フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« キリン「濃い味デラックス」を飲んでみた。 | トップページ | 第636回全国自治宝くじ(グリーンジャンボ)・私の結果 »

2013年3月14日 (木)

ニュータッチ凄麺「青森煮干中華そば」を食す。

 先日、ニュータッチの凄麺「青森煮干中華そば」(312kcal)を税込198円にて購入して来た

ニュータッチ凄麺「青森煮干中華そば」

 青森市在住の凄麺ファンとしては、待望の青森ご当地凄麺の登場である。

 そこで、本日、この凄麺「青森煮干中華そば」を食べてみることにした。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ニュータッチの凄麺「青森煮干中華そば」の蓋を半開させたら、カップの中から後入れ液体スープとかやく、そして、海苔を取り出した。

ニュータッチ凄麺「青森煮干中華そば」中身

 その後、麺の上にかやくをふりかけ、熱湯を注ぎ入れて蓋を閉じた。

 暫し待つこと4分。

 その間、蓋の上に後入れ液体スープを乗せ、内容物を温めて液状化させておいた。

 蓋を全開にしたら、後入れ液体スープをお湯の中へ投入し、麺を軽く解きほぐした。

 そして、二枚の海苔を麺の上に乗せたら、ニュータッチの凄麺「青森煮干中華そば」の完成である。

ニュータッチ凄麺「青森煮干中華そば」完成


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 早速、出来上がった凄麺「青森煮干中華そば」を食べてみることにした。

 麺は本物の麺よりも美味しいとさえ思える凄麺を使用しているが、麺に関しては他の凄麺シリーズ商品と同様であるため、感想は省く。

 具はフリーズドライのチャーシューが1枚とメンマが5本、そして、小口切りにしたネギ、あとは別添の海苔が2枚である。フリーズドライの具材ということもあり、味は他社のカップラーメンの具と代わり映えしないものであった。

 そして、スープは鶏がらスープに煮干し出汁を加えた醤油味であった。あっさりとした味わいで美味しく、青森市内のラーメン店でこれと似たような風味の煮干し出汁ラーメンを出すところもあるが、青森の人気ラーメン店で出される煮干しラーメンと比較すると魚介の風味が乏しい感じがした。

 スープから青魚の乾物特有の酸味が感じられ、地元の人間でも賛否が別れるくらい強烈な魚臭い香りを醸し出している煮干し出汁ラーメンが好きな自分としては、今回食べた「青森煮干中華そば」の風味では到底満足できず、物足りなさを感じてしまった。

 自分が好む煮干し中華そばの味と風味をカップラーメンで再現するのは無理なのであろうと嘆かわしく思ってしまった。(実際のところ、仮に出来たとしても、あの味は万人向けではないため、商品化されないというのが事の真相な気がしないでもない。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回、カップラーメンの「青森煮干中華そば」を食したせいか、久しぶりに“本物”の煮干し中華そばを食べたくなってしまった。

 青森煮干中華そばの元祖的存在のラーメン店へは、最近、めっきり足を伸ばしていないため、これをきっかけに、近々、日時を見計らって食べに行ってみようかと思った次第である。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« キリン「濃い味デラックス」を飲んでみた。 | トップページ | 第636回全国自治宝くじ(グリーンジャンボ)・私の結果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/50767387

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータッチ凄麺「青森煮干中華そば」を食す。:

« キリン「濃い味デラックス」を飲んでみた。 | トップページ | 第636回全国自治宝くじ(グリーンジャンボ)・私の結果 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter