フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! ハッピーファンブック』が届く | トップページ | 第2168回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

2010年7月 7日 (水)

ニュータッチ凄麺「激辛担担王」を食す

 連日、うだるような暑さである。

 青森の夏なんて、クーラーがなくても過ごしやすい気候であったはずなのだが、今年の夏は尋常じゃなく暑く感じられる。

 それとも、気候が原因ではなく、老化で体温の調節機能が低下したために、自分だけ暑く感じられるのだろうか。

 いずれにしろ、今年の夏を扇風機だけでは越せそうな気がせず、やや心配である。

 そんな暑さを、熱くて辛いものを食べて忘れようと思い、ニュータッチ凄麺「激辛担担王」(458kcal・税込188円で購入)を食してみることにした。

ニュータッチ凄麺「激辛担担王」

 ニュータッチ凄麺「激辛担担王の蓋を開けると、中に入っていたのは、かやくと液体スープの二つのみであった。最近のカップラーメンにしては少なめである。

ニュータッチ凄麺「激辛担担王」中身

 具材をカップから取り出し、かやくを麺の上に乗せた後、熱湯を注いだ。そして、しばし待つこと4分。

 蓋を引き剥がして、麺をほぐし、液体スープを投入する。それをお湯に馴染ませるように掻き混ぜると、ニュータッチ凄麺「激辛担担王の完成である。

 食べずとも、見ただけで辛そうなのがわかる真っ赤な色合いである。

ニュータッチ凄麺「激辛担担王」完成

 具は少なめで、ゴマ、唐辛子、細かなチンゲン菜、ひき肉がそれぞれ少量ずつ入っていた。

 麺は冷麦ぐらいの太さの細麺であった。しかし、細麺とは言え、やはり、「凄麺」である。細いながらもしっかりとしたコシが感じられた。

 そして、何と言っても、「激辛担担王の特徴は、具でも麺でもなく、ラー油たっぷりの超辛いスープであろう。

 一応、練りゴマの風味もするのだが、そんな風味なんて打ち消してしまうほど、唐辛子の刺激が強烈であった。

 少し気を抜いて麺を啜ろうものなら、ラー油が喉に纏わり付いてきて刺激し、噎せ返してしまうほどであった。その上、スープを飲むと、喉を通って胃に入って行くのが事細かに感じられるほど内臓を刺激した。

 これほど辛いと、昼下がりの食事というより、人間が勝つか、カプサイシンが勝つかの勝負といった様相に呈してしまった。

 うだるような暑さであることをすっかり忘れて、自分は一心不乱にこの勝負に挑んだ。

 全身の毛穴から汗がダラダラと音を立てるかのように噴き出しているにもかかわらず、拭うことなんて気にせず、一生懸命に「激辛担担王に喰らいついて行った。喉に唐辛子が引っかかったり、鼻水を垂らしながらも、何とかスープまで1滴残らず飲み干して、平らげることが出来た。

 そして、思わずプラスチックカップを高らかに掲げ、勝利の雄叫びを揚げようとした瞬間、ふと我に返ると、窓から心地よい風が流れて来ていることに気づいた。

 「激辛担担王を食べる前と後では、室内の体感温度が全く異なってしまったようであった。先ほどまで、熱風にしか感じられなかった空気の流れが、涼しげなそよ風へと一変していたのである。

 青森の夏も、まだまだ過ごしやすいと感じた次第である。

 「激辛担担王のおかげで、今年もクーラーなしでひと夏を過ごせそうな気がしてきた。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ ポチッとよろしく! blog Ranking

« 『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! ハッピーファンブック』が届く | トップページ | 第2168回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/35668070

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータッチ凄麺「激辛担担王」を食す:

« 『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! ハッピーファンブック』が届く | トップページ | 第2168回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter