フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「JAめぐみの」の「醤油フランク」を食べてみた。 | トップページ | 第375回地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)を購入する。 »

2013年8月 7日 (水)

JAめぐみの「醤油フランク」を使って、ホットドッグを作る。

 先日、「JAめぐみの」の「特産品プレゼント」の懸賞で「明方ハムと醤油フランクセット」が当せんした。

JAめぐみの「醤油フランク」

 前回は醤油フランクをそのまま焼いて食べたが、今回は「醤油フランク」を使ってホットドッグを作ってみることにした。

 醤油フランクを挟むパンは、山崎製パンの「芳醇ロール 湯捏仕込み」を使用することにした。

山崎製パン「芳醇ロール 湯捏仕込み」

 作り方は藤原伊織・作『テロリストのパラソル』や『シリウスの道』に登場したホットドッグしか出さないバーのやり方を参考にした。

醤油フランクドッグ(1つ分)

材料

  • JAめぐみの「醤油フランク」・・・1本
  • 山崎製パン「芳醇ロール 湯捏仕込み」・・・1個
  • キャベツの千切り・・・少々
  • 塩・・・少々
  • コショウ・・・少々
  • カレー粉・・・小さじ1/3ぐらい
  • バター・・・5g

作り方

  1. 熱したフライパンにバターを入れ、醤油フランクを炒める。
  2. 火が通ったら、醤油フランクをフライパンの脇に寄せ、フライパンの空いたスペースに千切りキャベツを投入し炒める。
  3. キャベツがしんなりしてきたら、塩・コショウ・カレー粉をふりかけて味付けする。
  4. 「芳醇ロール 湯捏仕込み」の割れ目を拡張し、そこに3のキャベツを詰め込み、更に、その上に醤油フランクを乗せる。
  5. 温めておいたオーブンに4を入れ、1分強焼きあげたら、「醤油フランクドッグ」の完成である。

「醤油フランクドッグ」

 これにケチャップやマスタードをかけたらいいのであろうが、醤油フランク本来の美味しさを損なわないようにするため、敢えて用いないことにした。

 早速、作りたての醤油フランクドッグを食べてみたが、やはり、ケチャップやマスタードを付けずに正解であった。

 肉汁多めで柔らかい食感の醤油フランクと、しっとりしていて、これもまた柔らかい食感である芳醇ロールの組み合わせはピッタリとハマり、肉汁の旨さが引き立っていて、絶妙な美味しさを織り成していた。

 その上、この2つに炒めたキャベツも合わせているため、含水率が非常に高く、飲み物がなくても口の中が乾くことがなく喉通りが良かった。

 これだけの味付けでも十分美味く、というより、これだけだからこそ、味わえた美味しさであった

 昼食時にそのような味わいの醤油フランクドッグに出会えることが出来た八月とは思えぬ涼しさが続く立秋の昼下がりであった。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく!

« 「JAめぐみの」の「醤油フランク」を食べてみた。 | トップページ | 第375回地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)を購入する。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/52786751

この記事へのトラックバック一覧です: JAめぐみの「醤油フランク」を使って、ホットドッグを作る。:

« 「JAめぐみの」の「醤油フランク」を食べてみた。 | トップページ | 第375回地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)を購入する。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter