フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー「グルメ・クッキング」の661件の記事

2018年2月 1日 (木)

『劇場版マジンガーZ / INFINITY』を見た後、半田屋で食事した。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2018年1月11日 (木)

森永ラムネを買ってみた。

 2018年は森永ラムネがブレイクするかもしれないと知り、早速、買いに行ってみた。

 けれど、小売店のお菓子コーナーには、森永ラムネがたくさん陳列しており、品薄になる気配は全くなく、余裕で購入することが出来た。

 森永ラムネを手に取ったのは、子供の時以来。なので、容器が小さくなったような気がしないでもない。これは、実際に容器が小さくなったのか、それとも、自分の体が大きくなったから、そのように感じられるのか、判別が難しい。

 久しぶりに森永ラムネを食べてみたが、久しぶりに口にしたせいか、子供の頃に食べた時よりも美味しく感じられる。

 美味しいだけではなく、森永ラムネの主成分がブドウ糖であると知ってしまったせいか、一度に一粒二粒では収まらず、最近は、一回に一瓶も食べてしまい、食べる勢いが止まらない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【森永製菓】70円 ラムネ(20個入)
価格:1210円(税込、送料別) (2018/1/11時点)


ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2017年11月30日 (木)

S&B「濃いシチュー ラクレットチーズ」を作って食べてみた。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」が行っている「モラえる」懸賞にて、エスビー食品の「濃いシチュークリーム」と、期間限定商品の「濃いシチュー ラクレットチーズ」が当たったらしく、先日、それぞれ各一個ずつが我が家に届きました。

エスビー食品の「濃いシチュークリーム」と、期間限定商品の「濃いシチュー ラクレットチーズ」

 そこで、エスビー食品の「濃いシチュークリーム」は、以前にも食べたことがあるので、今回、期間限定商品であるエスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」の方を先に作って食べてみることにしました。

「濃いシチュー ラクレットチーズ」

 鶏胸肉とブロッコリーとコーンのラクレットチーズシチュー(10皿分)

 材料

  • 鶏胸肉・・・300g
  • 玉ねぎ・・・大2個
  • ニンジン・・・大1本(200g)
  • ジャガイモ・・・5個(400g)
  • ブロッコリー・・・1個(160g)
  • コーン(粒のみ)・・・100g
  • エスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」・・・一箱
  • 水・・・1300ml.
  • 牛乳・・・100ml.

 作り方

  1. ブロッコリーを切り分ける。沸騰したお湯に入れて1分間茹で、その後、お湯から引き揚げて冷ます。
  2. 玉ねぎ、にんじん、ジャガイモの皮をむき、切り分ける。
  3. 鍋に2とコーンと水を入れ、火にかけ中火で煮る。沸騰後、弱火にし、20分間煮る。その後、火を止め冷ます。
  4. 鶏胸肉を切り分け、塩、コショウ、小麦粉(分量外)をまぶし、フライパン等で焼く。表面が白く色づいたら皿に取り出す。
  5. 冷めた3にエスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」を入れ、火にかける。かき混ぜながら火を入れ、沸騰したら牛乳を入れる。再沸騰したら、ブロッコリーと4を入れ、とろみが出たら、「鶏胸肉とブロッコリーとコーンのラクレットチーズシチュー」の完成。

鶏胸肉とブロッコリーとコーンのラクレットチーズシチュー

 早速、「鶏胸肉とブロッコリーとコーンのラクレットチーズシチュー」を食べてみたが、味は普通のクリームシチューと同じであった。

 チーズっぽい味を期待していたのだが、全くチーズのような味はしなかった。あまりにもチーズっぽい味がしなかったため、水を入れる分量を間違えたかな?と思ったくらいである(その後、何度も思い返したが、水の量は間違えていない)。

 それとも、自分はラクレットチーズの味を知らないがために、エスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」からラクレットチーズの味がしているのに、気づいていないだけなのだろうか?とも思った。

 もし、そうであれば、ラクレットチーズを食べたことがない人がエスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」を食べても、既存のクリームシチューとは明確に味が違うとわかるような味付けにして欲しかったと思った次第である。

皿に盛った鶏胸肉とブロッコリーとコーンのラクレットチーズシチュー

 とはいえ、エスビー食品「濃いシチュー ラクレットチーズ」を普通のクリームシチューだと思って食べると、まあまあ普通に文句なく食べられるくらいの美味しさであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2017年9月 5日 (火)

「ヤマモリ タイカレー パネーン」が当たったので、早速、食べてみた

 先日、ヤマモリ株式会社が開催している懸賞キャンペーン「クイズに答えてタイカレーが当たるキャンペーン」に応募したところ、どうやら見事に当たったらしく、昨日、ヤマモリ株式会社から「ヤマモリ タイカレー パネーン」(160g・424kcal)が一つ届きました。

「ヤマモリ タイカレー パネーン」

 そこで、早速、「ヤマモリ タイカレー パネーン」を湯煎で5分ほど加熱してから食べてみることにしました。

「ヤマモリ タイカレー パネーン」を開封し盛り付け

 内容物はカレーソースと鶏肉とこぶみかんの葉などなど。味はというと、ココナッツミルクがふんだんに使用されているせいか、クリーミーな味わいでした。そのせいか、香りはスパイシーで刺激的なのに対し、辛味はそれほどでもなく、辛くはなかったです。辛いのが苦手なお子様でも十分食べられるくらいの辛さ加減でした。

 自分はタイカレーの知識がないせいか、タイカレーといったら全て辛いのかと思っていましたが、辛くないタイカレーというのもあるんだなというのが「ヤマモリ タイカレー パネーン」を食べてみて思った感想です。

 と同時に、ヤマモリタイカレーは、日本の食品メーカー各社から発売されているレトルトカレーと比べて、香辛料の香りが強くて刺激的なため、以前、食べたことがある「いなば食品」から発売されている「チキンとタイカレー」や「ツナとタイカレー」といった「いなば食品タイシリーズ缶詰」と味わいが似ているという印象を受けました。いうなれば、ヤマモリタイカレーは、いなば食品のタイカレーの缶詰のレトルト版といった感じがしました。

 そのため、いなば食品のタイカレーの缶詰が好きな人は、ヤマモリ株式会社のレトルトタイカレーもきっと好きに違いないと思われる味付けでした。

 ちなみに、自分は濃い味や濃い香りの味付けが好きなため、ヤマモリタイカレーの味は非常に美味しく、匂いも香しいと感じました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイカレー パネーン(160g)
価格:312円(税込、送料別) (2017/9/5時点)


ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2016年9月21日 (水)

伊藤園「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」を飲んでみた。

 先日、伊藤園の「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 先行体験キャンペーン」に応募し、見事、「NEW TEAs'TEA 先行体験セット」が当たりました。

伊藤園「NEW TEAs'TEA 先行体験セット」の中身

 そこで、今回、「NEW TEAs'TEA 先行体験セット」の中に入っていた日本の茶葉で作った紅茶「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」(450ml.・0kcal)を飲んでみることにしました。

伊藤園「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」

 「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」の色は紅茶色で、味も風味も紅茶の味がする正真正銘の紅茶でした。そして、甘味は全く感じられず、名実共に本当の無糖味の紅茶でした。他社の無糖の紅茶のように、無糖なのにほんのり甘味が感じられるということはなかったです。

 けれど、レモンもミルクも入ってない純然たる無糖の紅茶と聞くと、苦渋味が強くてティーカップぐらいの少量なら飲めるけど、450ml.容量のペットボトルを一気にゴクゴクとなると飲みにくい印象を受けるかもしれません。

 しかし、「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」の場合、紅茶特有の渋味が少ないため、冷たい無糖の紅茶なのに口当たりがよく、非常に飲みやすい味わいでした。

 ケーキや焼き菓子はもちろんのこと、ご飯と一緒に飲んでも違和感がないくらいすっきりとした飲み応えでした。「日本の紅茶」というネーミングも納得がいく感じがします。

 今まで自分は「おーいお茶」は美味しいけれど、「TEAs'TEA」はあまり美味しくないため、どうも手に取りたくないと思っていましたが、今回、「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶」を飲んでみて、その発想は改められました。

 今後、この商品のライバルは、「午後の紅茶」などの他社製の紅茶ではなく、もっと市場が大きくてライバルも多い「おーいお茶」などの緑茶になるのではないかという予感がします。

 そのように思えるくらい、すっきりとしていて飲みやすく、尚且つ、美味しい紅茶でした。

伊藤園 TEAS'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶 450ml×24本 伊藤園 TEAS'TEA NEW AUTHENTIC 日本の紅茶 450ml×24本


伊藤園 2016-10-03
売り上げランキング : 55005

Amazonで詳しく見る
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく!

2016年9月16日 (金)

伊藤園「NEW TEAs'TEA 先行体験セット」当たりました。

 先日、伊藤園の「TEAs'TEA NEW AUTHENTIC 先行体験キャンペーン」に応募しました。

 そして、昨日、そのキャンペーンに当せんしたらしく、伊藤園より「NEW TEAs'TEA 先行体験セット」が届きました。

伊藤園「NEW TEA'TEA 先行体験セット」の箱

 「TEAs'TEA 先行体験セット」の内訳は、「TEAs'TEA 日本の紅茶」、「TEAs'TEA ダージリン」、「TEAs'TEA ほうじ茶ラテ」を各一本ずつ、計三本でした。

伊藤園「NEW TEA'TEA 先行体験セット」の中身

 後日、この三本の紅茶を飲み比べてみようと思う。


にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく!

2015年11月 5日 (木)

工場直送のできたてポテトチップスと一緒に飲みたい飲み物は?

  10月15日に「湖池屋オンラインショップ」がオープンしたそうだ。

湖池屋工場直送便ポテトチップスうすしお味

  湖池屋オンラインショップには、ここでしか購入できない限定品があるらしく、その一つが湖池屋工場直送の「できたてポテトチップス」だそうだ。

  しかも、この「できたてポテトチップス」には、枕崎産の鰹節がオマケで付いているらしい。わざわざオマケで付けるくらいだから、湖池屋オンラインショップでは、「できたてポテトチップス」に鰹節をかけて食べることを推奨しているのだろう。

  となると、オマケの鰹節をまぶして工場直送の「できたてポテトチップス」を食べるなら、一緒に飲む飲み物は定番の炭酸飲料より、グルタミン酸が豊富な昆布茶かトマトジュースの方が合いそうである。

  今は時期的に寒いこともあり、トマトジュースより、熱々の昆布茶と一緒に鰹節をまぶした「できたてポテトチップス」を食べた方が、より一層美味しく頂けるのではないかと思う。

湖池屋工場直送便「ポテトチップス うすしお味」かつお節付き モニター50名大募集 ←参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2015年7月31日 (金)

明治「白のひととき」はプレミアムなコーヒー牛乳

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」が行っている「モラえる」懸賞にて、明治の「白のひととき4本セットが当せんしたらしく、先日、我が家に「白のひとときが届いた。

明治「白のひととき」4本セット

 早速、明治の「白のひととき」(430ml.348.3kcal)を飲んでみたところ、コーヒー味のミルクキャンディのような味わいであった。

明治「白のひととき」

 しかも、ミルクのコクと旨味が際立っていて、乳脂肪分が高めなクリーミーな味をしているのに、コーヒーの味もしっかりと感じられた。おそらく、コーヒー牛乳にしてはコーヒー豆をたくさん使用しているのではないかと思われる。

 どちらかというと、風呂あがりに腰に手を当ててグビグビと飲み干すというよりも、少しずつゆっくりと味わいながら飲みたくなるようなプレミアムなコーヒー牛乳であった。

 自分は今までマギー司郎とつぶやきシローが出演しているCMの影響で、明治の「白のひととき」を手に取るのを躊躇っていたが、実際に飲んでみると、これまでに飲んだコーヒー牛乳の中で一番美味しかった。

 どの層をターゲットにしているのかよくわからないテレビCMを制作して宣伝するより、サンプリングを配布して多くの人に実際に飲んでもらったほうが、よっぽど宣伝効果があったのではないかと思いながら、明治の「白のひととき」を飲み干した。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2015年7月30日 (木)

S&Bゴールデンカレーバリ辛で「豚バラカレー&薬味酢飯」を作った。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」が行っている「モラえる」懸賞にて、エスビー食品の夏季限定商品である「ゴールデンカレーバリ辛」「プレミアムゴールデンカレー中辛」が当たったらしく、先日、それぞれ各一個ずつが我が家に届いた。

S&B「ゴールデンカレーバリ辛」と「プレミアムゴールデンカレー中辛」

 折角、カレールーが当たったので、今回、S&Bゴールデンカレーバリ辛を使って、自分が一番好きなカレーである豚バラカレーを作ってみることにした。

 豚バラカレーは、豚バラ肉から滲み出るラードの旨味が極上の調味料の役割を果たしており、他の肉を使用したカレーよりも一際美味しく感じられる。

 だが、寒い冬場であれば普通に食べられる豚バラカレーも、さすがに30℃近い気温の炎天下のもとで食べるのは、コッテリすぎて考えただけであまり食欲がわいてこない。

 しかし、豚肉にはビタミンB1を筆頭に、夏バテ予防に効くと言われるビタミンB群を多く含んでいるので、冬よりもむしろ夏にこそ豚バラカレーを食べたいところである。

 そこで、豚バラカレーに添えるご飯の代わりに薬味を加えた酢飯にしたら、灼熱の太陽のもとでも、辛くてコッテリとした豚バラカレーがスイスイと食べられるのではないかと思いたち、今回、豚バラカレーと共に薬味入りの酢飯も一緒に作ることにした。

S&B「ゴールデンカレーバリ辛」

「豚バラカレー(S&Bゴールデンカレーバリ辛使用)」(5~6皿分)

 材料

  • 豚バラブロック・・・230g
  • 玉ねぎ・・・1個(300g)
  • ニンジン・・・1本(120g)
  • 水・・・700cc
  • S&B「ゴールデンカレーバリ辛」・・・1/2箱

カレー用食材

 作り方

 1.玉ねぎはスライス、にんじんは乱切りに、豚バラ肉は大きめの角切りにする。

 2.鍋にサラダ油を敷き、中火で肉、玉ねぎ、にんじんを10分くらい炒める。

 3.鍋に水を加え、沸騰後、20分くらい煮込む。

 4.火を止めて、30分くらい冷ました後、ゴールデンカレーバリ辛を加える。

 5.かき混ぜながらとろみが付くまで弱火で5分くらい煮て豚バラカレーは完成。

薬味入り酢飯(一人分)

 材料

  • ご飯・・・ご飯茶碗1杯くらい
  • 酢・・・大さじ1杯
  • 塩・・・1つまみ
  • 砂糖・・・1つまみ
  • 味の素・・・少々
  • ミョウガ・・・1個
  • 大葉・・・2枚
  • 紅生姜・・・1つまみぐらい

 作り方

 1.酢、塩、砂糖、味の素を混ぜて、合わせ酢を作る。

 2.ご飯に1の合わせ酢をかけ、まんべんなく混ぜ合わせた後、少し冷ます。

 3.その間にミョウガ、大葉を千切りし、紅生姜をみじん切りにする。

 4.3の薬味を2の酢飯と混ぜあわせたら、薬味入り酢飯の完成。

 5.4の薬味入り酢飯を皿に盛り付け、その脇に上記の豚バラカレーをかけたら、「豚バラカレー&薬味酢飯」の完成である。

「豚バラカレー&薬味酢飯」

 早速、S&B食品のゴールデンカレーバリ辛で作った「豚バラカレー&薬味酢飯」を食べてみた。

 ゴールデンカレーバリ辛を食べたのは今回が初めてではないので、初めて食べた時ほど衝撃は薄かったが、それでも、やはり、ゴールデンカレーバリ辛は、市販のカレールーの中で一番辛いのではないかと思うくらいスパイシーであった。口の中はもちろん、喉元を過ぎても熱く感じられるほど刺激的な辛さだった。

 そんな激辛な豚バラカレーと共に食べるのは普通のご飯ではなく、甘くて酸っぱい薬味入りの酢飯である。

 今回、この二つを一緒に食べてみたが、予想していた以上によく合う組わせであった。

 豚肉の脂と酸味。辛さと甘味。この相反する両者の特徴を一緒に味わうことにより味が中和され、コッテリしているのにクドくなく、激辛の中に甘みも感じられる絶妙な味を織り成していた。

 その上、時折、酢飯から感じられるミョウガや大葉の風味や食感がアクセントとなり、口の中の辛味やコッテリ感をリセットして食欲を増進してくれる役割を担ってくれていた。

 薬味入りの酢飯と一緒であれば、うだるような暑さの昼日中であっても、コッテリとした豚バラカレーを食べるのは造作もないことであった。

 むしろ、辛味と酸味という食欲を駆り立ててくれる二つの味覚のおかげで、冬場に普通のご飯にかけた豚バラカレーを食べる時よりもたくさん食べられるのではないかと思いながら、室温30℃以上の室内で「豚バラカレー&薬味酢飯」の完食を果たした。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2015年7月15日 (水)

ダイドードリンコ「miu レモン&オレンジ」を飲んでみた。

 株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」が行っている「モラえる」懸賞にて、ダイドードリンコの「miu レモン&オレンジ」4本セットが当せんしたらしく、先日、我が家に「miu レモン&オレンジが届いた。

ダイドードリンコ「miu レモン&オレンジ」4本セット

 そこで、早速、ダイドードリンコの「miu レモン&オレンジ」(税別124円・550ml.・99kcal)を飲んでみることにした。

ダイドードリンコ「miu レモン&オレンジ」

 味は他社のニアウォーターやフレーバーウォーターと比べたら確かに甘いけれど、口の中がベトつくほどの甘さではなかった。30℃を超える炎天下の真夏日でもグビグビと飲めるスッキリとした甘さであった。

 そして、オレンジと瀬戸内産レモンピールエキスを含んだ柑橘系フレーバーなこともあり、後味が爽やかに感じられ、より一層、飲みやすく感じられた。

 それに何より、高知県室戸沖の海洋深層水なので、ただ水分を補うだけではなく、ナトリウムとカリウムも補給できるところが嬉しい。

 熱中症になりやすいこれからの季節に必須な飲料かもしれない。

 自分の場合、クーラーが備わっていない部屋にずーっと引きこもっているため、夏場はサウナ状態になった自室内で過ごしている。そんな部屋で過ごしていたら、いつの日か、自室内で一人ぼっちでぶっ倒れてしまい、誰の助けも得られない状態に陥ってしまうこともありうるかもしれない。そうならないためにも、ダイドードリンコの「miu レモン&オレンジ」を飲んで水分とミネラルを補給し、熱中症対策を心がけたいと思っている。 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

AD

Twitter