フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 第2187回関東・中部・東北自治宝くじ(初夢宝くじ)を購入した。 | トップページ | 2010年も参加。「新春!第三回 麦とホップ 国民的じゃんけん大会」 »

2010年12月27日 (月)

ローソン「年の瀬紅白ラーメン」を食す。

 昨日、以前よりローソンに予約しておいた「年の瀬紅白ラーメン」(税込599円、655kcal)を購入して来た。 

 「年の瀬紅白ラーメン」は、レンジでチンして温めるチルドタイプのカップラーメンである。

 数量限定で、予約をしないと手に入れる事が出来ない品らしいということもあって、思わず飛びついて購入してしまった。

「年の瀬紅白ラーメン」

 「年の瀬紅白ラーメン」の賞味期限が短いこともあり、購入後、早速、電子レンジで4分30秒加熱してから食してみた。

 具には本物のエビ天が二尾乗っかっていて、これは確かに美味かった。けれど、なぜラーメンの具にエビ天が使われているのかと疑問を感じずにはいられない。

 めでたい感じと共に奇妙な要素を加えたいのであれば、具はエビ天よりも有頭エビフライの方が良かったような気もする。

 麺は全然縮れていないストレートな麺であった。そのため、スープが麺に全く絡まない。

 そして、このラーメンの最大の特徴である紅白2色の麺であるが、味に関してはどちらも同じで特に違いはなかった。

 一応、この麺は業界初の「真空押し出し製法もちもち麺」というものらしいが、一言で端的に申すとスパゲティのような麺であった。

 スープは無色透明で透き通った色をしていた。鶏がらスープの塩味で、ほんのりと魚介の風味も感じられる味わいであった。白だしを鶏がらスープで割ったような感じである。

 このスープが、このラーメンの中で唯一ラーメンらしさを感じさせる要素であった。

 それに、スープが無色であるおかげで、紅白2色の麺がきれいに良く映えていたと思う。

ローソン「年の瀬紅白ラーメン」完成

 「年の瀬紅白ラーメン」を完食した後に抱いた感想としては、エビ天は美味しかったけれど、その他に関しては、そこそこ普通な味であったということである。

 パッケージに登場する“二人の鬼才”のキャラクターを考慮すると、もっと突飛な感じがする味を想定していたのだが、美味からず不味からずな感じであった。

 もう100円くらい安ければ、味と値段が釣り合う適正な価格であったかもしれないと思う。

 「年越しそば」、「年明けうどん」の隙間を掻い潜っての「年の瀬ラーメン」なんだろうけど、これを年末の風物詩の味にするには、もう一工夫必要な気がする。

ファモーソVol.3×公式べーゴマセット Book ファモーソVol.3×公式べーゴマセット

販売元:ネコ・パブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 第2187回関東・中部・東北自治宝くじ(初夢宝くじ)を購入した。 | トップページ | 2010年も参加。「新春!第三回 麦とホップ 国民的じゃんけん大会」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/38238905

この記事へのトラックバック一覧です: ローソン「年の瀬紅白ラーメン」を食す。:

« 第2187回関東・中部・東北自治宝くじ(初夢宝くじ)を購入した。 | トップページ | 2010年も参加。「新春!第三回 麦とホップ 国民的じゃんけん大会」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter