フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『THE LIVE BANG!!』青森公演・二日目に行って来た。 | トップページ | 青森の片隅でWiMAXを試す。 »

2011年6月21日 (火)

寿がきや「富山ブラック」を食す。

 本日、寿がきや「富山ブラック」(328kcal・税込228円で購入 )を食べる。

寿がきや「富山ブラック」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 寿がきや「富山ブラック」の蓋を開けると、液体スープと粉末スープ、そして、かやくの袋が入っていた。

寿がきや「富山ブラック」中身

 カップから具材を取り出し、麺の上に粉末スープとかやくを乗せて熱湯を注いだ。そして、蓋の上に液体スープが入った袋を乗せて押さえる。

 それから、しばし待つこと4分。

 蓋を剥がして麺を軽く掻き混ぜ、液体スープを投入した。液体スープの袋を折りたたみ、箸を使ってしごき出して一滴残らずスープを麺の上に流し入れる。

 液体スープをお湯に馴染ませるように掻き混ぜたら、寿がきや「富山ブラック」の完成である。

寿がきや「富山ブラック」完成

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 早速、寿がきや「富山ブラック」を食べてみた。「富山ブラック」と名乗っているだけあり、スープの色が本当に真っ黒であった。

 麺は普通の太さの縮れノンフライ麺である。

 具はチャーシューが一枚とネギとキャベツ、そして、ゴマが少々入っていた。

 スープは万人が好む鶏がら醤油味をベースにし、そこへ黒胡椒、白胡椒、唐辛子をたっぷり大量に投入したスパイシーな味付けであった。端的にいうと、胡椒スープ味である。

 黒胡椒の芳しい香りと、白胡椒特有の舌を痺れさせる辛さの両方を兼ね備えていて、それが食欲をそそり、病み付きになりそうな味であった。

 ラーメンに胡椒が付きものとはいえ、それはあくまでも薬味としての役割にしか過ぎない。

 辛さが売りのラーメンというと、圧倒的に唐辛子系の味が主流であることを考えると、富山ブラックのように、これほどまでに胡椒をメインにした辛いラーメンは珍しいと思う。

 これから暑くなる時期に向けて、唐辛子とは違うタイプの辛さである胡椒ラーメン「富山ブラック」はお勧めかもしれない。

黒い衝撃!醤油が煮詰まった黒いスープが特徴のスパイシーなご当地ラーメン!【寿がきや・スガキヤ・すがきや・Sugakiya】 【全国麺めぐり】富山ブラックラーメン 1箱(12食入) 黒い衝撃!醤油が煮詰まった黒いスープが特徴のスパイシーなご当地ラーメン!【寿がきや・スガキヤ・すがきや・Sugakiya】 【全国麺めぐり】富山ブラックラーメン 1箱(12食入)

販売元:寿がきや食品
楽天市場で詳細を確認する

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 『THE LIVE BANG!!』青森公演・二日目に行って来た。 | トップページ | 青森の片隅でWiMAXを試す。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/40493387

この記事へのトラックバック一覧です: 寿がきや「富山ブラック」を食す。:

« 『THE LIVE BANG!!』青森公演・二日目に行って来た。 | トップページ | 青森の片隅でWiMAXを試す。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter