フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行きます。 | トップページ | 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行く。(中) »

2012年9月24日 (月)

『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行く。(前)

想定外の事態

 2012年9月22日

 『劇場版 TIGER&BUNNY -The Beginning- WORLD PREMIER 』のライブビューイング〈NIGHT〉に参加するため、TOHOシネマズおいらせ下田まで出掛けた。

 青森駅から14時45分発の青い森鉄道に乗り、下田駅へ向かう。

 電車内では、米澤穂信の『ふたりの距離の概算』を読んで時間を潰した。

 下田駅には16時3分に到着。乗車時間は78分である。

 そして、16時5分に下田駅前のバス停に到着するおいらせ町民バスに乗って、TOHOシネマズおいらせ下田があるイオンモール下田へ向かう予定であった。

 しかし、下田駅を降り立ってみると、目の前には自分が想定していた光景とは全く異なる景色が一面に繰り広げられていた。

 というのも、駅前では祭りが開催されていたのである。

 過去二回、下田駅前に来たことがあるが、その二回とも駅前には人がおらず閑散としていたのだが、この日の下田駅前のバスターミナルは、肩をぶつけずには通りを歩けないほど老若男女がひしめきあっていて、祭りの山車が練り歩いているし、屋台が軒を連ねているし、焼きそばのソースが焼ける芳しい香りや綿菓子の甘い香りが漂っていた。

 あまりの人集りであるため、駅前のバス停は使用不能になっていた。全く想定してなかった事態である。

祭り期間中のため、バス停使用できず

 そこで、祭り関係者に尋ねたところ、おいらせ町民バスに乗りたければ、おいらせ町役場前のバス停まで移動してくれとのことであった。 

 17時開演のイベントに参加しなければならないというのに、16時過ぎに駅前で想定外のことで足止めを喰らってしまうとは・・・。

 そのため、この時すでに、落ち着いて物事を考える余裕がなくなってしまっていた。当然、事前に計画していたスケジュールは全て白紙に戻した。

 取り敢えず、祭り関係者においらせ町役場の方向を聞き、そこまで歩くことにした。

 祭り関係者らしき人が指示した方向に向かって歩くと、おいらせ町役場の案内看板が出ていたため、道には迷わなかった。

 だが、祭りで賑わっている通りを一人で黙々と歩くことだけでも、結構、辛いものがあるのに、更に自分は、祭り目当ての町民らが一斉に下田駅へ向かって歩いて行く流れに逆らい、下田駅から役場へ向かって孤独に歩いていたため、今まで経験したことがない最高の“ぼっち”感を体感することになってしまった。まさに、「おいらせ町、一人ぼっち」であった。

 下田駅から20分ぐらい歩いたところで道を左折すると、漸く、視界においらせ町役場が入ってきた。

 丁度その頃、おいらせ町民バスが役場前にやってくる直前であった。

 バスに乗り遅れまいと思い、そこからは歩くのを止めて、数年振りに全速力で走った。

 が、やはり、そこはバスであり、しかも、町民バスである。

 全速力で醜く走って来る中年男の姿を見て運転手が慮ったのか、バス停前に客がいないにもかかわらず、バスはそのまま出発せずに、自分がバス停前に到着するまで出発を待ってくれたのである。非常にありがたいことである。

 運転手のご好意でおいらせ町民バスに乗ることに成功し、イオンモール下田へ向かった。

おいらせ役場前

 全速力とはいえ、僅か数分間走っただけなのに、自分の体中から汗が滝のように流れ出て来てしまい、車内では、終始、汗を拭く始末。

 10分ほどバスに乗り、イオンモール下田に到着したのは16時40分ほどであった。

 17時の開演時間には何とか間に合ったが、開演前にイオンモール内のフードコートで早めの夕食を食べようという計画は中止にした。

 バスから降りたら、真っ直ぐ、TOHOシネマズおいらせ下田へ直行した。

 走り終えてから10分以上経過しても汗は流れ続け、会場内に入っても、暫くの間、汗が止む気配はなかった。

 (ちなみに、下田駅前で開催されていた祭りは、「おいらせ下田祭り」というらしい。青森に長年住んでいるが、今回、初めて聞いた祭りである。かなり賑わいを見せていた祭りであったが、時間に余裕がなかったため、祭りの光景は撮影しなかった。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

閑散とした会場

 16時45分頃 TOHOシネマズおいらせ下田に到着する。

 チケットを見せて入場し、入場者特典である「プレミアムパス」と「ヒーローカード」を貰った。

「プレミアムパス」と「ヒーローカード」

 ちなみに、自分が貰ったヒーローカードは「ワイルドタイガー」であった。

ヒーローカード・ワイルドタイガー

 ライブビューイング会場であるTOHOシネマズおいらせ下田スクリーン7に入り、指定の席に着席した。

 周りの客は女性ばかりであった。男性客は僅か2~3人くらいであっただろうか。前回のイベントでも、このような客層であったため、想定の範囲内である。

 それに対し、全くの想定外だったのが客の少なさである。

 自分の概算では、客は100人未満であり、おそらく、80人くらいしかいなかったと思われる。

 青森市内で開催してたら、もっとたくさん集まっていたであろうに、何故にTOHOシネマズおいらせ下田で開催するのか理解に苦しむ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 『劇場版 TIGER&BUNNY -The Beginning- WORLD PREMIER 』ライブビューイング〈NIGHT〉第一部

 開演時間である17時になると、斉藤さんが登場し、諸注意を告げ出した。

 それが終わると、ワイルドタイガーとバーナビー・ブルックスJrのスーツアクターが登場し、寸劇を始める。

 その後、ボイスキャストが総登場し、挨拶を始める。

 挨拶を終え、ボイスキャストらが舞台を降りると、、スカイハイのスーツアクターが登場し、宙吊り回転するスーツアクトを披露した。

 そして、漸く、第一部のメインイベントである「ヒーローソングライブ」が始まった。

 セットリストは、

  1. 『夏の恋はお疲れサマー』(B.T.B)〈平田広明・森田成一・寿美菜子〉
  2. 『OK,YOU JO×IN US!! 』〈岡本信彦・楠大典・井上剛〉
  3. 『恋するヒロイン』(乙女クラブ)〈津田健次郎・伊瀬茉莉也・寿美菜子〉
  4. Thanks,and thanks again! 』〈井上剛〉
  5. You are the HERO!! 』〈平田広明・森田成一〉

であった。

 第一部は17時45分に終了し、その後、15分の休憩を挟んだ。

 青森のライブビューイング会場は、曲の始まりと終わりにパラパラと拍手が起こる程度で、あまり盛り上がりを見せなかった。

 -続く- 

NOVELS/アースダイバー

NOVELS/アースダイバー
価格:999円(税込、送料別)

にほんブログ村 映画ブログへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行きます。 | トップページ | 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行く。(中) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/47199539

この記事へのトラックバック一覧です: 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行く。(前):

« 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行きます。 | トップページ | 『劇場版タイバニ-The Beginning-』ライブビューイングに行く。(中) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

AD

Twitter