フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 共栄火災海上保険の2015年カレンダーが当たった。 | トップページ | あべ牛をネタにして寿司を握ってみた。 »

2015年1月 4日 (日)

ローソン「ブランのクグロフ」を食べてみた。

 先日、ローソンで「ブランのクグロフ」(税込180円・241kcal・糖質13.9g)を購入してきた。

ローソン「ブランのクグロフ」

 早速、袋から取り出して食べようとしたところ、クグロフの底がネバネバしていたため、手づかみで食べるのを諦め、皿に盛りつけて、フォークを使って食べることにした。

皿の上のローソン「ブランのクグロフ」

 改めて、「ブランのクグロフ」を食べてみると、クラッシュアーモンドとドライフルーツ(クランベリー)が入ったパウンドケーキといった感じであった。

 しかし、ケーキと言っても、甘さはかなり控えめで、ブラン配合の商品らしく、健康を気にする人にも食べやすいであろう味加減であった。

 当初、食べる前は、アーモンドとドライフルーツの味がブランの独特な風味を打ち消しているのかと思いきや、実際に食べてみると、ブランの風味がアーモンドとドライフルーツの味を引き立てており、そのおかげで、甘味が控えめなのに素材が持つ味の相乗効果で美味しく感じられた。

 それに、ローソンのブランを使った商品はサイズが小ぶりなことが多く、1個だけでは物足りないこともあるが、「ブランのクグロフ」の場合、ブランを使った商品のわりにカロリーが高いこともあり、これ1個だけで十分満足しうる一品であった。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく!

« 共栄火災海上保険の2015年カレンダーが当たった。 | トップページ | あべ牛をネタにして寿司を握ってみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/58476236

この記事へのトラックバック一覧です: ローソン「ブランのクグロフ」を食べてみた。:

« 共栄火災海上保険の2015年カレンダーが当たった。 | トップページ | あべ牛をネタにして寿司を握ってみた。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter