フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 東京観光一人旅2012初夏・4「東京証券取引所を見学」 | トップページ | 東京観光一人旅2012初夏・6「一人で東京スカイツリー」 »

2012年6月14日 (木)

東京観光一人旅2012初夏・5「皇居一般参観」

茅場町から皇居まで歩く

 2012年6月4日11時

 この時間に、東京証券取引所の見学を終えて、建物の外へ出たところである。

 この後、事前に予約しておいた皇居の一般参観をする予定である。

 だが、集合時間である13時30分まで、まだ時間に余裕がある。

 そこで、その間の時間を埋めるため、東京証券取引所から皇居までの距離を歩くことにした。

 茅場町→兜町→日本橋→大手町。

 日本を支える大企業で働く人達が行き交う街を通り抜けることになった。

 この街を闊歩する人間を観察すると、如何にも仕事場から仕事場へ忙しなく移動する人や、午前の仕事を終えて昼食を食べに出掛けるエリートサラリーマン風情の者ばかりであった。

 平日の昼間に、仕事もなくレジャー目的でこの界隈を歩いていたのは自分だけであったに違いない。

 この街を歩いている間、非常に場違いな感じがしてならなかった。

 人とすれ違う度に、いろいろな意味で、自分は彼らとは正反対の方向を突き進んでいると思いながら、足を前に出す度に劣等感に苛まれていった。

・JXホールディングス プロメテウス像

JXホールディングス・プロメテウス像

歩いて皇居を一周する

 ようやく大手門の前に到着した。

 時間を潰すための歩行移動であるため、結構、ゆっくり歩いたつもりなのだが、それでもまだ時間は正午前であった。

 皇居一般参観の集合時間まで、まだまだ時間がある。

・平川門

平川門

 そこで、大手門から反時計回りに歩いて皇居を一周することにした。

 皇居を一周する間に、数えきれないほど多くのランナーに追い抜かれてしまった。

 平日に観光目的で皇居周辺を歩いている自分が云うのもなんだが、平日の昼間に走っている人らはどういった方々なのか気になるところである。

・イギリス大使館

イギリス大使館

・半蔵門

半蔵門

・桜田門

桜田門

・ビル群に囲まれた空間

ビル群に囲まれた空間

皇居一般参観

 皇居を歩いて一周し、一般参観の集合場所である桔梗門に到着した頃、丁度、集合時間である13時30分の10分前であった。

 皇宮警察らしき人に許可番号を告げると、門の中へ通され、窓明館という休所へ誘導された。

窓明館

 そこで一般参観についての諸注意を聞き、パンフレットを渡された。

皇居パンフレット

皇居案内図

 大きな荷物をコインロッカーに預け、自販機で水を購入した後、宮内庁の職員らしきガイドに付き従い、皇居一般参観が始まった。

 ちなみに、この日の参観者は60名ぐらいであった。その半分ぐらいは、一見して外国人だとわかる人たち。

 その他にも、姿形は日本人と変わりはないが、会話に用いられている言語が日本語以外の団体が複数いたので、おそらく、外国人率は7割ぐらいではないかと思う。

 この集団の中では、日本人はマイノリティーであったし、一人で参加しているのも、おそらく自分だけであったろう。日本人で一人ぼっち。マイノリティー中のマイノリティーである。

 そうこうしているうちに、富士見櫓へと移動した。

・富士見櫓

富士見櫓

・宮内庁庁舎

宮内庁庁舎

・坂下門

坂下門

・宮殿東庭

宮殿東庭

・二重橋

二重橋

・伏見櫓

伏見櫓

 伏見櫓を見たら、今まで通った進路を引き返し、宮殿、山下通、蓮池濠を巡る。

・蓮池濠

蓮池濠

 蓮池濠を見たら、窓明館へと戻って一般参観の終了である。

 きっちり予定通り、参観時間1時間15分で終了した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 一般参賀の際、天皇御一家は宮殿東庭の中央バルコニーに御出でになられる。

 テレビで見る限りでは、皇族方々はかなり高い位置から参列者を見下ろしている印象があった。

 だが、実際にそのバルコニーを見てみると、高さは3メートルほどしかないのである。

 実際に皇居に来て見て、意外に低いところに位置していることを知ったことが、今回の見学で最も心に残ったことである。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 東京観光一人旅2012初夏・4「東京証券取引所を見学」 | トップページ | 東京観光一人旅2012初夏・6「一人で東京スカイツリー」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/45658083

この記事へのトラックバック一覧です: 東京観光一人旅2012初夏・5「皇居一般参観」:

« 東京観光一人旅2012初夏・4「東京証券取引所を見学」 | トップページ | 東京観光一人旅2012初夏・6「一人で東京スカイツリー」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter