フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

ワノログのアド(左)1

ワノログのアド(左)2

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の4件の記事

2018年10月11日 (木)

青森駅から本八戸駅まで小旅行2018年秋3・・・『新海誠展』チケット購入

 フォーラム八戸で『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』を鑑賞した後、『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』の上映時間まで2時間ぐらい空いたので、八戸市中心街を散策することにした。

 そして、さくら野百貨店八戸店で青森県立美術館で開催される『新海誠展』の前売りチケット(1,400円)を購入した。

青森県立美術館で開催される『新海誠展』の前売りチケット

 既に購入してしまったとはいえ、やはり青森会場の入場料金だけ、やたらと高いと感じる。

 他会場は当日料金で1,200円以下のところが多いのに対し、青森会場の入場料金は当日1,600円、前売り1,400円である。

 他会場は後援や協賛する企業や団体が多数ついているのに対し、青森会場で後援するのは青森県と青森市の教育委員会のみである。

 これが青森会場の入場料金が高い原因ではないかと推測している。

 青森会場の入場料金が他の会場より高い分、他会場とは異なる催しでもあればいいのだが・・・。

 ちなみに、今回、初めてさくら野百貨店八戸店の店内に入ったが、青森店と比べて通路が狭くて、こじんまりしている印象を受けた。

つづく

新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで
コミックス・ウェーブ・フィルム, 東宝, 朝日新聞社
美術出版社
販売価格 ¥2,619(2018年10月11日13時15分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

青森駅から本八戸駅まで小旅行2018年秋2・・・『モンスト』見た

 『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』を見るために、青森市からフォーラム八戸までやって来たけど、映画一本見るためだけに八戸に来たのではコスパが悪すぎではないかという気がした。

 そこで、青森コロナシネマワールドでも上映しているけど、『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』をついでに見ることにした。

『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』@フォーラム八戸

 しかし、鑑賞後、本来見る予定ではなかった作品は、無理してまで見るべきでではないことを思い知った。

 折角、八戸まで来たし、電車の時間の兼ね合いもあるし、無駄に時間を潰すくらいなら、もう一本映画を見ようと思ってしまった己の貧乏性と、見ようと思った映画の選択を間違えたことを本当に後悔した。

 『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』は典型的クソアニメだった。

 ゲームが原作のアニメは、名作か駄作かの両極端に別れるが、これは明らかに後者だった。

 駄作だと思った理由は、ストーリー展開のスピードが早すぎてついていけないことである。

 急に相思相愛になるし、急に仲間だと思ってた奴に刺されるし、急に変身して強くなるし。

 何故、そのような展開になるのかは、おそらく、原作であるゲームに触れたことがある人なら理解できるのかもしれないけど、モンストをしたことがない自分には全く理解できず、ただただ訳が分からないストーリーが展開していく映像を眺めているだけだった。

 褒めるところはなかった。

 YouTubeで無料で公開していたXFLAGオリジナルアニメ『約束の七夜祭り』は良かったので、この作品も面白かろうと思い、少々期待していたのだが、今では金と時間をどぶに捨てた気分である。

 といっても、あくまでも『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』の鑑賞は今回の旅行の前座である。

 頭を切り替えて、今回の旅行の本命である『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』を見て癒されることにした。

つづく


モンスターストライク ころんちょぬいぐるみ オラゴン
ミクシィ
販売価格 ¥4,980(2018年10月11日13時14分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

青森駅から本八戸駅まで小旅行2018年秋1・・・青森駅出発

 『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』がとてつもなく見たい。

 とっても見たいのん。

 だが、自分が住む青森市内の映画館で上映される予定は一切ない。

 一方、2018年9月29日からフォーラム八戸では上映されるとのこと。

 しかし、『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』を見に行くために、青森市からフォーラム八戸まで行くのは遠すぎるし、交通費も高い。

 そこで、青森駅からフォーラム八戸がある本八戸駅までの旅行予算を少しでも削減するにはどうしたらいいか考えてみた。

 1.出発日は青い森鉄道の青い森ワンデーパスが使える土日祝日がいいだろう。

 2.フォーラム八戸は月曜日が「メンズデー」で、その日は男性は映画1本1,100円で見られるらしいので、できれば月曜日に見たい。

 フォーラム八戸で『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』が上映されている期間中に、上記2点が適合する日はないかとカレンダーを見たら、10月8日(月・体育の日)があることに気づいた。

 そのため、重い腰を上げて、10月8日に青森市からフォーラム八戸へ行くことにした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 2018年10月8日9時青森駅到着。

青森駅青い森鉄道

 青い森鉄道「青い森ワンデーパス」は、前日にローソンにて購入済み。

 その日、9時29分発の青い森鉄道に乗る予定だったが、踏切事故が発生していて、8時33分発予定の電車が遅延しており、まだ青森駅を出発せずに停まっていた。

 せっかくなので、9時29分発ではなく、その電車に乗ることにした。

 そして、8時33分に発車する予定だった電車は30分遅れて9時5分頃に出発した。

 自分的には一本前の電車に乗ることができて、思いがけず早く出発することが出来た。幸先がいいスタートであった。

 休日ということもあり、車内はガラガラであった。青森駅から八戸駅までの間、立っている乗客は一人もいなかった。

 そして、90分近く電車に乗り続け、9時36分に八戸駅に到着した。

八戸駅

 予定より20分以上早い到着だった。

 しかし、いくら早く到着したとはいえ、八戸駅からJR八戸線に乗り換えて、フォーラム八戸がある本八戸駅に向かったのでは、映画の上映時間に間に合わない。

 そこで、八戸駅前バス停1番乗り場からバスに乗って中心街へ向かうことにした。

八戸駅前バス停1番乗り場

 バス料金は片道300円だった。

 そして、11時8分頃に十三日町バス停に到着した。

十三日町バス停

 バスを利用したおかげで、映画の上映時間までかなり時間に余裕ができた。

 バス停からまっすぐにフォーラム八戸が入居するチーノへ向かい、建物の中に入った。徒歩2分くらい。

チーノ

 そして、6階のフードコートのようなフロアで上映時間が来るまでスマホをいじりながら時間を潰すことにした。

つづく


青い森鉄道「八戸」キーホルダー 電車グッズ
赤い電車
販売価格 ¥540(2018年10月11日10時41分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

ローソンにて青い森鉄道「青い森ワンデーパス」購入しました。

 ローソンにて青い森鉄道「青い森ワンデーパス」(2,060円)を購入しました。

青い森鉄道「青い森ワンデーパス」

 以前は青森駅の青い森鉄道窓口で購入してたけど、青い森鉄道ではクレジットカードで決済できないし、クレジットカードが使えないので、現金で払おうと思い、一万円札を出したら、ジジイの駅員が札の透かし部分を確認したり、指で札をペシペシと弾いたりして、本物かどうか必要以上に確認するような仕草をしやがり、あたかも自分のことを偽札使用者だと疑うような不愉快な対応をされたので、それ以降、青い森鉄道の窓口は利用したくないし、今後二度と利用したくないと思っている。

 そこで、今回、初めてローソンのロッピーを利用して「青い森ワンデーパス」を購入してみたのだが、特に操作方法で難しいと思った点はなく、いつでも好きな時に好きな場所から購入することが出来て便利だと思った。

つづく

なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?
上阪 徹
あさ出版
販売価格 ¥1,512(2018年10月11日11時15分時点の価格)
ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ワノログのアド(右)

  • デル株式会社

Twitter