フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『マイ・バック・ページ』を見た。 | トップページ | ローソン「けいおん!!カレーのちライススナック」を食す。 »

2011年5月30日 (月)

山クラゲを栽培する・・・初日

 先日、スーパーにて「山クラゲ」なる物を購入した。

山クラゲ・パッケージ

 早速食べてみたのだが、味はザーサイの漬物のような中華ドレッシング味で、歯応えは小気味良くコリコリとした食感であった。これが非常に美味しく、食欲をそそるのである。

 しかし、この山クラゲなるもの、色から判断すると野菜のようであるが、食感はキクラゲのようであるため、キノコの一種という気がしないでもない。

山クラゲ

 小生の味覚では、これが一体何なのか判別がつかないのである。

 そこで、山クラゲの味を甚く気にいったこともあり、「山クラゲ」とは何ぞやと検索して調べてみることにした。

 すると、この山クラゲは、ステムレタス(茎レタス)というレタスの仲間を乾燥させたものとのことであった。(山クラゲがレタスの仲間だなんて・・・、調べるまで想像すらつかなかった。)

 山クラゲがレタスの仲間であると知った瞬間、ふと、小生の頭にある考えが浮かび上がった。

 それは、「レタスは寒冷地に適した作物である。ということは、寒冷地・青森でステムレタスを栽培することは可能なのではないか?。そして、もし、栽培に成功した暁には、山クラゲを思う存分食べることが出来るのでは?」と。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 以上のような理由で、今回、ステムレタスを栽培してみようと思い至ったのである。

 ちなみに、ステムレタスの栽培適温は15℃~20℃という事もあり、春にステムレタスの種蒔きをする場合、本来であれば、寒冷地であっても4月下旬までに種蒔きを終えておかねばならないらしい。

 でも、今年は例年に比べ低温の日が続いていることもあり、今(5月中旬)からでも種蒔きに間に合うのではないかと判断を下した。

「ケルン(山くらげ)」

 早速、楽天市場からサカタのタネ「ケルン(山くらげ)」の種を取り寄せ、2011年5月15日に種蒔きを決行した。

「ケルン(山くらげ)」の種

 先ず、ポットに土を入れ、そこへ種を3~4粒づつ蒔く。

「ケルン(山くらげ)」をポットに蒔く

 そして、その上から水を撒いた。

 あとは種が発芽するのを待つだけである。

 しばしの間、このまま経過を見ようと思う。

【レタス】 サカタ ケルン 山くらげ [春まき野菜のタネ] 【レタス】 サカタ ケルン 山くらげ [春まき野菜のタネ]

販売元:野菜のタネのお買い物 太田のタネ
楽天市場で詳細を確認する

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 『マイ・バック・ページ』を見た。 | トップページ | ローソン「けいおん!!カレーのちライススナック」を食す。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/40198867

この記事へのトラックバック一覧です: 山クラゲを栽培する・・・初日:

« 『マイ・バック・ページ』を見た。 | トップページ | ローソン「けいおん!!カレーのちライススナック」を食す。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter