フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 古代ローマ展のチケットを購入する | トップページ | 『ガリレオ』の再放送を見終わった »

2010年4月 4日 (日)

バニラとヴァギナの語源は一緒?

 『食の世界地図 (文春新書) 』を読んだ。

食の世界地図

 この本は、料理の国籍や、食べ物の起源や語源などについて記した書籍である。

 食にまつわる様々な薀蓄が書かれている中、とりわけ気になった項目は、バニラの語源についてである。

 バニラの語源を遡ると、スペイン語で「莢」という意味である「vaina」に連なり、さらに辿って行くと、ラテン語の「ヴァギナ(vagina)」に行き着くそうである。

 バニラの莢がヴァギナに似ているのと同時に、バニラに“催淫効果”があると言われていたため、当時の人は、芥子粒よりも小さくて、香りが良いこの種にそんな名前を付けたのだと思われる。

 科学的には、バニラに催淫効果も媚薬効果もないらしいが、当時の人は、バニラにそのような効果があると本気で信じていたようである。なかなか興味深い記述だと思った。

 少し前に放送されていたハーゲンダッツのCMがエロかったのも、バニラに催淫効果があると言われていた事に基づいて制作したのかもしれない。

 読了後の今、うら若き女性店員がいそうなアイスクリーム屋に行き、「ヴァギナアイスください」と言って注文してみたい気分である。

食の世界地図 (文春新書) Book 食の世界地図 (文春新書)

販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 古代ローマ展のチケットを購入する | トップページ | 『ガリレオ』の再放送を見終わった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/34056911

この記事へのトラックバック一覧です: バニラとヴァギナの語源は一緒?:

« 古代ローマ展のチケットを購入する | トップページ | 『ガリレオ』の再放送を見終わった »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter