フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の16件の記事

2013年9月27日 (金)

第649回全国自治宝くじ(オータムジャンボ宝くじ)を購入した。

 先日、第649回全国自治宝くじ(オータムジャンボ宝くじ)のバラを10枚購入してきた。

第649回全国自治宝くじ(オータムジャンボ宝くじ)

 オータムジャンボ宝くじは、グリーンジャンボ宝くじと同様、枚数限定発売であるため、売り切れる可能性が高い。

 そのため、発売開始から間もない早めの時期にオータムジャンボ宝くじを購入してきた。

 それにしても、ほぼ毎月宝くじを購入しているのに、当たるといえば、宝くじを10枚購入すると必ず当たる末等ばかりである。

 もうそろそろ、サンキューオータム賞のような下一桁賞以外の賞が当たって欲しいと切実に願っている。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月25日 (水)

青森県立郷土館「山本二三展」の前売りチケットを購入する。

 先日、近所のスーパーへ行ったところ、店頭でチラシを並べ置かれている棚の中に下記のようなフライヤーがあった。そして、それが何気なく視界に入ってきたので思わず1枚引っこ抜いて貰って来た。

山本二三展・フライヤー

 帰宅後、フライヤーに目を通していくうちに、興味深い展覧会のような気がしてきたので、2013年11月16日から2014年1月13日まで青森県立郷土館で開催される「山本二三展」の前売りチケット(税込600円)を、後日、1枚購入して来てしまった。

山本二三展・チケット

 前売りとはいえ、入場料600円はこの手の展覧会にしては安い値段だと思う。そのため、展示品数が少ない小規模なイベントなのではないかと予想している。

 とはいえ、開催は二ヶ月も先なので、くれぐれも忘れずに見に行って来ようと思っている。

【送料無料】山本二三背景画集 [ 山本二三 ]

【送料無料】山本二三背景画集 [ 山本二三 ]
価格:2,940円(税込、送料込)

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月23日 (月)

『ロウきゅーぶ!SS』のえび玉ライスシバーガーを作ってみた。

~TVアニメ『ロウきゅーぶ!SS』(「The 9th game・Don't wanna cry 泣きたくない…」)のあらすじ~

 一緒に練習することもままならないほど嫌悪な間柄である慧心学園初等部女子バスケットボール部の6年生チームと5年生チーム。

 だが、前回、行われたミニバス大会で5年生チームが6年生チームに負けたため、それ以降から一緒に練習する約束であった。

 しかし、5年生チームで練習に合流してきたのはミミ・バルゲリーと袴田かげつだけで、残りの3人はまだ一緒に練習する気になれないでいた。

 そんなある日のこと、すずらん通り商店街で「S級グルメ大会」が開催されることになった。

 6年生チームに所属する永塚紗季の実家であるお好み焼き屋「ながつか」では、この大会に参加することになり、6年生チームはその手伝いをすることになった。

 それに対し、5年生チームに所属する藤井雅美の実家である寿司屋「寿し藤」も「S級グルメ大会」に参加することを表明し、「ながつか」を打倒するため、5年生チームは一丸となって「寿し藤」の手伝いをすることになった

 そして、大会当日。

 両チームはこの日のためにS級グルメ大会用のメニューを考案してきており、「ながつか」は「エビ入りお好み焼き」を、「寿し藤」は「五目デコいなり」を提供することになった。

 しかし、大会の開催中に“ある事故”が発生してしまい、「寿し藤」は「五目デコいなり」用の油揚げを全て廃棄することになってしまった。

 一気にしょげかえってしまった5年生チームであったが、それに見かねた6年生チームは「寿し藤」を救済するため、両店とコラボレートすることを提案する。

 その提案に乗った
5年生チームは、6年生チームと一緒に新たなメニューを考えることになり、その結果、「寿し藤」の五目チラシ寿司をバンズ代わりにし、その間に「ながつか」が提供するキャベツ、卵、エビを挟んだ「えび玉ライスシバーガー」を販売することになった。

 5年生チームと6年生チームは協力して「えび玉ライスシバーガー」を製造・販売・宣伝したおかげで順調に売れ、そのかいもあって、両チームはすっかり仲良くなり、翌日から5年生チームもバスケの練習に参加するようになったのであった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 そんな女バスの5年生チームと6年生チームが仲良くなる切っ掛けとなった「ながつか×寿し藤 えび玉ライスシバーガー」を、今回、再現して作ってみることにした。

 と言っても、一から五目チラシ寿しを作るのは面倒な作業であるため、五目チラシ寿しは、永谷園の「すし太郎五目ちらし」(税込228円で購入)を使用して作ることにした。

永谷園「すし太郎五目ちらし」

「ながつか×寿し藤 えび玉ライスシバーガー」(二個分)

材料

  • ご飯・・・500g
  • 永谷園「すし太郎五目ちらし」・・・一袋
  • 片栗粉・・・小さじ2杯
  • ボイルエビ・・・6尾
  • 卵・・・2個
  • 千切りキャベツ・・・適宜
  • 塩・・・適宜
  • サラダ油・・・適宜
  • マヨネーズ・・・適宜

作り方

  1. ボールに温かいご飯と永谷園「すし太郎五目ちらし」の素を入れて混ぜ合わせる。
  2. 混ざったら、うちわで扇ぎ冷ます。
  3. 永谷園「すし太郎五目ちらし」に添付されているのりごまを混ぜて、五目チラシ寿司を完成させる。
  4. 五目チラシ寿司に片栗粉をまぶして、まんべんなく混ぜ合わせる。
  5. 五目チラシ寿司を4等分にし、その一部をラップに包んで丸めた後、押しつぶして平らにする。それを4つ作る。
  6. 5を冷蔵庫に入れて冷やし固める。
  7. その間に、千切りキャベツを作る。
  8. ボイルエビに塩をまぶし下味を付ける。
  9. スクランブルエッグを作る。
  10. フライパンを熱して少量のサラダ油を引いた後、冷え固まった五目チラシ寿しの両面に焼き色が付くまで焼く。
  11. 五目チラシ寿司が焼けたらフライパンから取り出す。
  12. 五目チラシ寿司の上に、千切りキャベツ、マヨネーズ、スクランブルエッグ、ボイルエビ、もう一つの五目チラシ寿司の順番に重ね合わせたら、ながつか×寿し藤 えび玉ライスシバーガー」の完成である。

えび玉ライスシバーガー

 早速、「えび玉ライスシバーガー」を鷲掴みし、一口齧り付いてみたが、片栗粉を混ぜ合わせたおかげか、鷲掴みにして喰らいついても、ライスシバーガーの形が崩れることはなかった。

 しかし、如何せん、おっさんが握ったせいか、ライスシバーガーが分厚くなりすぎてしまった。そのため、一口齧りついただけで顎が外れそうになる始末である。

 ちなみに、自分が作ったライスシバーガーの土台1片の厚さは1.5㎝で重さは100gであった。これが2つ重なっているので、厚さは3㎝で重さは200gである。更に具を挟んでいるので、それ以上の厚さと重さになってしまった。

 さすがに、これでは大きすぎである。

 ライスシバーガーの土台1片の厚さを1㎝、重さを80gぐらいにサイズダウンしないと、誰でも容易に齧りつくことが出来る大きさにはならないと、今回、ライスシバーガーを作ってみて思い知らされた。

 そのため、二口目以降は箸を使って崩して食べることにした。

 おそらく、小学5~6年生の女子児童の小さな手で握って作ると、大きくもなく小さくもない、頬張って食べるにはベストなサイズになるのだと思われる。

えび玉ライスシバーガー・側面

 味の方はというと、ロングセラー商品である永谷園のすし太郎をベースにしていることもあり、作る前から美味しいだろうと予想はしていたが、実際に食べてみると、予想通りの味であり、美味しさであった。

 挟んでいる具材も、手巻き寿司などに用いてもおかしくないものばかりなので、特に違和感は抱かなかった。

 程よく甘じょっぱくて酸味も効いており、誰からも好かれる万人向けな味に仕上がったと思う。

 おっさんが自分で作って、それを自分一人で食べても美味しかったくらいであるから、可愛らしい小学生女児がキャッキャウフフと語らいながら、直に手で握って作ってくれたライスシバーガーなら、尚一層、美味しいに違いない。

 そう考えると、えび玉ライスシバーガーが好調に売れていったのも当然のことのような気がしないでもない。

 それにしても、咄嗟の判断でこんなに美味しいものを思いつき、そして、それを直ぐに行動に移して実現させてしまうなんて、まったく、小学生は最高だぜ!

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月21日 (土)

クロネコポ様からの荷物が届く。

 先日、ヤマト運輸からの「宅急便のお届けメール」を受信した。

 そのメールを確認したところ、後日、クロネコポ様からの荷物を届けますという内容のものであった。 

 「クロネコポ」に全く心当りがない自分は、「クロネコポ」とは何ぞやと思いながら荷物が届くのを待っていた。

 そして、メールが届いてから間もなく経過してから荷物が届いたのだが、その中身を確認してみると、中に入っていたのは「クロネコヤマトオリジナルのボールペン」1本のみであった。

クロネコポ様からの荷物

 何故にクロネコポからボールペンが届いたのか全く理解できないでいた自分であったが、ボールペンに添付されていた書類に目を通して漸く事態を飲み込むことが出来た。

 どうやら、「クロネコポ」とはクロネコポイントキャンペーンの略だったようで、以前、自分はクロネコポイントキャンペーンに於いて、抽せんでUSB充電器が当たる懸賞に応募していたようだ。

 だが、その懸賞自体はハズレてしまったらしい。

 しかし、その代わりに、残念賞という形で、今回、このボールペンが届く運びとなったようである。

クロネコヤマトオリジナルのボールペン

 このオリジナルボールペンは、折角、当たったものなので、ありがたく使わせて頂くことにしようと思う。

 それにしても、自社で開催している懸賞キャンペーンの賞品の配達とはいえ、わざわざボールペン一本を配達するために、手渡し対面配達してくれたことには、只々、恐れ入る限りであった。

 ボールペン一本だけの配達であれば、勝手に郵便受けに入れて行く「メール便」で十分だと思うのだが・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月16日 (月)

「おとなのおやつ ベイクドチップス」を食べてみた。

 先日、Tポイントの懸賞で「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」が当たった。

 そこで、今回、その詰め合わせセットに入っている物の中から、「おとなのおやつ ベイクドチップス」(50g・230.8kcal・製造者:株式会社東ハト)を食べてみることにした。

「おとなのおやつ ベイクドチップス」

 「おとなのおやつ ベイクドチップス」の中身は、下記に掲載する画像のような感じであった。

「おとなのおやつ ベイクドチップス」中身

 早速、食べてみたが、味・食感・形状などを考慮すると、ジャガイモ製の薄焼きせんべいと称すべき代物であった。

 ジャガイモの味がありありと感じられ、それなのに、油っぽさはあまり感じられなかった。

 そのせいか、カロリーや油分が低そうにもかかわらず、腹持ちは結構良さげなのではないかと思った。

 まさに、「大人のおやつ」に相応しいスナック菓子であった。

【送料無料】てーきゅう 2期 【Blu-ray】

【送料無料】てーきゅう 2期 【Blu-ray】
価格:2,993円(税込、送料込)

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月13日 (金)

第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)・私の結果

 昨日、2013年9月12日は第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)の当せん番号が発表される日であった。

 いつもであれば宝くじのバラを30枚購入して、当せん番号が発表される日を待ち侘びているのだが、今回発売された「宝くじの日記念くじ」は、1枚500円と高額であるため、購入枚数を30枚ではなく20枚に留めておくことにした。

第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)

 早速、宝くじの抽せんが行われた当日の17時頃に「宝くじの日記念くじ」の当せん番号がネット上に公開されるや、自分が手にする20枚の宝くじと照らし合わせてみることにした。

 だが、今回も下一桁賞である末等の7等500円が2枚しか当たらないという残念な結果になってしまった。(500円×2枚=1000円)

 これで6連敗である。

 宝くじの日記念くじは、1枚単価500円と高額であるし、枚数限定販売されるオータムジャンボ宝くじ(販売枚数1億3000万枚)よりもはるかに少ない1,000万枚しか発売されないし、去年、自分は宝くじの日記念くじで1万円が当たったということもあり、てっきり、宝くじの日記念くじは当たりやすい宝くじだと思っていたのだが、どうやら、普通の宝くじと変わらないようであった。当たらない時は当たらないみたいである。

(u_u。)

 それにしても、最近、宝くじがあまりにも当たらなさ過ぎて、自分の中で宝くじの購入がつまらなくなってきている。

 そろそろ、宝くじから足を洗ったほうが良い時期に差し掛かっているのかもしれない。

 とはいえ、そのように思っていても、次回発売されるオータムジャンボ宝くじは購入しようと思っている。

 今年のオータムジャンボ宝くじでこそ、これまでの損失を取り返せるくらいの高額な当せんを果てせると期待している。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月12日 (木)

「おとなのおやつ えびリッチ」を食べてみた。

 先日、Tポイントの懸賞で「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」が当たった。

 そこで、今回、その詰め合わせセットに入っている物の中から、「おとなのおやつ えびリッチ」(30g・146kcal・製造者:カルビー株式会社)を食べてみることにした。

「おとなのおやつ えびリッチ」

 「おとなのおやつ えびリッチ」の中身は、下記に掲載する画像のような感じであった。

「おとなのおやつ えびリッチ」中身

 パッケージ袋に表示されているえびリッチの画像は、如何にも海老がふんだんに練り込まれていると思わせるような赤い色をしているのに対し、実物の方はというと、色がついていないも同然であり、普通の小麦粉系菓子と変わらぬ色であった。

 だが、そんな色とは裏腹に、味の方は、かっぱえびせんより海老の味が濃く、風味も磯の風景が目に浮かぶくらい強いものであった。

 それに、歯応えが軽くてサクサクしており、口に入れた瞬間にスーッと溶けていくような感じがするくらい口溶けが良かった。

 味も食べやすさも共にかっぱえびせんよりこちらのほうが優っており、えびリッチの方が、より一層“やめられない止まらない”味であった。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月11日 (水)

「おとなのおやつ じゃがビー バジルソルト味」を食べてみた。

 先日、Tポイントの懸賞で「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」が当たった。

 そこで、今回、その詰め合わせセットに入っている物の中から、「おとなのおやつ じゃがビー バジルソルト味」(39g・226kcal)を食べてみることにした。

「おとなのおやつ じゃがビー バジルソルト味」

 ジャガイモを素材にしているスナック菓子の中で一番美味しいと思うじゃがビーに、シチリア島の岩塩とバジルの香りがまぶされている本品は、芳しく感じられるバジルのフレーバーのせいもあってか、ジャガイモの味がよりいっそう引き立てられていた。

 それに、気のせいか、普通のじゃがビーよりもカリカリ感が増しているような気がしないでもなかった。(おそらく、この原因は、ここ数日間、湿度が低い日が続いていたため、程よく乾燥されたからではないかとも考えられる。)

 おやつにしておくには勿体なく、酒の肴にしても最適なのではないかと思えるような美味しさであった。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 9日 (月)

工藤パンで シベリア売ってた 風立ちぬ

 先日、コンビニに立ち寄ったところ、菓子パンコーナーに「抹茶あん シベリア」(税込116円・株式会社工藤パン)が売られているのを発見した。

工藤パン「抹茶あん シベリア」

 これが宮崎駿の劇場版アニメ『風立ちぬ』に登場し、主人公の堀越二郎が夜遅くまで親の帰りを待っている子どもたちにあげようとしたけど、結局、自分で食べてしまったお菓子なのかと思った自分は、初めて見たシベリアをすぐさま購入してきた。

工藤パン「抹茶あん シベリア」開封

 帰宅後、早速、「抹茶あん シベリア」を食べてみたが、カステラの間に羊羹のようなあんこが挟まれており、表面は糖分でネバネバしていて、素手で持つには抵抗があるお菓子であった。

 そのせいか、甘味もそれなりに強かった。お年寄りが好きそうな味であり、お茶うけにするには最適だと思われる。

 逆に言えば、甘くて口の中の水分が持っていかれてしまうため、無糖系の飲料と一緒じゃなければ、かなり食べづらいものであった。

 それにしても、戦前の日本は、こんなものすら食べられなかった人がいるくらいひもじかったにもかかわらず、それを余所にして、国家予算で戦闘機なり、軍艦なり、戦車を開発・製造していたのかと思うと、感慨深いものを感じてしまう。

 帝国主義的な当時の価値観を現在の基準に当てはめて考えることはナンセンスなことだとわかっていても、庶民の生活を犠牲にしてまで軍国主義に走る必要があったのだろうかと思ってしまう。

 国際戦争で負けたことがなかった当時の日本は、あらぬ方向に進路を切っていることに気づかないまま調子をこいて突き進んでしまい、結局、あのような結果を招いてしまったのだから、庶民らの犠牲は浮かばれぬものがある。

 とはいえ、現在の日本も、“国際競争力”というお題目の下で大企業を厚遇し、下々には国際的にも見劣りするお粗末な社会保障で冷遇していることを考慮すると、当時も今も根本的な部分では何も変わっていないのではないかと思いながら、シベリアを完食した。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 8日 (日)

2014年カレンダーで目を惹いた18人

 

 今年はグラビアアイドルだけじゃなく、女性声優のカレンダーもあったので一緒に貼ってみる。最近、可愛い声優が増えてるので、2015年度版ではもっと女性声優のカレンダーが増えてるような気がする。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 7日 (土)

ローソン「おやつごろ。調査兵団配給バタークッキー」を食べてみた

 2013年9月3日よりローソンで開催されている「進撃の巨人キャンペーン第二弾」。

 このキャンペーンに於いて、「調査兵団配給バタークッキー」 (税込105円・90g・444kcal・製造者:イトウ製菓株式会社)というオリジナル商品が発売された。

ローソン「おやつごろ。調査兵団配給バタークッキー」

 今回、その「調査兵団配給バタークッキー」を購入してきたので、早速、食べてみることにした。

 ちなみに、「調査兵団配給バタークッキー」の中身は下記掲載画像のような感じであった。

ローソン「おやつごろ。調査兵団配給バタークッキー」中身

 バタークッキーは個別包装されておらず、そのままの状態で袋詰されていた。

 味は作っているところが同じということもあってか、ミスターイトウのバタークッキーとほぼ同じであった。違うところは大きさぐらいである。この味が嫌いという人を見つけることが困難なくらい万人向けで無難な味であった。

 今後、作中において、調査兵団がバタークッキーを食べているシーンが登場することを期待したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 6日 (金)

第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)を購入した。

 先日、第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)のバラを10枚(5,000円)購入してきた。

第647回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)

 宝くじの日記念くじは、販売枚数が1000万枚と少なく、その上、売り切れ次第販売終了ということなので、売り切れる前に早めに購入してきた。

 それに、宝くじの日記念くじは1枚単価が500円と高額であるせいか、その分、高額当せんする確率が高いところも売り切れる前に購入したかった理由である。

 自分は去年も宝くじの日記念くじで一万円が当たっており、何だかんだで、これまで2~3年に一回ぐらいの割合というかなりの高確率で高額当せんを果たしている。

 そのため、今年も宝くじの日記念くじで高額当せんを、しかも、今回は一万円以上の当せんを成し遂げてくれると期待している。

 少なくとも、今年が二年に一回あるかもしれない何も当たらない年になることだけは避けたいと思っている。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 5日 (木)

ローソン・進撃の巨人「おやつごろ。サシャの芋チップス」を食べる。

 2013年9月3日よりローソンで開催されている「進撃の巨人キャンペーン第二弾」。

 このキャンペーンのオリジナル商品として、「サシャの芋チップス」(税込105円・80g・367kcal・製造者:株式会社村田製菓)が発売された。

「おやつごろ。サシャの芋チップス」

 今回、その「サシャの芋チップス」を購入したので、早速、食べてみることにした。

 「サシャの芋チップス」の中身はこのような感じであった。

「おやつごろ。サシャの芋チップス」中身

 作中でサシャが盗み食いしていたものは、ジャガイモのようなものだった気がしたのだが、商品化されたのはジャガイモではなくさつまいも製のものだった。

 「サシャの芋チップス」は、さつまいもをスライスして揚げたものに砂糖でコーティングが施されており、端的に言うなら、芋けんぴのようなものである。

 男よりも女性の方により好まれそうな味のスナック菓子で、素材を活かした素朴な味わいで美味しかった。

 原料がさつまいもなだけに、これを全部食べ終える頃には、豪快な放屁をかませそうなのは確実な気がしてならない。

【送料無料】great escape [ cinema staff ]

【送料無料】great escape [ cinema staff ]
価格:1,300円(税込、送料込)

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 4日 (水)

ローソン「進撃の巨人オリジナルクリアファイル」コンプゲットする。

 昨日、2013年9月3日より、ローソンで対象のお菓子を2個購入するとオリジナルクリアファイルが1枚貰える「進撃の巨人キャンペーン第二弾」がスタートした。

 昨日は一日中雨が降り続く悪天候だったが、時折、雨が降り止む機会を伺い、その隙を突いてローソンへ出向いた。そして、キャンペーン対象商品のお菓子を10個購入し、進撃の巨人オリジナルクリアファイル全5種類をコンプゲットしてきた。

ローソン「進撃の巨人オリジナルクリアファイル」

 最初に入店したローソンではクリアファイルを置いていたのに、なぜか、「サシャの芋チップス」や「調査兵団配給バタークッキー」といったオリジナル商品は1個も陳列されてなかった。

 クリアファイルを設置している棚の全体を見ると、不自然に空いているスペースがあったため、おそらく、当初、その隙間にオリジナル商品が置かれていて、自分が来る前に売り切れたのか、買い占められたのではないかと思われる。

 そのため、そこでは買わずに店を後にした。

 二軒目に入店したローソンでは、無事に上記の2つの商品が売られていたこともあり、その店でオリジナル商品を含む対象商品を購入し、オリジナルクリアファイルも手に入れてきた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 当日は肌寒かったせいもあり、これからだんだんと寒くなって、チョコレートが恋しくなる気候に変わるだろうという思考回路が脳内を駆け巡ったため、キャンペーンの対象商品であるキットカットバーやスニッカーズを多めに購入してしまった。

 だが、その翌日である今日の天候は、昨日とは打って変わって、真夏日のような暑さであった。

 こんな暑さではチョコレートを食べる気が全くせず、多分、室内に放置しているチョコレートは溶けてしまっていることだろう。チョコレートだけではなく、他のお菓子と組み合わせてバランスよく購入すべきであったと後悔している。

 今はチョコレートが食べたくなるような少し肌寒い季節が早く訪れることを切に願っている。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 3日 (火)

2013年度・宝くじの日「お楽しみ抽せん」・私の結果

 昨日、2013年9月2日は宝くじの日であった。

 そして、平成24年8月1日から平成25年8月31日までの一年間に抽せんが行われた宝くじのハズレ券が“敗者復活”する「お楽しみ抽せん」が行われる日でもある。

 そこで、この期間中に購入した宝くじを掻き集めて積み重ねてみることにした。

 それにしても、この一年間にたくさんの宝くじを次から次へと購入したものである。

 これだけたくさんの宝くじを購入したにもかかわらず、預金額は一切増えず、その代わりに手元に残されたのが下記のような大量のハズレ券ばかりである。

一年間に購入した宝くじ

 「大量」と一言で片付けずに、具体的に数字で表そうと思ったのだが、これだけの枚数があると数えるのが面倒になってしまい、実行に移さずに諦めることにした。

 その代わりに厚さを測ってみたところ、約3.5㎝あった。ということは、おそらく、350枚くらいはあるのではないかと思われる。

 ところで、今回のお目当てである「お楽しみ抽せん番号」は、9月2日の夕方頃にネット上に公表されたのだが、それによると、2013年度のお楽しみ抽せん番号は下四桁0814ということであった。

 早速、自分の手元にある大量のハズレ宝くじとお楽しみ抽せん番号を照らし合わせてみたところ、残念なことに今年は当せん番号と合致するハズレ券を1枚も見つけ出すことが出来なかった。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 二年連続で敗者復活を遂げることは無理であったようである。

 お楽しみ抽せん番号に限りなく近い宝くじはあったのだが、所詮、ハズレはハズレである。これらは単なる紙切れにしか過ぎない。

あと少しで敗者復活

 これで宝くじの戦績は5連敗となった。

 この後、1枚500円で数量限定発売される「宝くじの日記念くじ」を購入する予定である。そして、何としても宝くじの連敗記録を阻止させたいと思っている。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2013年9月 1日 (日)

「ファミリーマートコレクションプラチナライン詰め合わせセット」当たった

 先日、「Tポイント商品交換事務局」より「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」が届いた。

「ファミリーマートコレクションプラチナライン詰め合わせセット」

 以前、「Tサイト」の「Tポイント商品交換」に於いて、Tポイント50ポイントを応募すると抽せんで100名に「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」が当たるという懸賞に申し込んだのだが、どうやら、今回、その懸賞に当せんしたようである。

 過去に何度も「Tサイト」の「Tポイント商品交換」で、デジカメやパソコン、精肉やジャンボ宝くじといった賞品とTポイントを抽せんで交換出来る懸賞に応募していたのだが、今回が初めての当せんとなった。

 宝くじの方は全く当たらない日々が続いているが、その分を懸賞の当せんで埋め合わせする形となっている。うまい具合に調整が取れている感じがしないでもない。

 ちなみに、「ファミリーマートコレクション☆プラチナライン詰め合わせセット」の中身は、

  • おとなのおやつ ベイクドチップス
  • おとなのおやつ えびリッチ
  • おとなのおやつ じゃがビー バジルソルト味
  • おとなのお味噌汁 たまごとアスパラ
  • おとなのスープ 粒たっぷりコーンポタージュ
  • ドリップコーヒーバラエティパック10袋
  • バターチキンカレー
  • 欧風ビーフカレー

の以上8点であった。

「ファミリーマートコレクションプラチナライン詰め合わせセット」中身

 これで暫くの間は食べるものにもブログのネタにも困らなくて済みそうである。

 それにしても、Tポイントは秋田書店とは異なり、きちんと懸賞の品を発送してくれているようで何よりであった。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter