フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ライオン「トップHYGIA」で洗濯してみた。 | トップページ | 森永乳業「贅沢倶楽部苺ミルク」を飲んでみた。 »

2012年11月15日 (木)

ニュータッチ凄麺「五目塩焼きそば」を食べる。

 本日、ニュータッチ凄麺「五目塩焼きそば」(税込198円・366kcal)を食べることにした。

ニュータッチ凄麺「五目塩やきそば」

 凄麺シリーズの焼きそばを食べるのは、今回が初めてである。

ニュータッチ凄麺「五目塩やきそば」・中身

 早速、ニュータッチの凄麺「五目塩焼きそば」の蓋を1/3だけ開け、中にかやくと後入れ液体ソースが入っていたので、それを取り出した。

 かやくが入った袋を開封し、内容物を麺の上に乗せる。

 カップに熱湯を注ぎ、蓋を閉じ、5分間待つ。

 その後、お湯を注ぎ入れたところとは反対側に位置する湯切り口をめくり、カップ内のお湯を捨てる。

 お湯を完全に捨て切ったところで、蓋を剥がし取り、後入れ液体ソースを麺にかけ

 そして、麺全体にソースを絡ませると、ニュータッチ凄麺「五目塩焼きそば」の完成である。

ニュータッチ凄麺「五目塩やきそば」・完成

 そこで、オイスターソースの香りを芳しく漂わせている凄麺「五目塩焼きそば」を食べてみることにした

 麺は凄麺を使用しているだけあり、表面は滑らかでツルツルとしていた。それでいて、麺に弾力があり、心地良い噛み応えであった。本物の麺よりも美味しいとさえ思う。

 中に入っている具材は、エビ、にんじん、キクラゲ、チンゲンサイ、もやしであった。商品名通り、具はきっちり五品目である。

 具の大きさは、カップラーメンに使われている具の大きさと同じだと思う。しかし、スープが入っていないせいか、具が小さくて、しょぼい感じがしてない。それに、具の味はすれども、食感は感じられなかった。

 全体の味付けは、塩とオイスターソースである。それ以外の風味は特に感じられなかった。ごく普通な塩焼きそばの味付けであり、特筆すべき点はなかった。

 一通り、凄麺「五目塩焼きそば」を食べ終わってから抱いた感想は、麺は際立って美味しいけれど、具と味付けに関しては見劣りするといった感じであった。 麺が凄すぎて、周りと釣り合いが取れていないという印象を受けた。

 そのため、凄麺は焼きそばに使用するには勿体ない麺なのかもしれないと、今回食べてみて思った。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« ライオン「トップHYGIA」で洗濯してみた。 | トップページ | 森永乳業「贅沢倶楽部苺ミルク」を飲んでみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/47857476

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータッチ凄麺「五目塩焼きそば」を食べる。:

« ライオン「トップHYGIA」で洗濯してみた。 | トップページ | 森永乳業「贅沢倶楽部苺ミルク」を飲んでみた。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter