フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 青森市古川でのっけ丼を食す | トップページ | 献血バスのトミカが届いた。 »

2010年5月 9日 (日)

サークルKサンクス「アイバンラーメン」を食す

 サークルKサンクスのPBカップラーメンであるサッポロ一番「アイバンラーメン」(390kcal)を税込250円で購入した。

サークルKサンクス「アイバンラーメン」

 アイバンラーメンは、ニューヨークの一流シェフの座を捨てて、日本でラーメン店主となったアメリカ人が経営するラーメン店である。

 青森に住む小生でも名前くらいなら聞いたことがある有名店である。

 異色の経歴を持つ店主が作るラーメンはどのような味なのか、一度食べてみたいと思っていたが、青森から京王線芦花公園駅まで出向くことは、相当難儀なことなので、このカップラーメンで、アイバンラーメンの味を堪能してみることにした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 サッポロ一番「アイバンラーメン」の蓋を開けると、「かやく」と「あとのせかやく」、2種類の「あといれ液体スープ」が入っていた。

サークルKサンクス「アイバンラーメン」中身

 麺の上に「かやく」を乗せ、その上から熱湯を注ぐ。「かやく」は、チャーシュー1枚とメンマ数本であった。蓋の上に2種類の液体スープの袋を乗せて押さえる。

 それから、しばし待つこと5分。

 カップの蓋を開け、麺をほぐしてから、2種類の液体スー プを投入した。

 1つは袋を開けた瞬間、鰹節の匂いが漂ってくる醤油ダレであった。蕎麦のかえしを連想させる代物であった。もう1つは乳白色をした脂肪の塊であった。成分表示から察するに、おそらく鶏油と思われる。

 2種類の液体スープをお湯全体に行き渡らせるように掻き混ぜ、「あとのせかやく」(葱のフリーズドライ)を麺の上に散りばめたら、サッポロ一番「アイバンラーメン」の完成である。

サークルKサンクス「アイバンラーメン」完成

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 早速、食してみることにした。

 スープの香りは、ラーメンというより蕎麦に近い感じであった。醤油と鰹節の匂いが漂ってきて、魚介系スープ好きには溜まらん臭気である。

 チャーシューは、薄いものの、豚の角煮のような旨みと甘みが感じられた。メンマもコリコリとした食感がしていた。

 ただ、麺に関しては見劣りする感じがした。ノンフライ麺ではあるが、同業他社の同価格帯のカップラーメンの麺と比べたら、麺にコシがなかった。

 他社がカップラーメンの麺の歯ごたえの開発を競っているのに対し、従来同様の麺の食感であったため、何か乗り遅れているような感じがした。

 そんな見劣りする麺であったためか、逆に、スープの味は際立って美味しく感じられ、これは特筆すべき点だと思った。

 魚介の味もするし、鶏がらスープの味もするのだが、どちらの出汁も濃いわけではなく、強烈に味の主張もしていない。それにもかかわらず、何故か美味いのである。

 魚介と鶏がら、そして、醤油が三つ巴になって手を取り携え、均等に力を引き出すことにより、すっきりとした優しい味が形成されているという印象を受けた。

 「また食べたくなるような味」というキャッチコピーにも頷けるものがある。2日連続、いや、毎日食べても飽きない味だと思った。

 それにしても、このカップラーメンを美味しいと思っていても、本物の味とどれほどまでに近づけているのか検証することが出来ないところが残念で仕方がない。

アイバンのラーメン Book アイバンのラーメン

著者:アイバン・オーキン
販売元:リトル・モア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 青森市古川でのっけ丼を食す | トップページ | 献血バスのトミカが届いた。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/34483935

この記事へのトラックバック一覧です: サークルKサンクス「アイバンラーメン」を食す:

« 青森市古川でのっけ丼を食す | トップページ | 献血バスのトミカが届いた。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter