フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「新春!第三回麦とホップ国民的じゃんけん大会」・私の結果 | トップページ | 「RED GINGER(レッドジンジャー)」を飲んだ。 »

2011年1月11日 (火)

ハウス食品「デリー・プレミアムレシピ ビーフマサラカレー」を食す。

 本日、ハウス食品のレトルトカレー「デリー・プレミアムレシピ ビーフマサラカレー」(辛口・210g・228kcal・税込298円で購入)を食す。

「デリー・プレミアムレシピ ビーフマサラカレー」

 今回が今年初のカレーである。

 というのも、今日の気温は最高気温が氷点下4度、最低気温ともなると氷点下6度という極寒である。

 辛い物を食べたら、少しはこの寒さを凌げるかもしれない。そう思ったのが、カレーを食べようと思った動機である。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 早速、箱からレトルトパウチを取り出し、熱湯に6分間入れて温めた。それを茶碗1杯弱のご飯の上に掛けた。

 室内で撮影しているのに、レンズを遮るくらいカレーから湯気が立ち込める。

室内で撮影したのに湯気が

 湯気と共に香辛料の刺激的な匂いが充満し、それが食欲をそそらせる。

 サラサラとしたソースの濃度の具合からして、紛れもなくインド風のカレーであるが、具は牛肉とジャガイモであった。

 インド風のカレーなのに、ビーフカレーとは如何なものかと、多少、気にはしたが、細かいことは気にせずに食することにした。

 「デリー・プレミアムレシピ ビーフマサラカレー」は、辛味順位で5段階の5番目であるため、結構な辛さであった。

 しかし、ただ単に辛いだけではなく、後から感じられる甘みとトマトの酸味が折り重なって、奥行きのある深い味わいを醸し出していた。

 食べ終わった後は、胃を中心に体内が温まり、食欲を満たすと共に、寒さを凌ぐという目的も達する事が出来たと思う。

 それにしても、カレーは頻繁に食べるのだが、インドカレーを自分で作る機会は中々ない。そのため、レトルトという形でいつでも気軽にインド風カレーが食べられることは幸いであると思う。

ハウスデリープレミアムレシピビーフマサラカレー【辛口】【販売:ソフトドリンクカフェ】【税込3900円以上で送料無料】【あす楽対応】 ハウスデリープレミアムレシピビーフマサラカレー【辛口】【販売:ソフトドリンクカフェ】【税込3900円以上で送料無料】【あす楽対応】

販売元:楽天24
楽天市場で詳細を確認する

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 「新春!第三回麦とホップ国民的じゃんけん大会」・私の結果 | トップページ | 「RED GINGER(レッドジンジャー)」を飲んだ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/38433874

この記事へのトラックバック一覧です: ハウス食品「デリー・プレミアムレシピ ビーフマサラカレー」を食す。:

« 「新春!第三回麦とホップ国民的じゃんけん大会」・私の結果 | トップページ | 「RED GINGER(レッドジンジャー)」を飲んだ。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter