フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

ワノログのアド(左)1

ワノログのアド(左)2

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月の3件の記事

2019年5月27日 (月)

『プロメア公開記念!前夜祭舞台挨拶』のライブビューイングを見て来た。

 2019年5月23日。19時15分。

 青森コロナシネマワールドにて『プロメア公開記念!前夜祭舞台挨拶』のライブビューイングを見て来た。

『プロメア公開記念!前夜祭舞台挨拶』のライブビューイング@青森コロナシネマワールド

 登壇者は松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人、ケンドーコバヤシ、佐倉綾音、中島かずき、今石洋之。

 舞台挨拶で行われたトークセッションで印象に残った発言を箇条書きに記す。

  • 今石洋之「苦節5年。ようやく(『プロメア』が)完成した」
  • 中島かずき「当初、(『プロメア』ではなく)『レ・ゾンビラブル』を作る予定だった」
  • 今石洋之「手間が(通常のアニメ作品の)3倍・4倍かかっている。それに気づかずに見るのが贅沢(な楽しみ方)」
  • 松山ケンイチ「1回の録音だけで声がガラガラになってしまった」
  • 佐倉綾音「賑やかな現場で、(現場で)一人でいることがなかった」
  • 堺雅人「(『プロメア』は)大人が見ても子供になってしまうアニメ」
  • 佐倉綾音「顔出し俳優が声優をやることに対し賛否があるけれど、この作品では否がないと思う。本業声優も身が入る(収録現場だった)」
  • 6月にフランスのアニメ映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭2019」で(『プロメア』が)上映されることが発表された。

 MC「最近、熱いなと思ったことは?」という問いに対し、登壇者の回答。

  • 松山ケンイチ「ない」
  • 早乙女太一「劇団朱雀が復活すること。劇団新感線の舞台に出ること」
  • 堺雅人「劇団新感線の舞台に出た時。フローズンヨーグルトにハマったとき」
  • ケンドーコバヤシ「おしゃれなカフェで綺麗な店員さんにレジで接客してもらうために、並ぶ順番を計算している時。スポーツジムでお尻を鍛えている綺麗な女性のお尻を見るために、鏡を2枚反射させて間接的にお尻が見える位置を探しているとき」
  • 佐倉綾音「ゴールデンウィークに母親が猫5匹(親猫1匹・子猫4匹)を保護してきた。猫を捕まえる作業に熱くなった。けれど、母親は(猫アレルギーのため)あまり猫が好きじゃない」

 その他にも、『プロメア』の主題歌を担当したSuperflyの越智志保からの手紙を司会者が代読した際、司会者がマイクと進行表と手紙の3つを持ちながら読むのが大変そうだったため、佐倉綾音が代わりに越智志保の手紙を持ち、それを司会者が読み上げた場面が印象的であった。(あやねるの心配りに感激する)

 以上のようなトークがなされ、舞台挨拶は30分で終了した。

 その後、『プロメア』が上映された。


あらすじ(『プロメア』のフライヤーから引用)

世界大炎上――

 世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉だった。あれから30年、バーニッシュの一部攻撃的な面々は〈マッドバーニッシュ〉を名乗り、再び世界に襲いかかる。〈マッドバーニッシュ〉が引き起こす火災を鎮火すべく、自治共和国プロメポリスの司政官クレイ・フォーサイトは、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊〈バーニングレスキュー〉を結成した。高層ビルの大火災の中、燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロ・ティモスは、〈マッドバーニッシュ〉のリーダーで、指名手配中の炎上テロリスト、リオ・フォーティアと出会い、激しくぶつかり合う。リオを捕らえることに成功し、クレイからその功績を認められ ――ガロにとってクレイは幼き頃、命を救ってくれた恩人で憧れのヒーロー ――誇らしげに喜ぶガロであった。

 しかし、リオは〈マッドバーニッシュ〉の幹部であるゲーラ、メイスと共に捕らえられていたバーニッシュを引き連れて脱走する。後を追ったガロが彼らのアジトにたどり着くも、そこで目にしたものは、懸命に生きるバーニッシュたちの姿であった。そして、リオからバーニッシュをめぐる衝撃の真実を告げられることに。

何が正しいのか――。

 そんな折、ガロたちは地球規模で進められている"ある計画"の存在を知ることになる――。

Img_1224-2

感想

 『キルラキル』の(いい意味での)暑苦しさと、二転三転するストーリー展開を継承しつつ、エロとギャグを排除し、その代わりに、BのLを補完した内容であった。

 一見、男向けのように見えて、女性向けの作品(女性にも受けそうな作品)といった感じであった。

 世界市場を意識しているのか、キャラクターデザインと色彩設定は日本のアニメというより、どちらかと言えばアメコミっぽく、その点が少々見づらいと感じたところである。

 とはいえ、ストーリー的に違和感がなく、序盤はごちゃごちゃした設定に思えたが、最後までじっくりと見ていくときちんと辻褄が合い、2時間以内にストーリーがまとめられていた。

 オリジナル脚本のアニメ作品でこの出来はさすがだと思った次第である。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2019年5月21日 (火)

さくら野百貨店で『ヱヴァンゲリヲン展』のチケット購入した。

 昨日、2019年7月5日から8月26日まで東奥日報新町ビル内New’sホールで開催される『ヱヴァンゲリヲン展』のチケット1枚(1,000円)をさくら野百貨店青森店で購入した。

『ヱヴァンゲリヲン展』@東奥日報新町ビル内New’sホール

 自分はチケットを購入する直前まで、『ヱヴァンゲリヲン展』のチケットデザインが5種類(碇シンジ、惣流・アスカ・ラングレー、綾波レイ、渚カヲル、真希波・マリ・イラストリアス)あることを知らなかった。

 チケットデザインが5種類あると知った瞬間、5種類あるのであれば、5種類とも欲しいと思うのは当然なことではないかと思った。

 もちろん、予算があれば、5種類とも購入したであろう。

 しかし、自分の懐にはチケットを1枚しか購入する予算しかない。

 かと言って、この5種類の中でどれか1枚を選ぶためだけに店頭で長時間考えるのは無粋すぎるし、店にも迷惑がかかることだろう。

 などといったような様々な欲望と迷いと葛藤を頭の中を駆け巡らせた後、自分はその場の瞬時の判断で綾波レイヴァージョンのチケットを選んで購入することにした。

Img_1209-2

 今にして思うと、他のデザインの方が良かったかもしれないと少々思うところもあるが、概ね、後悔はしていない。

 それにしても、何故にチケットのデザインを1種類ではなく5種類にしてしまうかな。

 5枚買って5回見に来いって魂胆なのだろうか?

 なんとも阿漕な商売しよるなと思った次第である。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

2019年5月15日 (水)

創味食品のまろやかなお酢を使って「カツ丼の太巻き」を作ってみた。

 以前、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の「モラえる」懸賞にて、創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」が貰える懸賞に応募した。

 そして、厳正なる抽選の結果、どうやら自分に当たったらしく、先日、我が家に創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢
(500ml)1本が届いた。

創味食品「だしのきいたまろやかなお酢」

 そこで、折角、創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」が当たったので、「だしのきいたまろやかなお酢」 を使って何か料理を作ってみようと思った。

 そして、レシピを考えに考え抜いた末に、「カツ丼の太巻き」を作ってみることにした。

カツ丼の太巻き(一人分)

 材料

  • だしのきいたまろやかなお酢・・・大さじ1杯
  • ご飯・・・1膳
  • トンカツ・・・2~3切れ(ぐらい)
  • たまご・・・1個
  • めんつゆ(4倍濃縮)・・・小さじ2杯
  • 長芋(とろろ状)・・・小さじ1杯
  • 海苔(大判)・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・1/8
  • サラダ油・・・適宜
  • 白ごま・・・少々
  • 塩・・・少々

 作り方

 1.ご飯と「だしのきいたまろやかなお酢」を混ぜて酢飯を作る。

 2.めんつゆと長芋のとろろを溶き卵に入れて卵焼きを作る。半分に切る。

長芋入り卵焼き

 3.玉ねぎをスライスして炒め、塩で味付けをする。

 4.巻き簾に海苔を置き、酢飯、卵焼き、とんかつ、玉ねぎ、白ごまを順番に乗せる。

海苔と酢飯の上に卵焼きを乗せる
海苔と酢飯と卵焼きの上にトンカツを乗せる
海苔と酢飯と卵焼きとトンカツの上に玉ねぎと白ごまを乗せる

 5.4を巻き、包丁等で食べやすい大きさに切って白ごまを乗せて「カツ丼の太巻き」の完成。

カツ丼の太巻き

 カツ丼に使用する具材を使って太巻きにした「カツ丼の太巻き」を早速食べてみた。

カツ丼の太巻きと創味食品「だしのきいたまろやかなお酢」

 「だしのきいたまろやかなお酢」 を使って酢飯を作ると、魚介風味の出汁と柚子の風味が効いた美味しい酢飯を簡単に作ることができた。

 「だしのきいたまろやかなお酢」で作った酢飯とトンカツの相性は良く、さっぱりと美味しくトンカツを食べることができた。

 そして、酢飯とトンカツだけではなく、出汁が効いて味が濃い目の卵焼きと玉ねぎを加えたことにより、カツ丼のような味わいを太巻きの中に閉じ込めることもできたと思う。

 手掴みで食べられるカツ丼という触れ込みで商品化できるかもしれない。

 だが、「カツ丼の太巻き」は味はいいのだが、断面図が白色と茶色なため見た目が悪く、美味しそうに見えないのが難点である。

 見た目のことを考えたら、彩を考えて紅ショウガや三つ葉、キュウリなどを具に加えたら良さそうだと思うのだが、そうしてしまうと、カツ丼の味わいを損なってしまいかねない。

 そう考えると、「カツ丼の太巻き」の商品化はまだ難しそうであると思った。

 ちなみに、酢飯を作る前に創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」を飲んで味見をしてみたが、出汁と柚子の他に糖分と塩分が感じられるお酢だった。

 そのため、酢飯を作る際は、酢に塩や砂糖を加えずとも、「だしのきいたまろやかなお酢」を混ぜ合わせるだけで酢飯を作ることができた。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ワノログのアド(右)

  • デル株式会社

Twitter