フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« いなば食品「とりそぼろとバジル(タイガパオ)」を食べてみた。 | トップページ | 第2264回関・中・東自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)・私の結果 »

2013年1月31日 (木)

ニュータッチ凄麺「東大阪発高井田系中華そば」を食べる。

 昨日、ニュータッチ凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」(税込198円・284kcalを食した。

ニュータッチ凄麺「東大阪発高井田系中華そば」


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 味の感想を述べる前に、ニュータッチの凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」の作り方の詳細を記す。

ニュータッチ凄麺「東大阪発高井田系中華そば」中身

 先ず、ニュータッチの凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」のカップを開け、中にレトルト調理品と後入れ液体スープ、そして、かやくが入っていることを確認する

 次に、それらをカップから取り出し、麺の上にかやく(乾燥ネギ)を振りかけて熱湯を注ぎ入れ

 蓋を閉じたら、その上にレトルト調理品と後入れ液体スープの袋を乗せて押さえる。

 そして、暫し待つこと5分。

 蓋を全部引き剥がし、後入れ液体スープをカップ内に投入した、麺を軽く解す

 それから、レトルト調理品を開封し、チャーシュー1枚と4本のメンマを麺の上に乗せる。

 これでニュータッチ凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」完成である。

ニュータッチ凄麺「東大阪発高井田系中華そば」完成

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 早速、完成したところで、ニュータッチの凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」を食べることにした。

 やはり、ニュータッチの凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」の特徴は、何と言っても、真っ黒な色醤油の香りが漂うスープであろう。

 そのため、麺は本物の麺と違わない凄麺を使用していて美味しく、具は豚バラと思われる脂分が多めの部位を使ったチャーシューが一枚と、4本のメンマのレトルト品を使用していて、これもまた美味しかったのだが、これらは他の凄麺シリーズの商品とあまり違いがない部分であるため、麺と具についての記述は割愛し、今回はスープについてだけ記すことにする。

 そんな「東大阪発 高井田系中華そば」のスープであるが、ラーメンであるにもかかわらず、スープの表面に脂の玉が浮いていないのである。

 後入れ液体スープの中身をカップに投入する際に、白い油脂が全く出て来なかったため、食べる前に凡そ察しはついていたが、これほどまでに脂分が少ないとは思わなかった。

 おそらく、天ぷらそばやきつねうどんののほうが、「高井田系中華そば」より脂が浮いているのではないかと思われる

 それでは、スープの味はそばやうどんの汁のようななのか思いきやそうでなかった

 というのも、「高井田系中華そば」のスープの味からは、味醂系の甘味が感じられない のである。

 否、味醂だけではない。鶏ガラや豚骨といった動物系スープや、かつお節や煮干しといった魚介系スープの旨味成分さえも感じられないのである。

 ズバリ云うと、ニュータッチ凄麺「東大阪発 高井田系中華そば」のスープは、醤油と味の素混ぜ合わせて、それをお湯で溶いた汁物をほんの少し美味しくアレンジしただけといったような味なのである

 そのため、良く言えば、醤油の味が際立っているスープと言えるが、悪く言えば、醤油の味しかしないスープであった。

 このようなスープは不味くはないけれど、数百円のお金さえも払ってまで食べたい味でなかった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 これまでニュータッチの凄麺シリーズを数多く食べてきた。

 だが、その中でも「東大阪発 高井田系中華そば」の味は、特にスープに関してはれらの商品とは比較にならないほど見劣りするものであった。

 凄麺シリーズの味をこよなく愛する自分としては、今回食べた「東大阪発 高井田系中華そば」の味が見劣りしてしまう理由は、ニュータッチの商品開発力に問題があるのではなく、高井田系のラーメン自体に問題があるのではないかと思えて仕方がないのである

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« いなば食品「とりそぼろとバジル(タイガパオ)」を食べてみた。 | トップページ | 第2264回関・中・東自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)・私の結果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/49088522

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータッチ凄麺「東大阪発高井田系中華そば」を食べる。:

« いなば食品「とりそぼろとバジル(タイガパオ)」を食べてみた。 | トップページ | 第2264回関・中・東自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)・私の結果 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter