フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「イシイのおべんとくんミートボール」を聖夜に一人で食べる。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの立体」を購入する。 »

2011年12月25日 (日)

『テルマエ・ロマエⅣ』を購入する。

 ヤマザキマリ・作『テルマエ・ロマエⅣ』(税込714円・エンターブレイン)を購入する。

『テルマエ・ロマエⅣ』

 数カ月前に『テルマエ・ロマエ』の映画化が発表された。

 その際、上戸彩が女子大生役で出演するとリリースされた。それを知った時、上戸彩の起用に疑問を感じた。古代ローマ人と温泉に浸かる老人ぐらいしか出てこない作品に、女子大生役で出演とはこれ如何にと。

 そこで、なぜ、上戸彩を女子大生役で起用するに至ったのか、その理由を自分なりに解釈してみた。

 既巻を読むと、『テルマエ・ロマエ』を原作通りに映画化した場合、おそらく、“薔薇”向けになってしまうのではないかと思われる。阿部寛が主演となると、その傾向は必然的であろう。

 そうなると、上映できる映画館が限定されてしまう上に、地上波で放送することが難しくなってしまう。

 それでは、採算が合わない自体に陥ってしまう。

 それを避けるために、原作を無視してでも上戸彩を無理やり出演させることで万人向けに中和し、原作ファンには不評でも、興行的に成功する映画オリジナルストーリーを製作しようと関係者は目論んだのではないかと思う。

 そのための上戸彩の起用ではないかと自分は解釈した。

 だが、今回購入した四巻を読んで、その解釈は単なる妄想による誤解に過ぎないことがわかった。と同時に、自分が抱いていた疑問も解消された。

 というのも、この四巻から話の中心人物に、日本人女子大生が登場するのである。上戸彩はこの役を演じるのであろう。

 映画『テルマエ・ロマエ』は四巻がストーリーの核となり、それ以前の巻はアニメ化されるのではないかと思われる。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 「イシイのおべんとくんミートボール」を聖夜に一人で食べる。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの立体」を購入する。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/43504208

この記事へのトラックバック一覧です: 『テルマエ・ロマエⅣ』を購入する。:

« 「イシイのおべんとくんミートボール」を聖夜に一人で食べる。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの立体」を購入する。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

AD

Twitter