フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

ワノログのアド(左)1

ワノログのアド(左)2

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

« セブンイレブンの「巨峰シャーベット&マスカット氷」を食べました。 | トップページ | セブンイレブンの「セブンプレミアムふわふわホイップのせティラミス氷」を食べた。 »

2019年7月31日 (水)

モラタメにて「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」を購入した。

 先日、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」内にある少額料金で新商品が「タメせる」キャンペーンにて、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」の3個セットを送料込みで税別920円で購入した。

「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」

 そこで、早速、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 を開封して飲んでみることにした。

 ところが、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」を利用していて、2つの不満を抱くことになった。

 一つは、本商品はバリスタ専用の容器のせいか、自分が今まで使用していたネスカフェエクセラ230gの空き瓶とはサイズが合わず、ワンタッチ詰め替えをすることができなかった。

 とはいえ、この商品はバリスタ専用のため、この点は致し方ないことかもしれない。

 それでも、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 の蓋を人力で全て剥ぎ取るというひと手間を加えてからだと何とか詰め替えることができた。

 もう一つは、従来のネスカフェエクセラは微粉末状になっているため、水にもよく溶け、今のような暑い時期には手軽にアイスコーヒーを作ることが出来て便利なのだが、対して、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 はというと微粉末状ではなく顆粒状になっていた。

「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」の中身

 そのせいか、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 は、全然水に溶けなかった。これは簡単に詰め替えが出来ないことよりも厄介であった。

 そのため、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 でアイスコーヒーを作る場合、一度、お湯で溶かしてから 、水や氷を入れて冷やすというひと手間を加えないとアイスコーヒーを作ることが出来なかった。

 「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」 は、バリスタ以外で使用するには、結構、手間がかかる商品であった。

 それでも、味の方は従来のネスカフェエクセラとほぼほぼ同じであったので、その点が今回購入して良かったと思える唯一の事項かもしれない。

お湯で溶かした「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」

 自分はバリスタを持っていないので、「ネスカフェ エクセラ バリスタ専用エコ&システムパック 105g」は自分にとっては便利な商品とは言えず、本商品を購入するのは今回が最初で最後になるであろう。

 自分の場合、従来の形体の詰め替え品で十分だと思ったのが今回の結論である。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« セブンイレブンの「巨峰シャーベット&マスカット氷」を食べました。 | トップページ | セブンイレブンの「セブンプレミアムふわふわホイップのせティラミス氷」を食べた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

モラタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セブンイレブンの「巨峰シャーベット&マスカット氷」を食べました。 | トップページ | セブンイレブンの「セブンプレミアムふわふわホイップのせティラミス氷」を食べた。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ワノログのアド(右)

  • デル株式会社

Twitter