フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 東京観光一人旅2012初夏・8「観光終了後、薬師湯に浸かる」 | トップページ | 第620回全国自治宝くじ(ドリームジャンボ)・私の結果 »

2012年6月18日 (月)

東京観光一人旅2012初夏・9「青森へ帰還」

東京駅へ向かう

 2012年6月4日21時

 墨田区の薬師湯のサロンで牛乳を飲み、火照った体をクールダウンさせた後、帰りの高速バスの乗り場である東京駅付近の鍛冶橋駐車場へ向かった。

 薬師湯の近くにあるとうきょうスカイツリー駅から東京駅へ行こうと思ったが、行き方がわからなかったため、半蔵門線押上駅まで歩き、そこから地下鉄に乗ることにした。

 押上駅から大手町駅へ行き、大手町駅から丸ノ内線に乗り換えて東京駅で降りた。

 東京駅から鍛冶橋駐車場へ行こうとするが、地下街の中はどこもかしこも同じような風景に見えてしまうため、またしても地下街で迷子になってしまい、同じような通りを何度も行ったり来たりして戸惑ってしまう。

 結局、八重洲北口から地上に出て、JRバスターミナルを素通りし、何とか、鍛冶橋駐車場に到着することが出来た。

 今、思うと、大手町駅から千代田線に乗り換えて、日比谷駅で降りた方が、鍛冶橋駐車場へすぐ到着することが出来ることに気づく。

 次回、高速バスを利用して東京へ行く機会があれば、今回の失敗を踏まえ、迷うことなく、スムーズに目的地に到着できるようにしたいと思う。

帰りもオリオンバスを利用する

 2012年6月4日23時:鍛冶橋駐車場からバスが出発し、いよいよ東京を離れる。

 往路と同じく復路もオリオンバスのゆったりコースを利用することにした。

 往路の時は隣の席に乗客がいなかったため、本当の意味でゆったりと乗ることが出来たが、今回、復路の場合は隣の席に乗客が座っていた。

 だが、ゆったりコースのおかげか、隣の席の人と接触することがなく、不快な思いをすることがなかった。

 今までに2つの高速バス会社を利用したが、オリオンバスのゆったりシートが広々としていて乗り心地が良かった。

 耳栓、ネックピロー、アイマスクなどのアメニティーが備わっていたことも、車内で熟睡することが出来た要因だと思う。

 今まで利用してきた高速バスでは一睡もすることが出来なかったことを考えると、今回のバスの車内は快適であったと言える。

青森に帰還。旅の終了。

 2012年6月5日9時30分

 10時間30分近くバスに揺られて青森に到着する。

 青森は東京に比べて涼しかろうと思っていたが、去にあらずである。その日の青森市内は、都内と変わりがないほどの暑さであった。

 今回の旅行も旅先で休憩することなく歩き廻ったため、日数の割には内容の濃い日程であったと思う。

 そのせいもあり、折角、今回の旅行のために購入し、旅行中、ずっと持ち歩いていたポメラであるが、一度も利用しないまま、青森へ持ち帰って来てしまった。

 次回、旅行することがあれば、もう少しゆったりとしていて、余裕がある日程を組むことを心がけたいと思う。

  -終ー

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 東京観光一人旅2012初夏・8「観光終了後、薬師湯に浸かる」 | トップページ | 第620回全国自治宝くじ(ドリームジャンボ)・私の結果 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/45706436

この記事へのトラックバック一覧です: 東京観光一人旅2012初夏・9「青森へ帰還」:

« 東京観光一人旅2012初夏・8「観光終了後、薬師湯に浸かる」 | トップページ | 第620回全国自治宝くじ(ドリームジャンボ)・私の結果 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter