フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 大塚食品「スゴイダイズ ミルクのようにやさしいダイズ」を飲む。 | トップページ | 雪の壁とリラックマ »

2012年2月 2日 (木)

第2228回関中東自治宝くじで冬のビッグチャンス賞が当たる

 本日、2012年2月2日(大安)は、第2228回関東・中部・東北自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)の当せん番号発表の日であった。

 いつものように、「冬のビッグチャンスくじ」のバラを30枚(6,000円)購入し、当せん番号発表の日を待ち望んだ。

 特に今回は、吹雪と大雪の影響で交通インフラが麻痺してしまう状況の中、歩いてチャンスセンターまで出向き、必死な思いをして手に入れた宝くじも含まれているため、高額当せんして欲しいと願う気持ちはいつも以上に強い。

第2228回関東・中部・東北自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)

 早速、「冬のビッグチャンスくじ」の当せん番号がネット上に公開されるや、自分の手持ちの宝くじの番号と照らし合わせてみた。

 すると、今回は下一桁賞である5等200円が3枚の他に、青森コロナワールドのチャンスセンターで購入した宝くじの中から、「冬のビッグチャンス賞」(当せん番号下3桁196・当せん金1万円)が出てきたではないか!

冬のビッグチャンス賞

( ^ω^)おっおっおっ

 ということで、2012年の「冬のビッグチャンスくじ」の合計当せん金額は、10,000円+200円×3枚=10,600円となった。

 宝くじ購入額よりも当せん金額の方が上回る今年初の黒字となった。

 ぬかる雪道の中を往復2時間かけて歩いて、ようやく購入した宝くじの代償が1万円というのは、中々、妥当な金額だと思う。

 この当せん金を元手にして、次回、1等前後賞合わせて初の5億円となる「グリーンジャンボ宝くじ」を購入しようと思う。

 これを機に、段々と当せん金が雪だるま式に膨らんでくれることを願うばかりである。

にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじ・ロト6へ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 大塚食品「スゴイダイズ ミルクのようにやさしいダイズ」を飲む。 | トップページ | 雪の壁とリラックマ »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/43963826

この記事へのトラックバック一覧です: 第2228回関中東自治宝くじで冬のビッグチャンス賞が当たる:

« 大塚食品「スゴイダイズ ミルクのようにやさしいダイズ」を飲む。 | トップページ | 雪の壁とリラックマ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter