フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ローソン「おやつごろ。横山奈緒のばかうけ」を食べた。 | トップページ | 吉野家の店先に牛が止まっていた(本物) »

2014年6月21日 (土)

無印良品「半熟カステラ」を食べてみた。

 先日、ファミリーマートで無印良品の「半熟カステラ」(税込189円・81g・282kcal)を購入して来た。

無印良品「半熟カステラ」

 パッケージに書かれている「限定商品」という文字に惹かれてしまい、ついつい、手にとってしまった。

 早速、「半熟カステラ」を食べようと思い、半熟カステラを紙から剥がそうとしたところ、半熟カステラが指にベットリと付着するくらいネバネバしていた上に、無理に紙から剥がそうとすると、カステラが紙に大量に残ってしまう有り様であった。そのため、カステラの紙を剥がすのは諦めて、紙に付いたカステラをスプーンを使ってこそげ落とすような感じで食べることにした。

 味の方はというと、半熟ということなので、多少、生っぽいカステラのようなものなのかと思っていたが、実際は全くそんなことはなく、食感は普通のカステラよりも柔らかい程度で、生地自体は完全に火が通っていた。

 「半熟カステラ」を敢えて他の食べ物に例えるとするなら、仙台銘菓「萩の月」といったところであろうか。味も食感も共にそっくりであった

 だが、如何せん、半熟カステラを紙から剥がしづらくて食べづらかったせいか、「半熟カステラ」を食べるのはこれっきりでいいかなと思った次第である。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく!

« ローソン「おやつごろ。横山奈緒のばかうけ」を食べた。 | トップページ | 吉野家の店先に牛が止まっていた(本物) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/56571870

この記事へのトラックバック一覧です: 無印良品「半熟カステラ」を食べてみた。:

« ローソン「おやつごろ。横山奈緒のばかうけ」を食べた。 | トップページ | 吉野家の店先に牛が止まっていた(本物) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

AD

Twitter