フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ヤマキめんつゆ「チョイがけ研究1」・ラスクを作る | トップページ | 石川遼クリアファイルを貰ったけれど・・・ »

2010年5月22日 (土)

ライオン「トップNANOX」で洗濯をした

 今まで使用していた洗濯洗剤・花王の「アタックNEO」を使い切ってしまった。

 そのため、新しく洗濯洗剤を購入することにした。

 そこで、今回、アタックNEOの詰め替え品ではなく、ライオンから出た新製品の洗剤「トップNANOX」(500g)を税込283円で購入して来た。

ライオン「トップNANOX」

 新製品だから購入したというより、アタックNEOの詰め替え品より、トップNANOXのボトルタイプのほうが安かったことが、購入しようと思った最大の動機である。

 今まで使っていたアタックNEOの洗い上がりに満足していたため、トップNANOXの購入には消極的であった。しかし、実際に使ってみたら、トップNANOXに対する印象がガラリと変わり、こちらへ心移りしそうになっている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 購入後、早速、NANOXを使って洗濯をしてみた。花王のアタックNEO同様、すすぎが一回で済むため、洗濯時間が短かった。洗濯、濯ぎ、脱水、干しに至る全ての工程を20分で終わらせることが出来た。

 そして、この時期の天候は不順であることもあり、洗い終わった洗濯物を室内に干すことにした。

 二日間ぐらい室内に掛けっぱなしにした後に、洗濯物を取り込んだのだが、全く異臭が放たれてこなかった。異臭どころか、洗濯物を嗅ぐと涼しげなクールな匂いを漂わせていた。

 以前使っていたアタックNEOも、粉末洗剤と比べたら、室内干しにしたときの異臭の放ち具合は軽減されていたが、それでも、若干ではあるが、洗濯物から異臭を放ってきて気にはなっていた。そのため、アタックNEOで洗った洗濯物を室内干しにする際は、ハミングフレアを併用するようにしていた。

 それに対し、トップNANOXの場合、部屋干し用の柔軟仕上げ剤を使わずに、トップNANOXだけで洗ったにもかかわらず、部屋干しした洗濯物から異臭がしてこないのである。

 この点がアタックNEOよりトップNANOXのほうが優れていると感じた理由である。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 とは言え、4月・5月の青森の気候は温暖で湿度も低い。

 そのために、室内で洗濯物を干しても、厭な匂いが発生しなかっただけかもしれない。

 それに、今回の一回だけの使用だけでは、本当に良い物かどうかは見極められない。

 これから梅雨の時期に入ると多湿になるし、多量の汗をかく真夏もやってくる。そんな状況下で洗濯をしても、洗濯物から異臭が放たれないようであれば、今後は積極的にトップNANOXを使い続けようかと思う。

トップ NANOX(ナノックス) 本体 500g Health and Beauty トップ NANOX(ナノックス) 本体 500g

発売日:2010/01/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ blog Ranking

« ヤマキめんつゆ「チョイがけ研究1」・ラスクを作る | トップページ | 石川遼クリアファイルを貰ったけれど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/34351680

この記事へのトラックバック一覧です: ライオン「トップNANOX」で洗濯をした:

« ヤマキめんつゆ「チョイがけ研究1」・ラスクを作る | トップページ | 石川遼クリアファイルを貰ったけれど・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter