フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 梅雨明け後、即、猛暑。キリンビバレッジ「ソルティ・ライチ」を飲む。 | トップページ | 「もしドリ夏味」を飲んでみた。 »

2012年7月29日 (日)

明治「男の絶品旨辛カレー」を食す。

 梅雨が明けた途端、連日、猛烈な暑さである。

 ここ、青森でさえも、今日は相当な暑さであった。

 そんな暑い日に無性に食べたくなるものを一つ挙げるとするなら、自分の場合、断然、それはカレーである。

 そこで、今回、明治の「男の絶品旨辛カレー ローストガーリック&マカ入り(期間限定)」(税込198円・200g・219kcal)を食べることにした。

明治「男の絶品旨辛カレー」

 早速、箱からレトルトパウチを取り出し、5分間熱湯に入れて温める。それを茶碗1杯弱のご飯の上に掛けた。これにて「男の絶品旨辛カレー」のカレーライスの完成である。

明治「男の絶品旨辛カレー」・完成

 カレーソースを見てみると、薄切りの牛肉が5つ、そして、たくさんのスライスガーリックと唐辛子の輪切りを確認することが出来た。

 「男の絶品旨辛カレー」を目視した後、スプーンでそれを掬い、口に含んでみたのだが、とにかく辛かった。相当な辛さである。

 一応、辛さの目安は5段階の「4」であったが、それ以上に辛く感じられた。

 おそらく、明治から発売されているレトルトカレーの中で一番辛いのではないかとさえ思われる。

 「男の絶品旨辛カレー」の姉妹品である明治「男の極旨黒カレー」も相当辛かったが、こちらの場合、同時に甘味も強かったせいか、幾分、食べやすい感があるが、「男の絶品旨辛カレー」の方は、甘さが控えめであるため、兎角、辛さが際立っていた。

 辛いものが好きな自分は、このカレーを辛いと思いつつも、辛いものを口に含むと心地良いと感じてしまう性分のため、食べる毎に自分のうちに秘めたるマゾヒスティックな部分が呼び覚まされていき、どんどんと「男の絶品旨辛カレー」を口の中へ詰め込んでいってしまった。

 ハイペースでこのカレーを口に運んだおかげで、体内温度が上昇したのであろう。

 食べ終わった頃には、蒸し暑かったはずの室内が涼しく感じられ、時折流れ込んで来る熱風が、心地よく感じられる境地にまで達していた。

 改めて、カレーこそが節電の夏に相応しい逸品であると思った次第である。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 梅雨明け後、即、猛暑。キリンビバレッジ「ソルティ・ライチ」を飲む。 | トップページ | 「もしドリ夏味」を飲んでみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

これ美味しいですよね!
でも、あたしには全然辛くなかったので、サドンデスソースをカレースプーンに山盛り2杯くらい入れるとかなり辛くなりつつも、玉ねぎの甘味がより際立って、美味しくいただけました!


辛いものが好きだとおっしゃるブログ主さんの様な方にはオススメのホットソースですよ~(^-^)


お試し下さい~

「いちご」さん、コメントありがとうございます。
ご紹介いただいたサドンデスソースを使用してみようか検討したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/46508524

この記事へのトラックバック一覧です: 明治「男の絶品旨辛カレー」を食す。:

« 梅雨明け後、即、猛暑。キリンビバレッジ「ソルティ・ライチ」を飲む。 | トップページ | 「もしドリ夏味」を飲んでみた。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

AD

Twitter