタメ」のサイトや賞品に同封されていた書類を見ると、もし、当選したら、ハウス「プロクオリティビーフカレー」を使って、アレンジカレーを作って欲しいという文言が書いてあった。

 そこで、いろいろと考えた末、以前、『文豪ストレイドッグス』を見ていて、織田作之助の自由軒カレーが気になっていたこともあり、これを機会に、ハウス「プロクオリティビーフカレー」を使って、自由軒風「マゼマゼ生卵カレー」を作ってみることにした。

 それに、ハウス「プロクオリティビーフカレー」には具が入っていないこともあり、このことも自由軒風のカレーライスを作るのに適しているのではないかと思った一因である。

ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」

 自由軒風マゼマゼ生卵カレーライス(一人分) 

 材料

  • ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」…1つ
  • ご飯…1膳
  • 生卵…1個
  • ブロッコリー…適宜 

 作り方

 1.お湯を沸かす。

 2.ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」をお湯に入れ、5分間煮る。

 3.加熱したハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」を開封しボールにあける。その後、ご飯も入れる。

ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」とご飯を混ぜる

 4.Let'sまぜまぜ

 5.ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」とご飯を混ぜ合わせたら、皿に盛る。

ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」とご飯を混ぜた

 6.ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」を混ぜたご飯に窪みを作り、生卵を乗せる。

自由軒風マゼマゼ生卵カレー

 7.栄養価と見栄えを考慮し、ブロッコリーを指す。完成。

自由軒風マゼマゼ生卵カレーにブロッコリーを指す

 ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」で作った「自由軒風マゼマゼ生卵カレー」を食べてみた感想。

 早速、ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」で作った「自由軒風マゼマゼ生卵カレー」を食べてみた。

 先ず、いきなり生卵と絡めずに、ご飯とハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」が混ざっている部分だけを食べてみた。

 一応、ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」の辛さのレベルは中辛らしいが、カレーなのにスパイシーさが乏しい味のせいか、かなり甘口カレーのように感じられた。

 そのため、カレーライスというより、カレー風味のデミグラスソースライスを食べているような味わいであった。

 次に、生卵とブロッコリーも混ぜて食べてみたが、当然のごとく、味が薄まってしまった。そこで、ウスターソース少々と味塩コショウを一振りして混ぜ合わせたら、まろやかな味わいで、なかなか美味しい味に仕上げることができたと思う。これはこれで美味しい組み合わせではないかと思った。

 ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」の感想

 ハウス「プロクオリティビーフカレー中辛」は、カレー風味のデミグラスソースとして食べる分には美味しいと思うが、カレーライスとして食べるには、幾分、辛さやスパイシーさが欠けている気がした。

 そのせいか、開封してすぐに美味しく食べられる家庭用のレトルトカレーというより、最終仕上げとして各自で一工夫が必要な業務用レトルトカレーに近い商品という感じがした。

 そのため、料理が好きで、カレー粉や唐辛子、胡椒などの香辛料を足して味を調節することができる人には使い道がある商品だと思うけれど、あまり料理が得意ではない人がカレーライスとして用いるには、若干、取扱が難しい商品ではなかろうかという印象を食べていて感じた次第である。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年6月20日 (水)

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」を飲んでみた。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」で行っている「モラえる」懸賞にて、森永製菓の「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味 360g」が当たったらしく、先日、我が家に届いた。

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」

 そこで、早速、森永製菓ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」を飲んでみることにした。自分は今までプロテイン飲料を飲んだことがなく、今回が初めてのプロテインの摂取となる。

 先ず、森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」を開封した。そして、内容物を見ると、薄緑っぽい色をした粉末が入っていた。カフェオレ味というので、茶色い粉末を想定していたのだが予想外の色だった。

 次に、付属のスプーンで森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」を3杯(20g)すくってボールに入れた。その際に、森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」の香りが漂ってきたが、カフェオレの香りがするのかと思いきや、予想に反して磯の香りが漂ってきた。(緑色っぽい色をしているし、もしかして、この粉末の中には昆布や青のり、ユーグレナのようなものでも含まれているのだろうか?)

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」の粉末

 そして、森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」のパッケージ袋の裏面に書かれている通り、付属スプーン3杯分のウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」に対して水を200mlを入れ、泡だて器を使って混ぜ合わせた。水を加えたらカフェオレっぽい色になったが、液体の中には大小様々な色をした粒々が見えており、見るからに粉っぽそうで美味しそうには見えない。

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」の粉末を水に溶かす

 最後に、ボールに入れたままでは飲みにくいので、水で溶かして混ぜ合わせた森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」をグラスに注ぐことにした。グラスに注いだけれど、多数の粒々が浮遊していて、全く美味しそうには見えない。

グラスに注いだ森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」

 水で溶かした森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」は、見るからに美味しくなさそうな液体ではあるが、意を決して口に含んでみた。

 すると、飲む前の印象とは全く異なり、これがとても美味しい甘めのカフェオレ飲料であった。

 ココアに近いカフェオレのような味で、ただ美味しいというのではなく、めちゃくちゃ美味しいといった方が的確なくらい美味しかった。さすが老舗お菓子メーカーである森永製菓が作った商品だけあり、味の調合割合がちょうど良い。

 ただ、多少、粉っぽさがあるとはいえ気になるほどではなく、このせいで飲みにくいとは感じなかった。

 この味なら毎日でも飲みたいと思えるプロテイン飲料であることは確かだと思った次第である。

 ※森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」の味に関しては美味しいと断言できるが、森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテインプラス カフェオレ味」を飲むと筋肉がつくかどうかに関しては今のところまだ実感していない。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年4月29日 (日)

ベビースターラーメンを使って「鳥の巣サラダ」を作ってみました。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」で行っている「モラえる」懸賞にて、おやつカンパニーの「ベビースターラーメン ミニ(チキン) 10袋」が当たったらしく、先日、我が家に届きました。

おやつカンパニー「ベビースターラーメン ミニ(チキン) 10袋」

 そこで、早速、モラタメのサイトを参考にして、ベビースターラーメンを使った「鳥の巣サラダ」を作ってみることにしました。

「ベビースターラーメンの鳥の巣サラダ」

 材料

  • ベビースターラーメン…1袋
  • セブンプレミアムうずら卵水煮6個・・・4個
  • セブンプレミアム彩り大根ミックス・・・1袋
  • 海苔・・・少々
  • ベーコン・・・少々

 作り方

  1. ひよこを作る。ウズラの卵にジグザグに切れ目を入れて、卵を2つに切る。
  2. 切り分けた卵から、中の黄身を1度全てとりだす。白身部分もきれいにしておく。※この時、黄身はくずれて大丈夫です。一度、黄身はくずしてまた丸く丸めるとひよこの体部分のきれいな丸ができます。
  3. 白身の中に、きれいに丸めた黄身を入れる。
  4. 黄身に小さく切った海苔を2つ付けて目に仕立て、ベーコンを小さな三角形に切って付けて、くちばしのように仕立てたら、ひよこの完成。
  5. 皿の中央にベビースターラーメンを盛り付け、その周囲に「セブンプレミアム彩り大根ミックス」を盛り付ける。
  6. ベビースターラーメンの上に4のひよこを乗せたら、「ベビースターラーメンの鳥の巣サラダ」の完成。

「ベビースターラーメンの鳥の巣サラダ」

 鳥の巣サラダ作りは大変でした。特にひよこ作りが大変でした。

 モラタメの特設サイトに掲載されている作り方の真似をして作っただけなのに一苦労でした。

 小一時間で作るのは自分には無理でした。昼に作り始めて完成したのは夕方でした。

 毎日、オリジナルのデコ料理やデコ弁を作っている人は、本当にスゲーなと改めて感心しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ワノログのアド(右)

  • デル株式会社

Twitter