フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 世界のKitchenから「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ・グミキャンディ」を食べる。 | トップページ | 特定保健用食品「キリンメッツコーラ」を飲んでみた。 »

2012年4月28日 (土)

ミニストップ「コーヒーゼリーパフェ」を食す

 今日の青森市内は、気温が高くて湿度が低いため、初夏を思わせるような天候であった。

 そのような気候の下で日々を過ごしていると、湿度が低いとはいえ、多少、額や首筋が汗ばむようになってきてしまい、となると、自ずと体は冷たい物を欲してしまうわけで・・・。

 そこで、本日、ミニストップにて、「コーヒーゼリーパフェ」(税込258円)を購入して来た。

ミニストップ「コーヒーゼリーパフェ」

 「コーヒーゼリーパフェ」は、パフェカップの底にコーヒーゼリーが敷き詰められていて、その上に、コーヒーフレッシュのような乳製品が掛けられ、更にその上からは、ミニストップのソフトクリームが乗せられているという形状であった。ソフトクリームの脇には、大きな塊のコーヒーゼリーが添えられていた。

 味の方はというと、ソフトクリームと微糖な風味のコーヒーゼリーの組み合わせで不味くなるわけがなく、、お互いの味を引き立て合っていて、相乗効果をもたらしていた。コーヒー好きには堪らない味であった。

 そして、完食後には適度な涼も得ることが出来た。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 そんな「コーヒーゼリーパフェ」を食べている最中に、今月初めに「アニメコンテンツエキスポ」に於いて、一時間以上も並んで購入した「白鬼院凛々蝶の淹れたてコーヒーゼリー」のことが脳裏を過ぎってしまった。それ以降は両者を比較しながら食べていた。

「白鬼院凛々蝶の淹れたてコーヒーゼリー」

 当時は、苦労して手に入れた一個400円の「淹れたてコーヒーゼリー」をありがたい気持ちで頂いていた。

 しかし、日常に戻った今となっては、それよりも安くて量も倍以上あり、そして、何より、注文したらすぐに出てくる「コーヒーゼリーパフェ」の方が、当然の如く、美味しく感じられる。

 やはり、「コーヒーゼリーパフェ」ぐらいの量と味で税込258円というのが、コーヒーゼリーの本来の適正な価格なのだと思う。

 イベント会場という特殊な空間に身も心も委ねてしまうと、金銭感覚や価値観が麻痺してしまい、気が大きくなって、財布の紐が緩くなるのだなと改めて感じた。 

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 世界のKitchenから「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ・グミキャンディ」を食べる。 | トップページ | 特定保健用食品「キリンメッツコーラ」を飲んでみた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/45059511

この記事へのトラックバック一覧です: ミニストップ「コーヒーゼリーパフェ」を食す:

« 世界のKitchenから「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ・グミキャンディ」を食べる。 | トップページ | 特定保健用食品「キリンメッツコーラ」を飲んでみた。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter