フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー「携帯・デジカメ」の21件の記事

2012年12月 4日 (火)

東京タワーと未確認飛行物体

 昨日、何気なく、過去に撮影した画像を見返していたら、気になるものを発見してしまった

 その気になる画像とは、下記の5枚である。

 下記の画像は、2009年5月2日に東京観光をした際に、芝公園のあたりから東京タワーを撮影した画像である。撮影時刻は5枚共に全て11時29分で、撮影した順番通りに掲載した

2009年5月2日東京タワー①

2009年5月2日東京タワー②

2009年5月2日東京タワー③

2009年5月2日東京タワー④

2009年5月2日東京タワー⑤

 自分が使用しているデジカメは、5年前に購入した手ぶれ補正機能が付いてない機種であるため、ピンぼけ対策、同じ風景を一度に4~5枚撮影するようにしている。

 撮影して間近の頃には気づかなかったが、今、見返してみると、東京タワーの右上上空に、不自然な動きをする物体が浮遊していることに気づいた。

 鳥でも飛行機でも気球でもなさそうである

 特に5枚目の画像を拡大してみると、その物体は円盤型に見えなくもない。

 まさに、未確認飛行物体である。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年6月 1日 (金)

キングジム「ポメラDM20」を購入する。

 この度、アマゾンに於いて、キングジムの「ポメラDM20 プレミアムシルバー」を税込13,180円で購入した。

 おそらく、この機種のポメラでは、この値段が最安値ではないかと思う。

 これ以上は値段が下がらないだろうし、もし、下がったとしても、数十円から数百円ぐらいではないかと思っている。

キングジム「ポメラDM20」・パッケージ

 これまで旅先での出来事を記録する際は、見聞きしたものを紙製ノートに手書きでメモし、帰ってきたら、その記録を基に自宅のパソコンでテキスト化してブログに上げるという作業を行なってきた。

 しかし、これでは面倒くさいし、その上、作業効率が悪い。出来ることなら、旅での思い出は、旅先に居ながらにしてテキスト文章化したいと思い、今回、ポメラを購入することにした。

 本当はポメラの最新機種である「ポメラDM100」か、スマートフォン、タブレットPC、ノートPCなどといったモバイル機器が欲しかったのだが、自分の懐具合を考えると、それらの機器に手を出すことが出来ず、かと言って、ノートに手書きで記録する行為から脱皮したいという思いもあり、その両者の折衷案である「ポメラDM20」を購入することで、自分自身の中で折り合いをつけた。

キングジム「ポメラDM20」

 ポメラが到着して、早々、試しに「ポメラDM20」を十数分だけではあるが触ってみたのだが、超小型のワープロ専用機という感じであった。

 特に液晶画面の白黒な感じが、往年のワープロ機を彷彿とさせてくれる。

 それに、キーボードは小さいけれど、指が太い自分が操作しても、文字入力がしにくいという感じがしないし、折りたたみキーボードだけど、意外にしっかりした作りをしていて、モロそうという印象は受けなかった。

 申し分ない作りをしており、今のところ、良い買い物をしたのではないかと思っている。

 今回の旅行では、この「ポメラDM20」を持って出掛けようと思う。

 それにしても、明日、出発する予定なのだが、何度経験しても、旅の出発の前日は言い知れぬ緊張感に苛まれ、心中がそわそわして落ち着かない。

 前回の旅行では何度か嫌な目にあったせいもあり、今回は余計に不安な気分が増幅している気がしてならない。

 今回の旅行では不快な思いをせずに、いい思い出だけを抱えて帰還できることを願う。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2011年6月23日 (木)

青森の片隅でWiMAXを試す。

 UQコミュニケーションズで行っているWiMAXモデムを15日間無料で貸し出してくれるサービス「Try WiMAXレンタル」を利用してみた。

「Try WiMAXレンタル」

 というのも、今回、このサービスを利用してみようと思ったのは、通信速度が光回線並みに速く、しかも、利用料金はADSLより多少高いくらいで、光回線より断然安いところに惹かれたからである。

 それに、ADSLのモデムだとコンセントからの電流が流れなければ動かないが、WiMAXのモデムだと、電池で動くものもあるらしいため、いつまた停電になるかもしれない現状を考えると、停電状態でも通信することが出来るかもしれないWiMAXは、私の目には頼もしい存在に映ったのである。

 早速、UQコミュニケーションズから送られてきたNECテクニカのWiMAXモデム「USB UD03NA」をパソコンに取り付けてみた。

 「USB UD03NA」をUSBソケットに差し込むだけで自動的に内蔵されているソフトが読み込まれていき、インストールは簡単に完了した。

 だが、せっかくWiMAXモデムを取り寄せて、インストールを完了させたにもかかわらず、以下のような結果となってしまった。

圏外WiMAXが見つかりません

 私が住んでいる地域は、WiMAXのサービスエリア圏外らしく、うんともすんとも全く反応しないのである。

 つい最近まで、「テレビもねぇ、ラジオもねぇ」地域だったため、WiMAXなんてハイカラ過ぎたのであろう。致し方ないか。

 そのため、WiMAXの特性なんて全くわからないまま、何も使ってない状態でモデムを返却することになってしまった。

 それでも、今回の行動は無駄ではないと思っている。

 少なくとも、UQコミュニケーションズに対し、「この地域でWiMAXを使いたい人間がいますよ!」という意思表示が出来たのではないかと思う。

 もしかしたら、これをきっかけに、私が住んでいる地域周辺でも、WiMAXのサービスを存分に利用できるよう整備してくれるのではないかと期待している。

最大連続8時間駆動登場【WIMAX 期間限定月額380円〜 VISA商品券1000円付】【送料無料】ワイマックス データカード Wi-Fiモバイルルーター  Aterm WM3500R データ通信UQWIMAX SPEEDWI-FI【smtb-u】 】【あす楽対応】【YDKG-u】 最大連続8時間駆動登場【WIMAX 期間限定月額380円〜 VISA商品券1000円付】【送料無料】ワイマックス データカード Wi-Fiモバイルルーター  Aterm WM3500R データ通信UQWIMAX SPEEDWI-FI【smtb-u】 】【あす楽対応】【YDKG-u】

販売元:イーモバイルwifiなら88モバイル
楽天市場で詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2009年3月 5日 (木)

オードリー出演『美ドリームズ・スロット』を見る。

 第二日本テレビ「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」のコラボレートサイト「bidori.jp」。そのサイトの中で配信されている動画コンテンツ『美ドリームズ・スロット』を見ました。

 この動画は、オードリーが遠距離恋愛をしている女性を捕まえ、自画撮り画像をきれいに写せる「美撮りモード」を備えた携帯電話「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」を使って、自画撮り画像を撮影してもらい、その画像を遠距離恋愛している彼氏に送信し、待ち受け画像にしてもらうという内容です。

 ただし、時間内に条件にあった規定人数の女性を見つけることが出来なかった場合、見つけられなかった女性の人数×5,000円分の罰金を支払わなければならないという試練を、倹約・風呂なしを売りにしている芸人に課されてしまいます。そこは、現在、第二日本テレビの編集長であるT部長らしいバラエティー手法が踏襲されているところだと思います。

 それに、オードリーにノルマを課し、試行錯誤しながら遠距離恋愛をしている女性を見つけるというふうに進行していくけれど、実際、二人が見つける女性は、「美撮りモード」が備わっていない携帯電話で撮影してもきれいに写ると思われる、平均レベル以上に美しい女性ばかりというところも不思議な感じがし、テレビ局が制作したバラエティー番組らしい演出が垣間見れます。

 でも、やはりテレビ局が制作した動画なので、インターネット上に数多氾濫している動画に比べたら数段面白い映像に仕上がっていると思います。

 第二日本テレビに関する不満点を上げると、第二日本テレビは光ファイバーのような高速回線を利用している人向けに映像レベルが設定されているのか、低中速回線のADSLを使用している自分にとっては、第二日本テレビの動画コンテンツを鑑賞するのはかなりしんどいです。音声ばかり聞こえてきて映像がスムーズに動かず、映像と音声がシンクロしないので、『美ドリームズ・スロット』は紙芝居のようにしてしか見られなかったです。1話7分くらいの映像を30分かけてやっと見終わることが出来ました。

 YouTubeやニコニコ動画のように画質を落とし、低速回線でもスムーズに映像が見られるように改善してくれないかと願っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

8.1Mカメラを搭載したスライド形状携帯電話

 ソフトバンクから「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」が発売されました。業界最高クラスの8.1Mカメラを搭載したスライド形状が魅力的なモデルです。8.1Mというと、自分が今使っているデジタルカメラの画素数よりも高いです。

 現在、カシオでは「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」のスペシャルサイト「Tokyo Real Emotion」を公開しています。

 前半のプロダクト紹介動画では、きれいなモデルが映し出されたモノクロの映像の中に、「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」だけが赤く映えており、軽快な音楽と折り重なってスタイリッシュなフラッシュ映像に仕上がっています。

 スペシャルサイトの本編では、36人の男女が個人の近況と共に、「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」を使用してみた感想と「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」で撮影した画像を公開しています。数人のインタビューを見ましたが、それぞれ口々に「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」をケータイ電話ではなく、デジタルカメラという感覚で話されています。

 「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」で自分の顔を撮影した画像を公開している方もいましたが、顔に粉が吹いている感じまでばっちり映し出されていました。

 「EXILIMケータイ SoftBank 930CA」はケータイ電話にカメラがついているという次元ではもはやなく、デジタルカメラに通信機能が備わったガジェットと表現していいと思いますね。

       

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

2009年3月 2日 (月)

phone meets watch~腕時計でメールのチェックが出来る

 公共の場、特に電車やバスの中でケータイを弄くっている奴を見かけた場合、公と私の場の区別もつかないマナーに欠けた人間だと自分は見なしています。満員電車の中で、通話なんてしている奴を見かけようものなら、はらわたが煮えくり返るくらい怒り狂いますね。と言っても、その怒りは内に秘めて収めてしまい、注意なんてしませんが・・・。

 公共交通機関各社でも、車内でケータイの電源をオフにするように再三注意を呼びかけてはいるが、一向に改善される気配はないですね。電車に乗ったら、自分の周りにいる人間全員、ケータイを操作していたことなんてざらにあります。そんなに、電車内であろうが、公共の場であろうが、所かまわずメールのチェックをしたいのであれば、もっとスマートな格好でやって欲しいと思いますね。

 シチズン時計の腕時計「i:VIRT M(アイバートエム)」は、携帯電話に搭載されているBluetooth機能を利用し、携帯電話と接続が可能な腕時計です。携帯電話にかかってきた通話着信やメール着信、最新ニュース配信などをアイバートMで確認したり、振動で知らせてくれる機能が搭載されています。

 例えば、内ポケットやかばんに入れていたケータイにメールの着信があったとします。そのときのシチュエーションが満員電車の中であったら、ケータイを取り出して、メールを確認する動作をしたら、どれだけ周りの人に迷惑をかけることか。

 しかし、同じシチュエーションでも、アイバートMがあれば、視界の範囲に手首を持っていくだけで、さりげなくメールのチェックが出来ます。それに、周囲の人にもマナーが悪い行為とは感じられないと思います。

 アイバートMにはメールを確認できる機能だけではなく、その他にも、「携帯電話の着信の保留と拒否」「携帯の着信番号・登録名を確認」「カメラのシャッターのリモート操作」「携帯電話の音を止める」「携帯の電波状況・バッテリー残量を確認」などの機能も備えています。

 携帯電話と腕時計の機能が融合したアイバートMがあれば、如何なるシチュエーションでもスマートな格好で携帯電話の操作を可能にさせてくれます。

      

【CITIZEN】CITIZEN i:VIRT M[アイバートM(エム)](TM84-0311V) 【CITIZEN】CITIZEN i:VIRT M[アイバートM(エム)](TM84-0311V)
販売元:モノ・マガジン Yahoo!ANNEX
モノ・マガジン Yahoo!ANNEXで詳細を確認する
ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

2009年1月26日 (月)

「ホームU」の「U」の意味って何だろう?

 NTTドコモがサービスを提供している「ホームU」とは、自宅内のどこででも、ケータイブロードバンド(iモード・iモードフルブラウザ)で、最大54Mbps(規格値)の大容量・高速パケット通信が出来るサービスです。

 NTTドコモのケータイと家庭内無線LANを組み合わせたようなサービスと捉えるとわかりやすいかもしれないです。

 それに、どんなにパケット通信を利用しても月々定額1,029円(税込み)と料金設定もリーズナブルです。

 さらには、ホームUの加入者間の通話の場合、24時間いつでも料金が無料ですし、ホームU以外の携帯電話や一般加入電話へ発信した場合でも、FOMAケータイの通話料金より3割安くなります。

 自分が想像するには、この「ホームU」のサービスを利用すると思われるターゲット層は、おそらく、インターネットを使用したい年頃の子供を複数人抱えている家庭ではないかと思います。さらに、もっと具体的にその家庭の内情まで想像すると、一応、パソコンを所持していて、ネット接続環境も備わっているけれど、家族全員分のパソコンまでは購入することが出来ず、でも、ケータイは一人一台ずつ持っているというような家庭ではないでしょうか。

 そんな家庭のある日の日常を想像しますと、会社からまっすぐ帰宅後、自宅で夕飯を済ませた父親が、仕事の残りを家で片付けようとしたり、もしくは、新しい企画書案を作成しようと情報収集するためにネットに常時接続したパソコンを占有してしまったと想定します。そうなると、部活で遅くなったり、塾の帰りで遅くなったために、父親より後に帰ってきた息子や娘たちは自宅でインターネットがしたくとも出来なくなってしまいます。

 すると、ネットがしたいけれどパソコンが使えない子供たちは、ケータイでネットサーフィンをするようになり、そして、ネットの世界は楽しいので、ついつい夢中になって利用してしまい、その結果、ケータイ通信費が高額になり、家計を圧迫する事態になってしまいます。

 そうかといって、ケータイ通信費が高額になるのを恐れて、父親が息子や娘にパソコンを使用する権限を譲ってしまったら、今度は父親の仕事の能率が悪くなってしまい、会社内での昇進や、今後の給料・賞与に悪影響を与えてしまうかもしれません。もしくは、家に居づらくなって、夜の街を飲み歩くようになり、家庭に戻って来なくなるかもしれません。そうなると、それはそれで家計も逼迫するし、さらには、家庭不和も引き起こしかねません。

 このような事態がインターネットをしたい盛りの中高生の子供を持つ家庭で起きないようにと、ケータイでも動画がサクサク見られる高速無線LAN通信網を簡単に構築できる「ホームU」が開発されたのではないかと思います。

 ところで、「ホームU」のネーミングを見て、「ホームU」「U」とは、どんな意味だろうかと気になりませんか?自分は気になったので、いろいろとその意味を調べてみましたが、結局、探し当てることは出来ませんでした。

 そこで、「ホームU」「U」とは、おそらく「融和」「U」ではないだろうかと勝手に解釈してみました。「ホームU」のネーミングの由来を考えていた当初は、「U」とは「you」のことだろうかとも思っていましたが、上記のような家庭像を想像して考えていくうちに、「ホームU」「U」は、「融和」「U」だとしっくりする気がしてきました。

 「U」が「融和」を意味しているとするなら、「ホームU」のネーミングには「家庭融和」という意味が込められているのではないかと思います。

 「ホームU」を導入することによって、家庭不和を引き起こすことなく、自宅で家族みんなが高速ブロードバンドを利用することができる環境を構築出来るようになったら、家族の融和も生まれるのではないかと思います。

「お家でパケ代無料!“ケータイブロードバンド”ご紹介キャンペーン」

 この記事はNECアクセステクニカ株式会社が提供する「お家でパケ代無料!“ケータイブロードバンド”ご紹介キャンペーン」の情報を基に作成しました。

 2009年2月1日まで「BIGLOBE光 with フレッツ 5大特典キャンペーン」も実施しているそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

2008年7月 5日 (土)

おしゃれなスマートフォン「WILLCOM 03」

 WILLCOMからデザイン性を重視したおしゃれなスマートフォン「WILLCOM 03」が発売中です。

 このスマートフォンは、従来のWILLCOMのスマートフォンの性能を十分に踏襲しながらも、やはり何と言っても最大の特徴はデザイン性でしょう。

 本体の大きさは長さ116mm、薄さ17.9mm、横幅50mmというスマートなサイズで、女性の小さな掌や胸ポケットにもピッタリと納まるコンパクトなデザインです。カラーバリエーションはライムトーンゴールドトーンピンクトーンの3色。女性の視線を意識した発色系なカラーラインナップが取り揃えられています。

 操作ボタン面は凹凸がなく引っ掛かりがないフルフラットなデザインで、その上、イルミネーションキーになっています。このイルミネーションキーは、本体側面についているボタンを押すだけで、携帯電話機本来のデザインのような「ダイヤルキーモード」と、携帯音楽プレイヤーを感じさせる「カーソルキーモード」の2つのモードに切り替える事が出来ます。

 その他にもデザイン性以外の特徴として、「WILLCOM 03」にはスマートフォンで初めてワンセグチューナーが内蔵されています。「WILLCOM 03」を持っていたら、いつでもどこでもテレビ観賞が楽しむ事が出来ます。これで、モバイルデバイスを選ぶ際、ワンセグ内蔵が絶対必須という人にとっては、今後、WILLCOMのスマートフォンも選択肢の一つに加わる事になるでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

2008年7月 2日 (水)

一台で3つの通信形式が使用可能(WILLCOM D4)

 WILLCOMから「電話機」「データ通信カード」「スマートフォン」に次ぐ第4の通信デバイスが7月11日発売されます。それがシャープ製のUltra Mobile「WILLCOM D4」です。

 「WILLCOM D4」の一番の魅力は、データ通信をするその場の状況に合わせて、通信形式を変える事が出来るところです。特に何もない外出先では、W-OAM対応W-SIMを利用したPHS通信でインターネットへアクセスすることが出来ます。次に、マクドナルドなど公衆無線LANが整っている環境では、内蔵されているワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g準拠)を使用したデータ通信が可能です。そして、自宅や社内など固定回線通信が使用可能なところでは、別売のクレードル搭載のLAN端子を接続してデータ通信を行う事も出来ます。

 その場に合わせた環境によって、最も高速で最も安い通信料金の通信方式を選択することができるところが、従来の通信デバイスにはない利点でしょう。これはモバイル通信の最も理想的な使用方法だと思います。

 さらに、「WILLCOM D4」は別売りのケーブルを使用してAQUOSと接続させると、大画面で操作することも可能です。その他にも、この一台の中に「Office Excel 2007」に「Office Word 2007」に「Office PowerPoint 2007」がインストールされていて、ワンセグと40Gのハードディスクも備えています。

 パソコンの使い道がインターネットとメールとちょっとしたビジネス文章を作成するだけという人にとっては、もはや「WILLCOM D4」1台で十分という気もします。

 この「WILLCOM D4」の予約受付は7月4日からです。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

2008年6月21日 (土)

PRADA PhoneとiPhoneの違い

 以前、このブログでPRADA Phone by LG(L852i)を話題にしたときは、PRADA Phone by LG(L852i)の値段が公表される前で、PRADA Phone の値段がいくらするのかまだ不明な頃でした。そのときに、テキトーに1台10万円くらいかな?と何の根拠もなしに予想したら、実際、PRADA Phone が10万円前後で売りに出されたときは、ちょっとびっくりしました。

 人生の分かれ道を決断する大事な時には、全然、勘が作動しないのに、一銭の得にもならない勘だけはよく働きます。この勘の良さ、自分の思い通りに働いてくれたらいいのですが・・・。

 そのPRADA Phone by LG(L852i)の魅力は、何と言ってもボディからボタンを極力減らし、操作を全面フルタッチスクリーンで行えるところです。そのため、指で直感的に操作が出来たり、ペンを使って絵や文字を入力することも出来ます。

 これから発売される予定の、こちらも話題の商品である米Apple Inc.の「iPhone」も、全面フルタッチスクリーンを採用した携帯電話です。

 一見するとこの二つ、似たような機能性を持つ機種に見えますが、全面フルタッチスクリーンのタッチ・センサー方式がiPhoneとPRADA Phoneでは異なるそうです。

 iPhoneの方は、投影型静電容量方式というタッチ・センサを採用していて、このセンサーは、周囲の湿度や気温、操作する指の水分状態などの影響を受けやすく、操作にはある程度、慣れが必要になるらしいです。おそらく、指が乾燥してかさかさしていたり、手袋をした状態だと操作しにくいのではないかと思います。

 一方、PRADA Phoneの方は加圧式というタッチ・センサを採用しており(おそらく抵抗膜方式の一種かな?)、周囲の環境の影響を受けにくく、いつでも正確な操作をする事が出来るそうです。

 それに、静電容量方式は、ちょっとした動きなどで過剰にタッチ・センサが反応することがあるそうですが、加圧式はその名の通り、指などでポイントした場所に圧力が掛かったときに反応します。もちろん、圧力が掛かったときに反応する方式なので、ペン入力も可能です。

 逆に、iPhoneがそうかどうかまだはっきりわからないけれど、静電容量方式を調べてみると、静電容量方式のタッチ・センサではペン入力は出来なさそうです。

 これは手書き文化とタイプライター文化の差が、この機能の差を生んだのでしょうか。

 PRADA PhoneとiPhone、似たような機能なので、どっちを購入しようか迷った場合は、いつでもどこでも環境を気にせずに、使うべき時にちゃんと思い通りに働いてくれる機能を備えた機種を選択した方がよさそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter