フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« アサヒ飲料「バヤリースオレンジ ファインビター」を飲んでみた。 | トップページ | 『フライト』を見て来た。 »

2013年3月 2日 (土)

「サケ缶とジャガイモの潮汁」を作る

 先日、マルハニチロ食品のからふとます水煮缶である「あけぼのさけ」(180g・256kcal)を税込298円で購入して来た

「あけぼのさけ」

 そこで、この度、「あけぼのさけ」を使って、「サケ缶とジャガイモの潮汁」を作ることにした。

 材料

  • マルハニチロ食品「あけぼのさけ」・・・1缶
  • 水・・・500cc
  • ジャガイモ・・・2個
  • ネギ・・・適宜
  • 塩・・・4つまみぐらい
  • 味の素・・・少々
  • 醤油・・・隠し味程度

 作り方

  1. じゃがいもの皮を剥き、一口大に切り分ける。
  2. じゃがいもの表面のでんぷん質を洗い流す。
  3. ネギを小口切りにる。
  4. 鍋に水とじゃがいもを入れ5分ぐらい煮る。
  5. ジャガイモに火が通ったら、サケ缶とネギを入れる。
  6. 再沸騰したら、塩・味の素・醤油で味付けをする。
  7. 鍋を火から下ろし、椀に盛りつけたら「サケ缶とジャガイモの潮汁」の完成である。

「サケ缶とジャガイモの潮汁」  

 自分が住んでいる寂れた寒漁村地域の郷土料理である「鮭のじゃっぱ汁」は、鮭のあらとジャガイモ、ネギ、豆腐、昆布等を入れてた後、塩と酒のみで味付けをする。

 今回作った「サケ缶とジャガイモの潮汁」は、それと似たような味わいと風味に仕上がった

 缶詰で郷土の味をそっくりに再現できことに驚きつつ、それを貪るように食べ尽くした

 3月に入ったとはいえ、青森は強風が吹きすさび、寒い日々が続いている。

 まだまだこのような汁物が食卓に片時も離せぬ時期が暫く続くことであろう。

 冬来たりなば春遠からじという具合にはまだ行かぬようである。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« アサヒ飲料「バヤリースオレンジ ファインビター」を飲んでみた。 | トップページ | 『フライト』を見て来た。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/49805059

この記事へのトラックバック一覧です: 「サケ缶とジャガイモの潮汁」を作る:

« アサヒ飲料「バヤリースオレンジ ファインビター」を飲んでみた。 | トップページ | 『フライト』を見て来た。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter