フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 青森港に接岸していた客船ダイヤモンドプリンセスを見て来た。 | トップページ | エスビー食品「パンダくんのシナモンシュガー」を使ってみた。 »

2014年10月 9日 (木)

ニフティすごろくで電気たこ焼き器が当たったけれど・・・。

 先日、@niftyより、YAMAZENの電気たこ焼き器が届いた。

YAMAZENの電気たこ焼き器

 というのも、どうやら自分は@nifty内のコンテンツである「ニフティすごろく」でゴール上位入賞を果たしたらしく、更には、その中から抽せんでも選ばれたみたいで、そのおかげで、今回、YAMAZENの電気たこ焼き器が当たったようである。

ニフティすごろくで当せん

 おそらく、この電気たこ焼き器は、自分にとって今年に入ってからこれまでで一番高価な懸賞当せん品だと思う。

 たこ焼きが好きな自分は、電気たこ焼き器が届いた瞬間、これでわざわざたこ焼きを買わなくても、家で好きなだけたこ焼きを作って食べられるぜ!と喜び勇んでしまった。

 だが、その後、よくよく考えてみると、

  1. 今、自分が電気たこ焼き器を使った場合、一人でたこ焼きを作って、一人で食べることになってしまう。
  2. 一人で作って一人で食べるだけなのに、なぜ、わざわざ丸くする必要があるのか?
  3. 同じ材料を使うなら、お好み焼きのほうが簡単だし、お一人様向きだよね?
  4. そもそも、電気たこ焼き器って、たこ焼きを作るための道具というより、家族とか友人がたくさんいる人がたこパをして場を和ませるための道具じゃね?
  5. そんな道具を一人で使っても後片付けが面倒なだけで、使えば使うほど虚しくなるだけのような・・・。

などというふうに思い始めてしまい、挙句の果てには、箱から電気たこ焼き器を取り出す気力をなくしてしまった。

 そのため、折角、当せんしたけれども、電気たこ焼き器は箱から出さずに、当分の間、そのまま寝かせて置くことにした。

 そして、いつの日か、一緒にタコパをしてくれる人が現れたら、その時に開封しようと思った次第である。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« 青森港に接岸していた客船ダイヤモンドプリンセスを見て来た。 | トップページ | エスビー食品「パンダくんのシナモンシュガー」を使ってみた。 »

懸賞」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/57626403

この記事へのトラックバック一覧です: ニフティすごろくで電気たこ焼き器が当たったけれど・・・。:

« 青森港に接岸していた客船ダイヤモンドプリンセスを見て来た。 | トップページ | エスビー食品「パンダくんのシナモンシュガー」を使ってみた。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter