フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 第646回全国自治宝くじ(2000万サマー)を購入して来た。 | トップページ | オエノン「梅酒 鶯宿梅 ラム酒仕込み梅酒サワー」を飲んでみた。 »

2013年7月28日 (日)

『オシャレでかんたん! 初めての手づくりお菓子』を購入した。

 先日、ピチレモン編集部・編の『オシャレでかんたん! 初めての手づくりお菓子』(800円+税)を購入した。

『オシャレでかんたん! 初めての手づくりお菓子』

 この本を購入した目的は、甘いものを控えねばならぬ年齢である自分が、今から手作りお菓子に挑戦したいからでは勿論なく、この本でナビゲート役を担っている福原遥ちゃんがどうしても見たいがために購入した次第である。

 早速、このレシピ本のページをペラペラと捲り、福原遥ちゃんがどれくらい掲載されているか確認してみたところ、当初、自分が予想していたものとは少々異なる内容となっていた。

 というのも、自分は、てっきり、この本のことを表向きはレシピ本だけど、実質、福原遥ちゃんのファンブック的な内容だと想像していたのだが、実際のところ、表向きも内容もタイトルに偽りなしの歴としたスイーツレシピ集だったのである。

 その内容は、単なるレシピの紹介にとどまらず、小・中学生を対象にした初心者向けスイーツレシピブックらしく、計量器具の使い方から、「生地を寝かせる」といった料理用語の意味、そして、泡立てる際の6分立てから9分立てに至るまでの違いといった料理の基礎的なことも詳しく解説していた。

 更には、お菓子作りを始めたばかりの娘らは、お菓子を作ったら、誰かに食べて貰いたいという心理が働くであろうと考慮してか、心証良く人にあげられるラッピングのコツまで掲載されていた。

 あまりにもしっかりとした初心者向けレシピ本過ぎて、福原遥ちゃんの成分が少なすぎる気がしてならなかった。(そもそも、出版元が学研であるから、学習書的な内容に重心が傾くのは、当然という気がしないでもないが・・・)

 そのため、お菓子作りをこれから始めたい女の子向けという本来のターゲット層にとっては良書なのかもしれないが、福原遥ちゃんをじっくりと眺めたい、鑑賞したいという一部の層にとっては、少々、肩すかしな内容であったと思う。

『オシャレでかんたん! 初めての手づくりお菓子』表紙カバー裏

 とはいえ、表紙カバーを捲ると、表紙カバーの裏が福原遥ちゃんのポスターになっている趣向は、福原遥ちゃんファンのオッサンである自分としては、せめてもの救いであったところである。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 第646回全国自治宝くじ(2000万サマー)を購入して来た。 | トップページ | オエノン「梅酒 鶯宿梅 ラム酒仕込み梅酒サワー」を飲んでみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/52639981

この記事へのトラックバック一覧です: 『オシャレでかんたん! 初めての手づくりお菓子』を購入した。:

« 第646回全国自治宝くじ(2000万サマー)を購入して来た。 | トップページ | オエノン「梅酒 鶯宿梅 ラム酒仕込み梅酒サワー」を飲んでみた。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter