フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« サークルKサンクス「豚カルビ串」を食べてみた。 | トップページ | 冬の八戸日帰りぶらり旅:2・・・そば処はやての鮪づけ丼セット食す »

2014年1月14日 (火)

冬の八戸日帰りぶらり旅:1・・・青森と八戸の光景の違い

 昨日、2014年1月13日は成人の日で祝日であった。

 月曜日で13日で祝日で、更に、その他にもいろいろな要因がこの日に重なっていた。

 そのため、自分にとってこの日は、本八戸までちょっと出かけて、ある目的を果たすには絶好の日取りとなっていた。

 そこで、土・日・祝日に限り一日中青い森鉄道に乗り放題出来るチケット「青い森ホリデーフリーきっぷ」(税込2,000円)を購入して、青森駅から青い森鉄道に乗り、八戸駅を経由して、目的地であるJR本八戸駅までの間を日帰りで往復してきた。

青い森鉄道「ホリデーフリーきっぷ」

 昨日の青森は真冬日で昼間でも氷点下4℃を下回るほどの寒さであった。しかも、1月9日頃から雪が降り続いている上に、最高気温が氷点下の日が続いていた。そのせいで、雪は一切解けておらず、かなりの量の雪が降り積もっていた。中心市街地でも普通の靴では歩行が困難なくらいの雪深さである。

 ちなみに、下記の画像は2014年1月13日午前9時半頃の青森駅前の光景である。一面真っ白に覆われた青森駅周辺は、自分にとっては見慣れた1月らしい青森の景色である。

2014年1月13日青森駅前

 この後、10時42分頃に青森駅から青い森鉄道に乗り、12時18分頃に八戸駅に到着した。そして、八戸駅の外観を見ようと思い、建物から外へ出てみることにした。

 すると、青森駅の天候とは全く異なるものであった。八戸駅の周囲は、ほんの少しの残雪が見える程度で、道路には全然雪がなく、空も晴天であった。

2014年1月13日八戸駅前

 更に、八戸駅からJR八戸線に乗り換えて、13時頃にJR本八戸駅に到着したのだが、やはり、降り立ってみると、こちらも道路にうっすらと雪が残っているくらいで、雪は全くないも同然であった。

2014年1月13日本八戸駅前

 この三枚の画像を見比べてみても、とても同じ年の同じ日のたった数時間違いの同じ青森県内とは思えない光景である。

 自分は、今回、初めて冬の八戸を訪れたのだが、これほどまでに積雪量に差があるとは思ってなかった。

 八戸は、時折、体を持って行かれるくらい風が強く吹きつけ、体感温度も青森よりも全然寒かったが、積雪量の差を考えると、八戸のほうが気候的に見ると全然住みやすそうであった。

 新幹線開業以降、青森よりも八戸のほうが企業誘致数が多い気がするが、この冬の光景の違いを目の当たりにすると、当然の結果であると思わざるをえなかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« サークルKサンクス「豚カルビ串」を食べてみた。 | トップページ | 冬の八戸日帰りぶらり旅:2・・・そば処はやての鮪づけ丼セット食す »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/54610575

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の八戸日帰りぶらり旅:1・・・青森と八戸の光景の違い:

« サークルKサンクス「豚カルビ串」を食べてみた。 | トップページ | 冬の八戸日帰りぶらり旅:2・・・そば処はやての鮪づけ丼セット食す »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

AD

Twitter