フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の30件の記事

2012年3月30日 (金)

昭文社『超詳しいケータイガイド地図まっぷる 街ナビ東京横浜』購入

 昭文社の『超詳しいケータイガイド地図まっぷる 街ナビ東京横浜』(税込950円)を購入して来た。

昭文社『超詳しいケータイガイド地図まっぷる 街ナビ東京横浜』

 明日、2012年3月31日から幕張メッセで「アニメコンテンツエキスポ2012」が開催される。

 自分はこのイベントを見に行く予定である。

 だが、あいにく、旅先の地図や乗り換えなどを調べられるモバイル機器を持っていない。

 そこで、不慣れな土地への旅のお供としてこの地図を購入することにした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 地図も買ったし、イベントのチケットも発券し、往復アクセスのチケットの手配も済ませた。

 あとは家を出るだけであるにもかかわらず、現在の青森の天気が雨であるせいか、旅の直前になって、面倒くさいという怠惰さと二日間くらいネットに接触できない不安が芽生えてきてしまった。

 その影響で、

  • ACEは楽しいのかな~?
  • 見知らぬ土地でトラブルが起きたり、嫌な思いを味わいたくないなぁ~。

というようなことを夕方まで思っていた。

 しかし、うじうじと悩んでドタキャンしてしまうと、支払ったお金がパァーになって勿体無いことになってしまうため、渋々ではあるが、今、重い腰を上げて旅に出ようと腹をくくった。

 何はともあれ、自分が無事に自宅まで帰還できることを心より祈る。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月29日 (木)

第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)・私の結果

 本日、2012年3月29日は、第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)の当せん番号発表の日である。

 貧しき現状を脱して、人並み程度の生活を送れるようになりたいと願う自分は、今回、春きらきらくじのバラを30枚(6,000円)購入した。

第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)

 早速、「春きらきらくじ」の当せん番号がネット上に公開されるや、自分の手持ちの宝くじの番号と照らし合わせてみた。

 だが、今回の私の当せん結果は、末等である下一桁賞の6等200円が3枚のみ(合計600円)しか当たらないという惨憺たるものであった。

  il||li _| ̄|○ il||li

 いつも通りの結果とは云え、前回、前々回と2回連続で下一桁賞以外の賞が当たった反動のせいもあってか、何も当たらない結末を目の当たりにして、現在、鬱状態に陥っている。

(´・ω・`)ショボーン

 健康で文化的な必要最低限度の生活を送りてぇなぁ~。 

 どうにかして、それだけの生活資金を確保せねばとは思っているんだけどなぁ・・・。 

京都 リュウコドウ 『猫づくし 招き猫』 開運グッズ/金運/幸運/商売繁盛/幸福(縁起物/和雑貨/記...

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月28日 (水)

サークルkサンクス「もしドリ」を飲んでみた。

 サークルkサンクスにて、「もしドリ(もし高校野球の女子マネージャーがみんなを応援する『ドリンク』を作ったら)」(税込120円・500ml.・165kcal・協同乳業株式会社)を購入した。

「もしドリ(もし高校野球の女子マネージャーがみんなを応援する『ドリンク』を作ったら)」

 早速、飲んでみたが、味は「白のチューペット」といった感じである。

 森永コーラスの劣化版というか、微かにヨーグルトの風味が感じられる砂糖水でしかなかった。

 高校野球の女子マネージャーが、超極薄のカルピスに砂糖か蜂蜜を加えて作ったという設定の飲み物という気がする。

 ピルクルなら一気に飲み干せる自分でも、これは中々喉を通り過ぎていかなかった。

 そのため、複数回に分けて飲み切ろうと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月27日 (火)

「みなさん、こんにつあー!!2012~NEWTRAL~」を発券してくる。

 2012年5月20日(日)に青森市文化会館で開催される「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2012~NEWTRAL~」のチケット(税込5800円+システム利用料210円+発券手数料105円=6,115円)を、サークルkサンクスより発券してくる。

 このチケットの当せんを知らせるメールが届いたのは、昨年の12月初旬である。

 ようやくチケットを発券し、やっと手に入れることが出来たかという感じである。

 だが、公演の開催は更に2ヶ月先のことである。

 もう暫く、辛抱強く待ち望むことにしようと思う。

いきものがかり・チケット

 ちなみに、今回、自分が指定された席は、「階下」というところらしい。

 「アリーナ」や「スタンド」という言葉に慣れてしまったせいか、改めて「階下」などという日本語で記されると、そこがホールのどの辺りなのか全く検討がつかない。

 「階下」=「一階席」と考えて良いのだろうか?

 具体的に、自分の席が良い席かどうかについては、当日、会場に到着するまで、wktkしながら心待ちにしようと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月26日 (月)

JAアオレン「青森鉄道むすめ」を飲む。

 デイリーヤマザキに立ち寄った際、JAアオレンのりんごジュース「青森鉄道むすめ」(税込140円・195g・92kcal・青森県農村工業農業協同組合連合会)を見かけたため、迷わずに一本購入して来た。

JAアオレン「青森鉄道むすめ」

 缶には、2012年3月末で廃線となる十和田観光電鉄のアテンダント「清水なぎさ」があしらわれていた。

 他の鉄道むすめのデザイン缶もないかと思い、飲料棚を物色してみたのだが、このヴァージョンのりんごジュース缶しか販売されてなかった。

 帰宅後に検索してみたところ、どうやら清水なぎさヴァージョンのりんごジュースしか販売されてないようであった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 なぜ、この娘のりんごジュースしか販売されてないのだろうといった疑問を思いつつ、早速、「青森鉄道むすめ」のりんごジュースを飲んでみることにした。

 ちなみに、このりんごジュースは「濃縮還元」タイプのりんごジュースである。

 そのせいか、最近の主流である「密閉ストレート」方式のりんごジュースの味に慣れた味覚で味わうと、どことなく人工的な味がするような気がしてならない。

 以前は濃縮還元タイプのりんごジュースでも美味しいと感じていたのだが、一度でも、より一層、美味しい味を知ってしまうと、“過去の味”を受け付け難くなってしまうのだと思った。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 東日本大震災以前に、十和田市現代美術館を見学するため、青森駅から三沢駅へ行き、三沢駅から十和田観光電鉄線に乗って十和田市駅まで行こうという旅行計画を練っていたのだが、思うだけで実行に移すことなく現在にまで至ってしまった。

 そんな十和田観光電鉄線も、今月末で廃線となってしまう。

 いつでも行けるだろうと思っていたのだが、もう二度と行けない旅行経路となってしまった。

 行楽シーズンの時期に面倒臭がらずに行っておけば良かったと、今頃になって後悔している。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月25日 (日)

アサヒビール「スーパードライスリムボトル350ml.」が当たる。

 サークルkサンクスのカルワザクラブでは、抽せんで其々30,000名に「アサヒ スーパードライスリムボトル 350ml」か「アサヒ クリアアサヒスリムボトル 350ml」が1本無料で貰えるプレゼントキャンペーンを実施していた。

 今回、そのキャンペーンで、アサヒビールのスーパードライスリムボトル350mlの無料引換券が当たったという内容のメールが届いた。

 そこで、早速、サークルkサンクスへ出向いて、カルワザステーションよりアサヒビールの「スーパードライスリムボトル350ml.」(税込217円・アルコール分5%・147kcal)を無料で引換えることが出来る“もくーポン”を発券し、現物と引き換えてきた。

アサヒビール「スーパードライスリムボトル350ml.」

 早速、飲んでみたが、ボトルデザインは違えど、中身はごく普通のビールシェアNo.1のスーパードライの味であった。

 もちろん、大人の渇きをドライが止めてくれました。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

ロート製薬「アルガード抗菌・消臭マスク」が当たる。

 サークルkサンクスのカルワザクラブでは、抽せんで8,000名に当たる「ロート製薬 アルガード抗菌・消臭マスク 3枚入ふつうサイズ 無料引換券 プレゼントキャンペーン」を実施していた。

 今回、そのキャンペーンに当せんしたという内容のメールが自分の元へ届いた。

 早速、サークルkサンクスへ出向いて、カルワザステーションよりロート製薬の「アルガード抗菌・消臭マスク3枚入りふつうサイズ」(税込299円)の無料引換券のクーポンを発券し、現物と引き換えてきた。

ロート製薬「アルガード抗菌・消臭マスク」

 自分は花粉症ではないし、そもそも、外へ出歩くことが少ないので、マスクをして外出することはこれまでに一度もない。

 そのため、マスクなんて必要がないものだと思っていた。

 だが、丁度いいタイミンで、自分は今月末に「アニメコンテンツエキスポ2012」に参加するため、幕張メッセへ行く予定である。

 そこだと花粉も多そうだし、人ごみも多そうである。当然のように、雑菌もウィルスも匂いも酷かろうことが予想される。

 そのような環境に身を晒すとなると、この「アルガード抗菌・消臭マスク」が必要になるのではないかと思われる。

 そこで、今回の旅行には、「アルガード抗菌・消臭マスク」を持参しようと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月24日 (土)

マルハニチロ食品「今日のくだもの びわ 季節限定」を食す。

 ローソンにて、マルハニチロ食品の「今日のくだもの びわ 季節限定」(税込200円・250g・158kcal)を購入して来た。

マルハニチロ食品「今日のくだもの びわ 季節限定」

 堀田ゆい夏さんのブログ「堀田ゆい夏の美味しい日記」に於いて、「ローソンのびわゼリー」がコンビニで売ってるゼリーの中で一番美味しいと絶賛している記述を読んだことが、今回、このびわゼリーを購入する動機となった。

 おそらく上記の「ローソンのびわゼリー」とは、マルハニチロ食品の「今日のくだもの びわ」のことではないかと思われる。

 早速、「今日のくだもの びわ 季節限定」を食べてみたが、1カップの中にびわが3つも入っている贅沢さに驚いた。

マルハニチロ食品「今日のくだもの びわ 季節限定」中身

 びわをカップにぎゅうぎゅうに詰め込めるだけ詰め込んで、その隙間を縫うかのようにゼリーを流し込んだといった感じである。

マルハニチロ食品「今日のくだもの びわ 季節限定」側面

 味の方も、堀田ゆい夏さんが一番美味しいと絶賛するだけあり、甘味・酸味共に丁度良く、確かに美味しかった。

 この世には200円で出来る事が数多あるが、そんな数ある選択肢の中でも、「今日のくだもの びわ」を口の中に運んでいる時が最も至福な一時ではないかと思った。

 ※パッケージに「季節限定」と書かれているが、一体、いつ頃まで売られているのだろう?

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月23日 (金)

第617回全国自治宝くじ(グリーンジャンボ)・私の結果。

 本日、2012年3月23日は、第617回全国自治宝くじ(東日本大震災復興支援グリーンジャンボ)の当せん番号発表の日である。

 自分は今回のグリーンジャンボ宝くじをバラで30枚(9,000円)購入した。

 今年のグリーンジャンボ宝くじは、東日本大震災の復興支援という名目がついた宝くじであるため、もう少し多めに購入したかったのだが、予算の関係上、30枚が限界であった。 

第617回全国自治宝くじ(東日本大震災復興支援グリーンジャンボ)

 早速、「グリーンジャンボ宝くじ」の当せん番号がネット上に公開されるや、自分の手持ちの宝くじの番号と照らし合わせてみた。

 今回の私の当せん結果は、ブービー賞である6等3,000円が一枚と、末等である下一桁賞の7等300円が3枚、合計3,900円というがっかりもせず、かと言って、手放しでも喜べないまぁまぁな出来であった。

 2回連続で1万円超の当せんは無理であったようである。

 しかし、今回は高額当せんを逃したけれど、宝くじの購入額と当せん金の差額のお金が、東日本大震災の復興支援のために役立てられるかと思うと、多少ではあるが、いつもより残念感が薄れているような気がしないでもない。

 私の懐に高額当せん金が入ってくるのは、次回以降であると期待したい。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月22日 (木)

「アニメコンテンツエキスポ2012」ステージ観覧券などを発券する。

 先日、ローソンへ出向き、店頭端末「Loppi」にて、2012年3月31日と4月1日の両日に幕張メッセで開催される「アニメコンテンツエキスポ2012」のステージ観覧券(ヨルムンガンド・妖狐×僕SS)と、事前に手配しておいた青森-東京間の往復チケットを発券してきた。

チケット

 それと、ACEが予想に反して退屈なイベントかもしれない恐れに備えて、同じ日に幕張メッセで開催される「2012 ジャパンペットフェア」のチケットを1枚(税込1,000円)購入し、それも発券して来た。 

 根っからの貧乏性であるせいか、折角の数年振りの上京という機会を少しでも時間を無駄にせずに有意義に過ごそうと思うあまり、ペットフェアのチケットまで購入してしまった。

 これでチケット関係の準備は完了し、いつでも幕張メッセへ向かえる手はずは整った。

 あとは期日を迎えるのを待つばかりである。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回、複数枚のチケットを発券したが、全てのチケットを一箇所で発券せず、複数箇所のローソンに分けて発券を行った。

 その際、入金は事前に行なっていたため、店頭ではチケットの発券のみを行い、そのついでに、商品の購入などはしなかった。

 そのため、自分は店頭で金銭の支払は行わなかった。

 そんなことをしたせいか、店頭で金銭を支払わぬ客に対する店員の対処の仕方が店舗によって異なることに気づいた。

 と言うのも、同じローソンなのに、金銭を支払わずに発券をしただけで、入店ポイント(1PONTAポイント)をくれた店舗もあれば、金銭を支払わなかったという理由でPONTAポイントをくれなかった店舗もあったのである。

 たかだか1PONTAポイント=1円であるため、ポイントをくれなかった店員に対し詰め寄ることはしなかったし、くれようがくれまいがこの際どちらでも構わない。

 しかし、私も感情を備えた一端の人間である。

 今回、金銭の支払いを行わずとも入店ポイントを加算してくれたローソンへは、今後、頻繁に通って買い物をするだろうし、入店ポイントをくれなかったローソンは疎遠になっていくことだろう。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月21日 (水)

ポータブルBlu-rayドライブを購入した。

 先日、バッファローのBDXL対応USB2.0用外付けBlu-rayドライブ「BRXL-PCW6U2-BK」を税込13,800円で購入して来た。

「BRXL-PCW6U2-BK」

 普段、自分はあまりDVDを鑑賞しないため、Blu-rayレコーダーやプレーヤーを導入するなんて全く考えておらず、仮に導入するにしても、まだまだ先のことだろうと思っていた。

 しかし、近々、どうしても見たいブルーレイディスクが発売されるという情報を知ったため、緊急でBlu-rayドライブを用意する決断を下した。

 Blu-rayドライブを購入する際、内蔵型にするか外付型にするかで少々迷ったが、煩わしいことをしたくないという理由で、USBに挿し込むだけですぐに使えるポータブルタイプのブルーレイドライブを購入することにした。

 一応、壊れていないか状態を確認するため、動作確認をしたが、DVDはきちんと再生され、駆動音も静かなものであった。

 これでBlu-rayディスクをいつでも見られる環境が整ったと思う。

 あとは注文しておいたBlu-rayディスクが届くのを待つばかりである。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月20日 (火)

第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)を購入する。

 先日、青森駅前周辺にある宝くじチャンスセンターへ行き、第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)のバラを10枚(2,000円)購入して来た。

第2236回関東・中部・東北自治宝くじ(春きらきらくじ)

 折角、宝くじを購入するために青森駅前まで来たことであるし、そのついでと云っては何だが、以前、青森駅へ来た時に「臨時休業」となっていたために入店することが出来なかった「長尾中華そば」へ出向き、念願のラーメンを食べてから帰ろうかと思っていた。

 そこで、宝くじを購入した後に長尾中華そばへ向かったのだが、店頭まで来て愕然としてしまった。

 なんと、スープ切れのため、営業終了という張り紙が出ているではないか!!!

スープ切れ

 人気店とは聞いていたが、まさか、まだ太陽が頭上高く昇っている時間帯に終了しているとは予想だにしていなかった。

 そのため、今回も長尾中華そばでラーメンを食べることができないまま、すごすごと家路へとついた。

 次回こそ、青森駅周辺に来た際に、今回の願望を達成させようと思う。

 果たして、自分はこの店でラーメンを食べることが出来るのだろうか?

【送料無料】Marshmallow 20

【送料無料】Marshmallow 20
価格:2,940円(税込、送料別)

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月19日 (月)

ローソン「湖池屋 スティックカラムーチョ ピリ辛じゃじゃ麺味」食べる

 2012年3月6日から同月19日まで、ローソンでは東北を応援するキャンペーン東北応援!つづける、つながる、これからも。」が開催されている。

「湖池屋 スティックカラムーチョ ピリ辛じゃじゃ麺味」

 これまで自分は、このキャンペーンの関連商品である福島県浪江町の「なみえ焼きそば」、宮城大学食産業学部の「塩チョコスティックケーキ」を購入した。

 そこで、今回は岩手県の味である「湖池屋 スティックカラムーチョ ピリ辛じゃじゃ麺味」(税込155円・377kcal)を購入することにした。

 早速、「湖池屋 スティックカラムーチョ ピリ辛じゃじゃ麺味」を食べてみたが、辛さは従来のカラムーチョより抑えめであった。

 そして、それを補うかのように、生姜の味と甜面醤のような甘味噌の味が加味されていた。

 この商品の味自体は美味しいと思うのだが、自分はじゃじゃ麺を食べたことがないため、「カラムーチョじゃじゃ麺味」が、どれくらい本物のじゃじゃ麺と味が近いのかについては判断することは出来なかった。

 レシピを見ると、じゃじゃ麺を作れなくもないと思うのだが、どんなに美味しく作れたとしても、それは本物のじゃじゃ麺の味とは呼べず、“本場の味”を知らなければ、本物の味へ近づけることはできないと思う。

 “本場の味”とはどのようなものかを知るためにも、何れ、岩手へ出向いて、じゃじゃ麺を食べて来ようという思いを抱いた。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月18日 (日)

『まいん歌のレシピ6』を購入する。

 以前よりAmazonに注文していた『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! まいん歌のレシピ6(DVD付き)』(税込2,408円)が届いた。

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! まいん歌のレシピ6(DVD付き)』

 前作の『歌のレシピ5』は、バレンタインデーを意識したようなチョコレートボックスを模したジャケットデザインであったが、それに対し、今作のジャケットデザインは、ホワイトデーを意識したのか、クッキーやマカロンのケースを模したようなデザインとなっていた。

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! まいん歌のレシピ6(DVD付き)』裏

 今回のCDは、Eテレ『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!』の主人公・柊まいんを演じる福原遥ちゃんが番組内で歌ったクッキンソング11曲と、番組サウンドトラック16曲、そして、番組主題歌をリミックスした『ワクワク♡キッチンカーニバル~ワールドミックス~』がボーナストラックとして1曲、合計28曲が収録されていた。

 そして、DVDには、福原遥ちゃんが振り付きで歌って踊る『ワクワク♡キッチンカーニバル~ワールドミックス~(ショートサイズの動画が収録されている。

 前作とは異なるダンスを披露し、エフェクト加工も前作以上のものが施されていた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん』は来期の放送が決定し、2012年4月で4年目を迎える。

 もう1年間、まいんちゃんを見ることが出来て(というより、観察することが出来て?)、嬉しい限りである。

 劣化するどころか、成長する度にどんどんきれいになっていく福原遥ちゃんを見ていると、表情がほころび、より一層、ニヤニヤが止まらなくなってしまった。

 しかし、遙ちゃんも来期で中2である。14歳である

 今までは福原遥ちゃんを可愛い女の子として捉えていたため、ニヤニヤした表情で眺めていたが、14歳ともなると、遥ちゃんを子供としては見られなくなり、大人の女性として捉える機会が増えていくと思う。

 そうなると、遥ちゃんを見つめる自分の表情は、だんだんと「ニヤニヤ」から「ニヨニヨ」へと変化していくことだろう。

 思わずニヨニヨしてしまうような大人の表情を見せる遥ちゃんのお姿を何時ごろ拝見できるか、今から楽しみである。

 そのような表情を垣間見せるようになっても、いつまでも明るい笑顔を見せてくれる天使のままでいてくれることを期待したい。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月16日 (金)

「アニメコンテンツエキスポ2012」のステージ観覧応募・私の結果。

 本日、2012年3月16日午前10時頃から、2012年3月31日と4月1日の両日に幕張メッセで開催される「アニメコンテンツエキスポ2012」ステージ観覧事前応募の抽せん結果が発表された。 

 自分は3月31日のステージは、

  1. WHIプログラム1(ゆるゆり放送室)
  2. WHIプログラム3(ヨルムンガンド)
  3. REDプログラム4(あの夏で待ってる)
  4. REDプログラム9(スペシャルライブ)

4月1日は、

  1. REDプログラム2(戦姫絶唱シンフォギア)
  2. WHIプログラム4(カンピオーネ!)
  3. REDプログラム6(ゆーいちのまんま2)
  4. REDプログラム7(妖狐×僕SS)

のステージ観覧を希望し、事前応募していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 そして、本日発表された抽せん結果によると、自分は、

3月31日は、

  • WHIプログラム3(ヨルムンガンド)

4月1日は、

  • REDプログラム7(妖狐×僕SS)

のステージ観覧チケットが当せんしたようである。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ツイッターなどを見ると、多くの方が、入場チケット1枚につき、ステージ観覧チケットを1枚当てているようである。

 このような当たり方は、自分だけではないらしい。

 てっきり、自分は、入場チケット1枚でステージ観覧チケットを4枚当たる人もいれば、1枚も当たらない人がいるのだと思っていた。

 だが、そうではないらしく、このイベントは、入場チケット1枚につき、ステージ観覧チケットがほぼ確実に1枚当たるという“システム”のようである。

 要するに、1ステージ観覧料=入場チケット税込1,500円ということであり、ステージをいろいろと見たいのであれば、入場チケットを複数枚購入してくださいということなのだろう。

 にわかアニメファンで、アニメイベントに一度も参加したことがないため、このような“システム”であることを今頃になってわかった。

 事前に、このような“システム”であるとわかっていたら、入場チケットをもう少し多めに買っていたのだが・・・。

 悔やまれてならない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 何れにしても、本命である「REDプログラム9(スペシャルライブ)」のチケットを入手することは出来なかったが、両日合わせて2ステージ観覧できるチケットを入手することは出来た。(嗚呼、アイマス見たかったなぁ~orz)

 ステージが見られると確定した今、青森から幕張メッセへ行く決心が固まった。

 入場チケットを購入した後になって、幕張メッセへ行くのが面倒に思った時期もあったが、そのような迷いは吹っ切れた。

 今回の上京は、自分にとって3年ぶりとなる。

 早速、明日から旅行手続きの手配を始めようと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月15日 (木)

ローソン「塩チョコスティックケーキ」を食べる。

 2012年3月6日から同月19日まで、ローソンでは東北を応援するキャンペーン東北応援!つづける、つながる、これからも。」が開催されている。

ローソン「塩チョコスティックケーキ」

 今回、このキャンペーンの関連商品の一つである「塩チョコスティックケーキ」(税込189円・271kcal・山崎製パン株式会社)を購入して来た。

ローソン「塩チョコスティックケーキ」開封

 宮城大学食産業学部との共同開発商品であるこのケーキは、ビスケット生地の上にココアスポンジケーキを乗せ、更にその上に、生チョコのような物を乗せるという三層構造を成していた。

 そのため、これを口に含むと、サクサクとフワフワとねっとりという三種類の食感を同時に味わうことが出来る代物となっていた。

 味に関しては、商品ネーミングを見て、チョコと塩の組み合わせなので、アメリカのケーキのような野暮ったい味を想像していたのだが、意外にもあっさりとした味であった。

 そんな味わいのケーキを3口で食べてしまったため、より一層、物足りなさを感じてしまった。

 そこで、ローソンへ出向いた際に、また「塩チョコスティックケーキ」を見かけることがあったら、もう一個、購入して来ようかと思っている。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月14日 (水)

ローソン「浪江焼麺太国監修 なみえ焼きそば」を食べる。

 2012年3月6日から同月19日まで、ローソンでは東北を応援するキャンペーン東北応援!つづける、つながる、これからも。」が開催されている。

 今回、このキャンペーンの関連商品の一つである「浪江焼麺太国監修 何事も馬九行久 なみえ焼きそば」(税込330円・476kcal)を購入して来た。

「浪江焼麺太国監修 何事も馬九行久 なみえ焼きそば」

 購入してきて早々、「浪江焼麺太国監修 何事も馬九行久 なみえ焼きそば」を電子レンジで2分30秒加熱し、蓋を開封する。そして、添付されていた一味唐辛子を焼きそばにふりかけた。

 なみえ焼きそばの外観を眺めると、ソースが絡まった極太麺の上に、これまたソースで味付けされた薄切り豚バラ肉が3枚と、茹でただけではないかと思われる真っ白なモヤシが乗っていた。そして、その脇には紅生姜が添えられている。

なみえ焼きそば

 早速、なみえ焼きそばを食べてみたが、麺が超極太であった。

 自分が今まで食べて来た焼きそばの中で一番太いかも知れない。うどんに匹敵するくらいの太さであった。

 だが、麺の硬さに関してはうどんとは比べ物にならず、心なしか、讃岐うどんの麺よりも硬かったような気がする。そのため、噛み応えは十分に得られた。

 味に関しては、贔屓目に見ても、ごくごく普通の焼きそばと変わらぬ味付けであった。

 ちなみに、このキャンペーンの商品の売上の一部は、商品を出品した地域のまちおこし活動の支援金として活用されるそうである。

 今回、この商品を購入したことにより、東日本大震災の被害が著しく大きい地域の一つと云われる浪江町の方々の一助になれたのではないかと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月13日 (火)

3月13日・サンドイッチの日。コールスローサラダサンドを食べる。

 3月13日は、3が1を挟んでいるので「サンドイッチの日」

 ということらしいので、この記念日にあやかって、サークルkサンクスで新発売となった「コールスローサラダサンド」(税込220円・214kcal)を購入して来た。

「コールスローサラダサンド」

 パンの間には、ハムとレタスの他に、キャベツ、にんじん、きゅうり、コーン、玉ねぎが入ったコールスローサラダが挟まれていた。

 コールスロードレッシングには、肉眼で確認できるほどの大量の黒胡椒が含まれていた。

 と言っても、黒胡椒なので、香りは豊かであるが、辛さは然程のものではなかった。

 そんなコールスローサラダサンドを頬張り、そして、野菜の瑞々しさを口の中で感じながら、春の訪れを味わった。

 食生活に於いて野菜不足を感じていたところへ、このような複数種類の野菜を一度に摂取することが出来るサンドイッチと出会えたことを喜ばしく思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月12日 (月)

「アニメコンテンツエキスポ2012」のステージ観覧事前応募を行う。

 昨日、2012年3月11日に、2012年3月31日と4月1日の両日に幕張メッセで開催される「アニメコンテンツエキスポ2012」ステージ観覧事前応募の申し込みを行った。

 ステージ観覧事前応募の締め切りは、2012年3月11日23時59分までであるため、間一髪で申し込みに間に合ったと云える。

 なぜ、これほどまでに締め切り直前の応募となったかと言うと、本能の赴くままに見たいステージだけを選択して応募すべきなのか、それとも、人気ステージばかり応募してしまうと、結局、一つも当たらずに全滅してしまう恐れを避けるために、敢えて競争倍率が低そうなステージを優先して応募した方がいいのか、などといったことを考え倦ねていたためである。

 散々、迷いに迷って熟考を重ねた結果、申し込みが締め切り日ギリギリとなってしまった。

 ちなみに、自分が応募したステージは、

3月31日

  1. WHIプログラム1(ゆるゆり放送室)
  2. WHIプログラム3(ヨルムンガンド)
  3. REDプログラム4(あの夏で待ってる)
  4. REDプログラム9(スペシャルライブ)

4月1日

  1. REDプログラム2(戦姫絶唱シンフォギア)
  2. WHIプログラム4(カンピオーネ!)
  3. REDプログラム6(ゆーいちのまんま2)
  4. REDプログラム7(妖狐×僕SS)

である。

 「魔法少女まどか☆マギカ」のステージは、どうせ当たらないだろうと思い、意図的に応募するのを避けた。

 ACEの主催者によると、開催両日の観客動員数を5万人と見込んでいる。と言うことは、一日あたりの動員数は約2万5千人と考えられる。そして、REDステージの収容人数が1000人、WHITEステージの収容人数は500人ということらしいので、単純に考えて、ステージ観覧の当せん倍率は25~50倍ぐらいと思われる。

 人気ステージの時間帯が重なっていたりする場合もあるので、倍率はもう少し下がりそうである。

 何れにしても、これくらいの倍率であれば、絶対当たりそうな気がするとも思えず、かと言って、全然当たる気がしないともいえない微妙な数字と云える。

 果たして、今回、応募したステージの中、自分はいくつ観覧することが出来るのか、それとも、一つも当たらずに全滅となってしまうのか。

 応募結果が発表される2012年3月16日午前10時が待ち遠しい限りである。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月11日 (日)

2012年3月11日、「一年前のこと」。

 2011年3月11日。

 この日は雲行きがあやしい天候であったが、自転車に乗って外出し、自宅から少々遠いコンビニまで出かけた。

 案の定、向かう途中で小雨が降ってきた。

 だんだんと雨脚は強くなり、それに連れて、眼鏡に付着する水滴の量も増して行った。そのため、視界がどんどん狭まってしまった。

 コンビニへ行くのを止めて、途中で引き返して帰ろうかと思っていた時、どういうわけか、まっすぐに走行することができなくなり、自転車が蛇行し始めた。

 もしかして、パンクでもしたのかと思い、自転車から降りてタイヤの空気圧を確認したが、空気は全く抜けていなかった。

 その時に、自転車だけではなく、地面ごと揺れていることに気づいた。

 この時の時刻が午後2時46分である。

 電線は上下に揺れ、走行中の自動車は路肩に止め出した。

 直前まで引き返そうかと思っていたが、事態の異常さを察した自分は、コンビニに行ったら、今、何が起きたか情報が得られるのではないかと思い、引き返すのを止めて、そのまま、コンビニへ向かった。

 すると、コンビニは停電していて、店内は薄暗くなっていた。

 そうなると、情報も入らなくなっていたため、店員に聞いても、大地震が起きたらしいとしか語ってくれなかった。

 当然、レジも使えないため、買い物のおつりの計算は電卓で行なってくれた。

 買い物を終えた後、自宅へ直帰する。

 コンビニへ向かう時に点いていた信号はすっかり消えてしまい、そのため、道路を横断する時は、走行中の自動車の運転手とアイコンタクトを取り、道を譲り譲られながらして帰宅した。

 もちろん、自宅も停電していた。

 だが、ガス・水道など、その他のインフラは止まっておらず、家具や置物なども倒れていなかった。

 そのため、停電もすぐに復旧するだろうと思っていたのだが、予想以上にそれは長引き、丸一日、電気が使えなかった。

 そうなってしまうと、当然のように暖房器具も使えなくなり、電気が復旧するまでの間、ずーっと布団に包まった状態で過ごした。

 この時は、自分が住む青森が一番酷い状況なのかなと思っていた。

 しかし、ラジオを聴いて事態が判明していくうちに、東北地方の太平洋側はもっと酷い状態であることを知り、電気が復旧し、テレビが見られるようになって始めて、自分が想像していた以上の大惨事が他の地域で起きていたことを知るに至った。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 一年前の3月11日の午後2時46分頃に起きたことを思い返してみたが、まだはっきりと思い出せる。

 忘れようにも忘れられない日である。

 幸いにも、自分の身の回りでは、東日本大震災による被害はなかった。

 それでも、この日のことは、生涯、忘れないであろうし、決して忘れてはいけないと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月10日 (土)

「ハーゲンダッツギフト券」が当たる。

 サントリー食品インターナショナル株式会社が運営しているサイトに「サントリーソフトドリンクgabトレ」がある。

「サントリーソフトドリンクgabトレ」当せんのお知らせ

 この度、そのサイトで催している懸賞コンテンツに当せんしたらしく、本日、『「ハーゲンダッツギフト券(ミニカップ120ml.×2個)』1枚が届いた。

「ハーゲンダッツギフト券」包装紙

 商品のイメージと同様に、ギフト券が包まれている包装紙は光沢に輝いており、高級感で溢れ気品に満ちていた。

 このようなギフト券が存在していると巷の噂では聞いていたのだが、実際に手にとって見るのは今回が初めてである。

 この券があれば、デパート、スーパー、コンビニなど、全国のハーゲンダッツ取扱店で引換えることができるそうだ。

「ハーゲンダッツギフト券」

 ちなみに、自分は今まで30年以上生きてきたが、これまでにハーゲンダッツを食べたのは片手で数えられる程度である。

 というのも、自分にとってハーゲンダッツとは身近な食べ物ではなく、その高級さ故に、指をくわえて羨望の眼差しで眺めるだけの物と思っていたからである。

 そのため、今回のハーゲンダッツギフト券の当せんは、自分に千載一遇の好機が巡ってきたと捉えている。

 それほどまでに憧れの対象物であるハーゲンダッツ。

 これを今回頂いたギフト券と、何時、引き換えるべきか、現在、迷っている。

 今すぐに引き換えて、早々にハーゲンダッツを堪能したいと思う反面、アイスクリームが食べたくなる温度と言われる27℃になる時期まで寝かせてから引き換えた方がいいのではないかとも思っている。

 どっちにすべきか迷いどころである。

 ただはっきりしているのは、今すぐに引き換えて来て保存し、それを8月に食べるのだけは避けたほうがいいということだけであろうか。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 9日 (金)

世界のKitchenから「香ばしい焼きとうもろこしのコーンポタージュ」を飲む

 今回、キリンビバレッジ株式会社様から頂いた「“世界のKitchenから”オリジナル詰め合わせギフト」に入っていた物の中から、「香ばしい焼きとうもろこしのコーンポタージュ」(185g・85.1kcal)を選択し飲むことにした。

世界のKitchenから「香ばしい焼きとうもろこしのコーンポタージュ」

 ホット用飲料ということもあり、冷たい状態で飲まずに、「香ばしい焼きとうもろこしのコーンポタージュ」(以下、焼きコンポタ)をカップに移し変えて、電子レンジで2分間加熱した後に飲むことにした。

カップに移し変えた「香ばしい焼きとうもろこしのコーンポタージュ」

 早速、その温めた焼きコンポタを口に含んでみたのだが、普通のコーンポタージュと変わらぬ普通の味であった。

 商品名に「香ばしい焼きとうもろこし」という文言が使われているため、炭火で焼いたような香ばしい風味がするのかと思いきや、特にそのような風味は感じられなかった。

 焼きコンポタとその他のコーンポタージュとの違いを見つけようと思いながら飲んでいたが、結局、最後の一滴を飲み干すまでわからず、焼きコンポタの特徴を見つけだすことが出来なかった。

 コーンポタージュを商品化しようとすると、意外にも、味の違いをつけにくいのではないかと思った。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 8日 (木)

クーポン送ってきておいて、該当商品が売ってないってどゆこと!?

 本日、サークルkサンクスの「カルワザクラブ」より、カゴメ「からだNEXTシリアルブレンド」の「無料引換券」が当たったというメールが届く。

 そこで早速、「無料」という言葉を聞くと眼の色が変わる自分は、近所のサークルkサンクスへ出向き、カルワザステーションからカゴメ株式会社「からだNEXTシリアルブレンド」の「無料引換券」の「もくーポン」を発券した。

カルワザクラブ・もくーポン

 その後、店内を巡回して、カゴメ「からだNEXTシリアルブレンド」を探したのだが…???

 「あれっ?どこにもなくね?」

 もしかしたら、自分が探せないだけかもしれないと思い、店員にカゴメの「からだNEXTシリアルブレンド」はどこに置いてあるかと尋ねたところ、店員曰く「その商品は仕入れてないです。ご所望であれば、近日中に入荷しておきますが…」とのことであった。

(・_・)エッ....?

 「ええエエェェぇぇぇっぇエエェェぇ・・・・・!!!!!!!!!!」

(ノ∀`) アチャー

 売り切れならまだしも、仕入れてないって、どういうことだ?

 それに、全国の店舗に行き届いてない商品の無料引換券を一斉に配布するってどういう了見なんだ?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回、サークルkサンクスのカルワザクラブが行ったカゴメ「からだNEXTソイブレンド」と「からだNEXTシリアルブレンド」の無料引換券プレゼントキャンペーンの当せん人数は各15,000人。2つ合わせて総計30,000人に当たる超大量当せん懸賞である。

 これだけ多くの人に無料引換券が当たるということは、全国どこのサークルkサンクスに於いても、該当商品と引き換えることが出来ると解釈して当然ではなかろうか。

 それにもかかわらず、カゴメの「からだNEXT」を入荷していない店舗があるということは、サークルkサンクスのチェーン本部と店舗経営者との連携がうまい具合に噛み合っていないということだと思う。

 両者の意思の疎通が図られていないことは素人目にも透けて見えてしまう。

 サークルkサンクスが他のコンビニチェーン店より見劣りする原因は、こういった組織の連携の拙さにあるような気がする。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 この度、発券した「からだNEXT」の無料引換券の有効期限は喫緊で切れるわけではなく、まだ暫く有効期間に余裕がある。

 その間に、カゴメ「からだNEXTシリアルブレンド」を入荷してくれると期待したい。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 7日 (水)

世界のKitchenから「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ」を飲む

 今回、キリンビバレッジ株式会社様から頂いた「“世界のKitchenから”オリジナル詰め合わせギフト」の中に入っていた物の中から、「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ」(280g・134.4kcal)を選択し飲んだ。

世界のKitchenから「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ」

 3月3日の桃の節句にこれを飲んだら、時事的な話題になるのだろうが、世間の動きを全く無視した隔絶した生活を送っているため、そんなことには気づかず、桃とは何の関係もない日に「乳酸菌ととろとろ桃のフルーニュ」を飲んでしまった。

 味は桃風味のヨーグルトドリンクといった感じである。

 その匂いを嗅いでいると、JTの「桃の天然水」が頭に思い浮かんだ。

 同じ会社の桃の香料を使用しているのだろうか?似たような香りであった。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 6日 (火)

ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」を食べる。

 本日、ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」(354kcal・税込198円で購入 )を食べた。

ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」の蓋を開けてみると、かやくと後入れ液体スープの袋、そして、紅生姜が入っていた。

ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」中身

 蓋を開けて最も注目したのは乾麺の細さである。髪の毛のような極細さであった。

 具材をカップから取り出し、麺の上にかやくを乗せて熱湯を注ぐ。そして、蓋の上に液体スープが入った袋を乗せて押さえた。

 それから、しばし待つこと90秒

 蓋を剥がして麺を軽くほぐした後、後入れ液体スープを麺の上に投入した。

 茹で時間がたった90秒であるため、蓋の上に載せておいた後入れ液体スープはゲル状に固まったままであった。そこで、スープが入った袋を細かく折りたたんで、ロスが出ないよう入念に搾り出した。

 ゲル状になった液体スープをお湯で溶かすように掻き混ぜ、その後で紅生姜を乗せたら、ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」の完成である。

ニュータッチ凄麺「博多ラーメン熟炊き豚骨」完成

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 具はチャーシューとネギ、キクラゲ、紅生姜、そして、白ゴマが粒状とすりごま状の2種類が入っていた。茹で時間が90秒のせいか、チャーシューの戻りが悪くて固く、その上、肉の味があまりせず美味しくなかった。

 麺はそうめんクラスの超極細麺である。茹で時間がたったの90秒ではあったが、生煮えになっておらず、かと言って、伸びてもおらず、細いながらもコシが感じられる弾力のある麺であった。

 スープはオーソドックスな白濁豚骨味である。奇を衒っておらず、豚骨だけで炊き上げた基本に忠実な豚骨スープであった。それに、最近のインスタント豚骨ラーメンにしては珍しく紅生姜が入っているところも、本場の博多ラーメンを忠実に再現している感じがした。

 早速、そんな白濁豚骨ラーメンを口に含んでみたのだが、麺が極細である上に、濃厚な豚骨スープが麺の滑りを手助けしていることもあって、麺がスルスルと喉を通り過ぎて行った。そのため、ものの数分とかからずに「博多ラーメン熟炊き豚骨」を平らげてしまった。

 あまりの速さで完食してしまったせいか、満腹中枢への伝達が滞ってしまい、食事完了という命令が満腹中枢へ到達するまで、胃袋が「博多ラーメン熟炊き豚骨」をもっと食べたくて替え玉を欲しているという信号を脳へ送り続けていた。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 5日 (月)

「アニメコンテンツエキスポ2012」のチケットを購入したのだが・・・。

 2012年3月31日・4月1日の両日に幕張メッセで行われる「アニメコンテンツエキスポ2012」「ステージ観覧抽選応募権付き入場券」(税込1,500円×2枚)をローチケにて注文し、そして、それをローソンのLoppiで発券してきた。

「アニメコンテンツエキスポ2012」チケット

 今にして思うと、勢いというか、軽はずみな気持ちでこのチケットを注文してしまったような気がしないでもない。

 「アニメコンテンツエキスポ2012」はアニメの展示会ではあるが、やはり、このイベントの目玉は、アニメ作品別のステージイベントにあると思う。自分がこのイベントに参加しようと思ったのも、ステージイベントがあるからこそである。

 だが、そのステージイベントであるが、観覧に招待されるかどうかは、今後行われる抽せんで決められるそうである。

 もし、応募したステージイベントの観覧抽せんに一つでも当たったら、是非、幕張へ行こうと思っている。

 複数のステージイベントの観覧に当せんしたら、幕張メッセに入り浸るつもりだが、一つしか当たらなかった場合は、ステージ観覧後に幕張を抜け出し、上野でパンダを見たり、東京スカイツリーでも見て都内観光を満喫しようかと考えている。

 しかし、問題はステージイベントの観覧抽せんに一つも当たらなかった場合である。

 仮にそうなった場合、果たして、ステージイベントが見られないACEになんて行っても楽しいのだろうかという不安を抱いている。

 今となっては、そもそも、このイベントは青森からわざわざ見に行く価値があるのだろうかといった負の方へ考えが及んでしまい、二の足を踏んでいる状態である。

 そういった事情もあって、既にチケットを注文してしまったにもかかわらず、発券する段階において、少々、後悔の念に駆られてしまったのである。

 今年、3年ぶりに上京するかどうかについては、抽せん結果が発表される2012年3月16日以降に結論を出そうと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 4日 (日)

世界のKitchenから「ふんわり薫る柑橘ジャスミン」を飲む。

 今回、キリンビバレッジ株式会社様から頂いた「“世界のKitchenから”オリジナル詰め合わせギフト」の中に入っていた、「ふんわり薫る柑橘ジャスミン」(500ml.・160kcal)を飲んだ。

世界のKitchenから「ふんわり薫る柑橘ジャスミン」

 このお茶はベトナムの味を参考にして作られたらしい。

 ベトナム人はベトナムコーヒーのような濃厚で甘い味を好むのか、このお茶もオレンジの風味が濃く、味もお茶にしては結構な甘さであった。

 だが、ベースがジャスミン茶のせいか、口内はそれほどべとつく感じがせず、さっぱりとした味わいであった。

 濃いめのシトラスの風味とハチミツによる甘味が、一息ついてリラックスしたい時に飲みたいと思わせる味にさせていると思う。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 3日 (土)

塩麹を作ってみる。

 塩麹の存在は、昨年あたりから話題になっていたため、知ってはいたのだが、見た目が美味しくなさそうであったり、どのように使っていいのかわからないといった理由で、塩麹を今までスルーしてきた。

 だが、ここに来て、再び、サイト、ブログ、メールマガジン等で、塩麹が美味いという評判を取り上げていて、それらの記事が自分の目に飛び込むようになった。

 塩麹に関する記事を幾度となく目にしているうちに、これは一過性のブームではなく、本当に美味いのではないかと思うようになり、終いには、塩麹を是が非でも賞味してみたいと思うまでになった。

 そこで、「はなまるマーケット」が塩麹を取り上げてから一年経過した今になって、漸くではあるが、塩麹とはどのようなものかと検証するために、実際に作ってみることにした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 材料

  • 麹…350g
  • 水…525cc
  • 塩…105g

 麹は200g入りのものが欲しかったのだが、近所のスーパーで350g入りのものしか売ってなかったため、この佐国屋糀店製の大黒印糀(350g・税込338円)を購入して来た。

大黒印糀(佐国屋糀店)

 これを使って、塩麹を作ることにした。

 作り方

  1. 塊状の麹をほぐし、粒状にする。
  2. 容器に麹、水、塩を入れてかき混ぜる。

 以上で仕込みは終わりである。

塩麹一日目

 あとは、一日一回掻き混ぜ、冬場なら2週間くらいで塩麹が完成するらしい。

 どのような味なのか、今から楽しみである。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 2日 (金)

『ヒューゴの不思議な発明』を見て来た。

 昨日、『ヒューゴの不思議な発明』の3D吹き替え版を見て来た。

『ヒューゴの不思議な発明』

 『アーティスト』が第84回アカデミー賞の作品賞に決定する前まで、『ヒューゴの不思議な発明』が受賞するのではないかという前評判であった。

 そのこともあり、賞を逃したとは言え、面白い作品であろうと思い、期待して見に行った。

 だが、実際に見てみると非常に退屈であった。

 原作が児童文学であるせいか、ストーリーは子供の視点で描かれており、登場人物の性格が子供も大人も理不尽で幼稚な人ばかりであった。

 これだけでも見るべき映画を間違えたかと思っていたのに、作品の核心部分は、年寄りか映画マニアぐらいしか知らないジョルジュ・メリエスを礼讃するといったものであった。

 表面上は子供向けの恋の話なのに、実際、中身は映画好きなシルバー世代向けといった感じである。

 そのため、両者の中間層に属する自分は、どちらへも感情移入することができず、しかも、この作品から面白い部分を見つけ出すことも出来なかった。

 そもそも、この作品はどの世代に向けて制作されたのかと疑問さえ抱いてしまった。

 それに、『ヒューゴの不思議な発明』という邦題であるが、作品内でヒューゴは何も発明をしておらず、タイトルと内容が一致してない気がする。『ヒューゴと不思議な発明』の方が正確だと思う。

 前回、『ヒューゴの不思議な発明』と同じく、子役を主役に据えた作品である『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を見て来たが、『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の方が面白かった。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ちなみに、自分にとって、今回が初めての3D映画の鑑賞である。

 自分は常日頃から眼鏡をかけているため、3D映画を見る際は、眼鏡の上から3Dメガネを掛けなければ見られない。

 このメガネを二重に掛けるという行為をしたせいか、目が非常に疲れてしまった。疲れすぎて、こめかみの辺りと目玉の奥の部分がガチガチに痛くてしょうがない。かなりつらい症状である。

 今回で3D映画とはどのようなものかわかったことであるし、今後はよっぽど面白い作品でない限り、3D作品の鑑賞は避けようと思った。

にほんブログ村 映画ブログへ ポチッとよろしく! blog Ranking

2012年3月 1日 (木)

いきものがかり5thアルバム『NEWTRAL』を購入する。

 アマゾンに注文していた、いきものがかりの5thアルバム『NEWTRAL』の初回限定版(税込3,500円)が届いた。

いきものがかり5thアルバム『NEWTRAL』

 2012年5月20日(日)に青森市文化会館で“いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2012~NEWTRAL~”の青森公演が行われる。

 自分は既にこの公演のチケットの入手に成功し、入金も済ませた。(もちろん、自分には同伴者がいないため、入手したチケットの枚数は一枚のみである。)

 いきものがかりがツアーで青森を訪れるのは、今回で3回目だと思うが、過去2回は入手に失敗し、ようやく3度目の正直でいきものがかりのチケットを手に入れることが出来た。

 青森公演が開催されるまで、まだ2ヶ月以上あるので、それまでに『NEWTRAL』を入念に聴きこんでおき、コンサートの参加に備えた予習をしておこうと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter