フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 初めての「都こんぶ」 | トップページ | 「ネスカフェバリスタレッド」が当たりました。 »

2013年2月11日 (月)

「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」を食す。

 先日、「第4回最強の次世代ラーメン決定戦!Yahoo!JAPANラーメン特集2012‐2013」で優勝した「本気盛 麺処まるは健松丸 和風塩麹」(税込195円・462kcal)を食べたので、今回「第4回最強の次世代ラーメン決定戦!Yahoo!JAPANラーメン特集2012‐2013」準優勝した「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」(税込195円・481kcal)を食べてみることにした。

「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」

 ということで、「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」の蓋を半開した後、お湯を注ぎ、3分待った。その後、蓋を引き剥がし、特製油を注いで掻き混ぜる。すると、「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」完成となった

「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」完成

 出来上がった「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」からは濃い目の煮干しの香りが漂い、食べる前から食欲をそそられてしまった。

 スープは塩味ということもあり、色は無色透明であった。

 早速、「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」を食べてみたところ、漂う香りから察する通り、美味であった

 食べ始めこそ煮干し味だけかと思いきや、食べ進めるうちに鶏油の味も加わっていることに気づく。 この両者が互いの味を損なわずに成立していて、予想以上の美味しさであった。 

 煮干しの芳しい香りとコクある鶏油食欲をそそるこの両者あっさりした塩味で味付けすることに互いの味を損なわせることなく、むしろ、両者ともに美味しさが際立つように組み合わせることに成功したった具合の味わいであった

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 前回食べた「本気盛 麺処まるは健松丸 和風鳥塩麹」と今回食べた「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」。

 この両者を食べ比べた結果、自分は圧倒的大差で「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」の方が美味しかったと思った。

 自分が煮干し系が好きということもあるが、それを差し引いても、「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」の方が美味しかったと思

 そこで、現在、「Yahoo!JAPAN ラーメン特集 2012-2013」のサイトで、どちらの本気盛が美味しかったかアンケート投票が行われているので、自分は「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」に一票を投じた。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 初めての「都こんぶ」 | トップページ | 「ネスカフェバリスタレッド」が当たりました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/49335826

この記事へのトラックバック一覧です: 「本気盛 中華そばみのや 濃厚煮干し」を食す。:

« 初めての「都こんぶ」 | トップページ | 「ネスカフェバリスタレッド」が当たりました。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter