フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ミスマガジン2010の投票をした | トップページ | エスエス製薬「スルーラック」が「心のモヤモヤ」の投稿募集中 »

2010年4月16日 (金)

東洋水産「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」を食す

 本日、昼食時にマルちゃん「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」(384kcal・税込169円にて購入)を食す。

マルちゃん「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」

 「太ひら麺の濃厚タンメ ン~塩野菜ラーメン~」の蓋を開けると、粉末スープと液体スープ、そして、かやくの袋が2種類入っていた。一つは乾燥ねぎのみ、もう一つはキューブ状になったフリーズドライであった。

マルちゃん「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」内容物

 麺の上に粉末スープと2種類のかやくを乗せ、その上から熱湯を注いだ。蓋の上に液体スープの袋を乗せて押さえる。しばし待つこと5分。その後、液体スープを投入した。液体スープがお湯全体に行き渡らせるように掻き混ぜたら、東洋水産「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」の完成である。

マルちゃん「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」完成

 「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」の蓋を開けて、一番先に目に留まるのが具の多さである。キャベツとモヤシがたっぷりであった。ちっぽけなサイズのフリーズドライが、これほどまでに膨れ上がるとは驚きである。キャベツを口に含んでみると、シャキシャキとした野菜の繊維が感じられた。天候不順の折で、葉もの野菜の値段が高騰している時期に、思わぬ形でキャベツを食べることが出来た。ちなみに、チャーシューは入っていなかった。

 次に注目したのが麺である。ラーメンの麺ともきしめんの麺とも異なる形がなされている「太ひら麺」であった。カップラーメンでは見かけぬ珍しい麺である。平べったくて、縮れてもいる。このような麺を自分は初めて食した。ノンフライ麺であるが故に、麺に歯ごたえが感じられ、縮れているのでスープに良く絡む。そして何より、麺の形が初めて食べるタイプであるため、いつもとは異なる口当たりで、口に含むたびに戸惑いを感じた。

 スープは塩味の豚骨スープであった。野菜の甘みも感じられた。スープの表面にたくさんの油脂が浮かんでいたが、野菜のエキスが含まれているせいか、見た目よりも脂っぽいくどさは感じられず、あっさりとしていて、抵抗なく口に入っていった。

 そして、全て食べ終わってみて、久しぶりに美味いカップラーメンを食べたというのが食後の感想である。豚骨スープのコクが味わえているのに、あっさりとしているため、とめどなく喉を通り過ぎて行った。野菜が高騰している時期に、カップラーメンの具にしてはたくさん入ったキャベツやねぎが食べられたことも、食後の満足感を増幅させていた気がした。

 今回は一個しか食べていないが、これだけでは物足りなさを感じた。この美味さなら、2個連続でも平気で食べられると思った。

マルちゃん  太ひら麺の濃厚タンメン 12個入 マルちゃん  太ひら麺の濃厚タンメン 12個入
販売元:ひのや
ひのやで詳細を確認する
ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« ミスマガジン2010の投票をした | トップページ | エスエス製薬「スルーラック」が「心のモヤモヤ」の投稿募集中 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/34239041

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋水産「太ひら麺の濃厚タンメン~塩野菜ラーメン~」を食す:

« ミスマガジン2010の投票をした | トップページ | エスエス製薬「スルーラック」が「心のモヤモヤ」の投稿募集中 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter