フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2012年2月17日放送・Eテレ『視点・論点 (鉄で走る)』を見た。 | トップページ | 初めてのフリクションボールペン。 »

2012年2月24日 (金)

三和豆水庵「波乗りJohnny Cocoa version」を食す。

 株式会社三和豆水庵の「波乗りJohnny Cocoa version」(120g×2)を税込198円で購入した。

三和豆水庵「波乗りJohnny Cocoa version」

 陳列棚でこの商品を見かけた時は、時期的に考えて、バレンタインデーに合わせて発売したけれど、あまりにキワモノ過ぎて売れ残っているものだろうと思っていた。

 自分がこれを購入した動機も、味がどうのこうのよりも、ただ単に物珍しかったからである。

三和豆水庵「波乗りJohnny Cocoa version」・中身

 だが、「波乗りJohnny Cocoa version」を食べてみると、その考えは単なる浅はかな思い込みにしか過ぎないことが明白に実感できた。

 というのも、これを食べる前に想像していた味よりも、遥かに凌駕するほどの美味しさだったからである。

 「波乗りJohnny Cocoa version」を食べる前は、ほんのりとチョコレートの風味がする豆腐ぐらいにしか思ってなかったのだが、実際に食べてみると、豆腐というよりも、豆乳で作ったチョコレートババロアといった感じであった。

 大豆とチョコの味が共に濃く、食感も絹ごし豆腐とムースの中間くらいの柔らかさで、口に入れた瞬間にとろけてしまうほどだった。

 御飯のおかずにも酒の肴にも決して適さない味ではあるが、きちんと豆腐の味がする完全なるデザートであった。

 自分が「波乗りJohnny Cocoa version」を購入した時は、豆腐や油揚げが置いている日配品の陳列棚に並んでいたが、これほどまでにスイーツなテイストであるのだから、「波乗りJohnny Cocoa version」はチルドデザートコーナーに並べるべきだと思った。

 そちらの棚に置いたほうが、より一層、売れるような気がする。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 2012年2月17日放送・Eテレ『視点・論点 (鉄で走る)』を見た。 | トップページ | 初めてのフリクションボールペン。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/44250147

この記事へのトラックバック一覧です: 三和豆水庵「波乗りJohnny Cocoa version」を食す。:

« 2012年2月17日放送・Eテレ『視点・論点 (鉄で走る)』を見た。 | トップページ | 初めてのフリクションボールペン。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter