フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『ドラキュラZERO』のチケットが当たったので見て来た。 | トップページ | ローソン「BAKED DONUT‐PLAIN 焼きドーナツ(プレーン)」食べた。 »

2014年11月30日 (日)

マルハニチロ「アジアン味シリーズ・キーマカレー」を食べてみた。

 以前、株式会社ドゥ・ハウスが運営する口コミポータルサイト「モラタメ.net」の「モラえる」懸賞にて、 マルハニチロの「アジアン味シリーズ」6種セットが当たった。

マルハニチロ「アジアン味シリーズ6種セット」横から

 そこで、今回、この6種類の中から「キーマカレー」(65g・86kcal)を食べてみることにした。

マルハニチロ「アジアン味シリーズ・キーマカレー」

 早速、マルハニチロ「アジアン味シリーズ」の「キーマカレー」を開封して皿に移し替え、電子レンジで1分間加熱する。そして、それを皿に持った茶碗一杯分のご飯の上に乗せてから食べることにした。

マルハニチロ「アジアン味シリーズ・キーマカレー」完成

 マルハニチロの「キーマカレー」の内容物を見ると、少しのカレーソースとたっぷりな挽き肉だけとシンプルであった。

 量は65gとかなり少量で、缶詰を開けたらキーマカレーがぴっちりと収まっているわけではなく、大きな隙間ができていたほど少なかった。 

 しかし、このキーマカレーだが、量こそ少ないが、食べてみると辛味も香りも強く、茶碗大盛一杯分のご飯(約200g)と一緒に食べて、丁度、塩気や辛さが中和されるくらいのレベルであった。

 そのため、このキーマカレーは、ご飯はご飯、カレーはカレーというふうに別々に食べるのではなく、食べる前にご飯とカレーを一度に全部かき混ぜてから食べるのがベストな食べ方ではないかと思う。

 味の方は、ただ辛いだけではなく、トマトの酸味やにんにく・生姜・クローブ・フェンネルの香りが効いていて食欲をそそり、そのせいで、ものの数分で平らげてしまえるほどの美味しさであった。本場のキーマカレーを食べたことはないけれど、おそらく、本格的な味が再現されているのではないかと思われる。

 今回、ご飯に缶詰をぶっかけて食べただけではあるが、味的にはかなり上等な部類に入る食事であったのではないかと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« 『ドラキュラZERO』のチケットが当たったので見て来た。 | トップページ | ローソン「BAKED DONUT‐PLAIN 焼きドーナツ(プレーン)」食べた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

モラタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/58137103

この記事へのトラックバック一覧です: マルハニチロ「アジアン味シリーズ・キーマカレー」を食べてみた。:

« 『ドラキュラZERO』のチケットが当たったので見て来た。 | トップページ | ローソン「BAKED DONUT‐PLAIN 焼きドーナツ(プレーン)」食べた。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

AD

Twitter