フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 二度豆の味噌汁を食べる。 | トップページ | 「福原遥が作ったメカトロ」を作ってみた。 »

2014年7月16日 (水)

ローソンおにぎり屋「メカジキとろ煮付け」を食べてみた。

 2014年7月15日にローソンから「メカトロ」が発売されたので、昨日、ローソンへ行って、「メカトロ」を購入して来た。

 この「メカトロ」であるが、発売される一週間前からその前日まで、新商品である「メカトロ」の発売を記念して、「メカトロリツイートキャンペーン」が開催されていて、それと同時に、福原遥ちゃんが「メカトロ」という商品名を頼りに「メカトロ」をイメージで作ってもらう「Let's メカトロ?クッキング」というムチャブリ企画の動画がローソンの公式サイトで配信されていた。そのため、発売日直前まで「メカトロ」の詳細は不明であった。

 自分もメカトロクッキングの動画を見た後で、福原遥ちゃんと同じような視点に立ち、「メカトロ」とは何ぞやと思いながら、「メカトロ」の正体を考えていた。

 もしや、「ンチツの中にチーズがトロトロな状態で入っている新しいメンチカツ」ではないか、とか、「ロンとスタードクリームがトロトロな状態で含まれているスイーツ」なのでは?といった感じで「メカトロ」の正体をいろいろと推理していた。

 そして、とうとう7月15日の発売と同時に発表された「メカトロ」の正体であるが、それはメカジキの希少部位である「ハラモ」を生姜を効かせたタレで煮付けたものを具にしたおにぎりである「おにぎり屋メカジキとろ煮付け」(税込189円)であった。「メカジキのトロ」で「メカトロ」なのだろう。意外に普通な答えであった。

 「メカトロ」の正体がわかったところで、この一週間、散々気になっていた「メカトロ」とは、一体、どんな味なのか確かめてみようと思い、今回、ローソンでおにぎり屋「メカジキとろ煮付け」を購入して来たわけである。

ローソンおにぎり屋「メカジキとろ煮付け」

 そんな経緯で購入した「メカトロ」=おにぎり屋「メカジキとろ煮付け」であるが、早速、レンジで30秒加熱してから食べてみることにした。

 やはり、メカトロを温めたせいか、袋を開封した瞬間に、生姜の芳しい香りが拡散し、そのにおいを嗅いだら一気に食欲が掻き立てられてしまった。

 そして、その勢いに乗っておにぎりを頬張ってみたところ、具のメカトロは脂が乗っている上にスジっぽさが全くなく、硬さが微塵も感じられなかった。このとろけるような食感は、ごはんによく合う味わいであった。

 これはわざわざ福原遥ちゃんを起用してまでキャンペーン展開するだけの価値はあるなと思ってしまった。

 ちなみに、メカジキであるが、都内に住んでいた頃はスーパーでよく見かけたのだが、青森に戻って来てからは、スーパーでメカジキを見かけたことがなく、おそらく、青森でメカジキはあまり馴染みがない食材だと思われる。そのため、メカジキを食べたのは久しぶりであった。

 そして、今回、メカトロを食べてみて、加熱して食べるなら、普通のマグロよりもメカジキのほうが美味しいとあらためて思った次第である。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« 二度豆の味噌汁を食べる。 | トップページ | 「福原遥が作ったメカトロ」を作ってみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/56811213

この記事へのトラックバック一覧です: ローソンおにぎり屋「メカジキとろ煮付け」を食べてみた。:

« 二度豆の味噌汁を食べる。 | トップページ | 「福原遥が作ったメカトロ」を作ってみた。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

AD

Twitter