フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!』第2期最後の回が放送されず。 | トップページ | 『まいん歌のレシピ4』がまだ届かない。 »

2011年3月21日 (月)

納豆はどこへ消えた?

 今日で10日間、納豆を食べていない。

 それを聞いて多くの人は、「で、それがどうした?」と思うかもしれないが、それ以前まで、毎日、納豆を食べてきた自分にとっては一大事である。

 というのも、食べたくても、小売店で納豆が見当たらないのである。

 東北地方太平洋沖大地震後、物流が停滞し、スーパーやコンビニの棚に、一斉に商品が消え去ってしまった。

 もちろん、この時は状況が状況なので、納豆を購入することができなくても仕方がないと思った。

 しかし、震災から数日経った現在、徐々に小売店の棚に商品が並び、青果、鮮魚、精肉などの生鮮食料品に至っては、震災前と然程変わらない品揃えにまで回復している。

 その反面、パン、プリン、ヨーグルト、納豆、牛乳などの日配品と呼ばれるものや、インスタントラーメンなどは、まだまだほんの僅かしか置かれていない。

 特に、納豆は震災以来、一度も見かけた事がない。青森市内の総合スーパー、食品スーパー、ドラッグストア、コンビニなどをくまなく巡ったにもかかわらず、一つも見つける事が出来なかった。

 そんな状況にもかかわらず、なぜか納豆など大豆食品を幅広く製造しているメーカー(太子食品)製の豆腐や油揚げは売られているのである。

 おそらく、この状況から推察するに、現在も尚、納豆が見つからない理由は、ガソリン不足で納豆を工場から小売店まで運搬することができないからでも、節電のために工場の操業がままならないからでもないような気がしてならない。

 誰かがこの期に及んで大量に納豆を買い占めしているため、小売店の商品棚に納豆が並べられていないとしか考えられない。

 もちろん、救援物資が満足に行き届かない被災者の現状を考えたら、「あれが食いたい」、「納豆が食いたい」なんて贅沢な事は言い辛い。我慢しようと思えば、今後一ヶ月くらいであれば、納豆を食わずに、他のものを食べて凌ぐことも出来よう。

 だが、他の商品が充実した内容で揃えられているのに比べて、納豆が一個も置かれていない状況は異様な感じがしてならない。

 一刻も早く、買い占めに勝るくらい納豆が安定的に供給されるようになり、毎日、納豆が食べられる環境になるよう復旧して欲しいものである。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!』第2期最後の回が放送されず。 | トップページ | 『まいん歌のレシピ4』がまだ届かない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/39313176

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆はどこへ消えた?:

« 『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!』第2期最後の回が放送されず。 | トップページ | 『まいん歌のレシピ4』がまだ届かない。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter