フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「フォトゲット」と「マイブック」の利用の仕方 | トップページ | 第579回全国自治宝くじ(春爛漫くじ)を購入する »

2010年4月10日 (土)

『シャッターアイランド』を見た

 昨日、レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督最新作『シャッターアイランド』を見て来た。

『シャッターアイランド』

 当初、この作品は昨年末に上映されるはずであったが、期日が延びて、やっと昨日上映となった。昨年から見たいと思っていた作品だけに、期待を寄せて見に行った。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あらすじ

 1954年。舞台は精神を病んだ犯罪者だけが収容される孤島「シャッターアイランド」。そこに収容されているレイチェル・ソランドが病室から突如姿を消した。彼女の捜査のため、連邦保安官テディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)と、その相棒のチャックがシャッターアイランドを訪れる。

 テディは事件の捜査以外に、妻を殺害した罪でシャッターアイランドに収容されている放火魔レディスへの復讐を遂げる目的のため、志願してシャッターアイランドへ乗り込んできた。

 隠された暗号、厳重に警備された灯台、レイチェル・ソランドの主治医が休暇中のため姿をくらましているなど、事件が進むに連れて謎が深まっていく。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 上映前にラストを口外しないで欲しいという断りがあったが、一回見ただけでは、どれが“真実”の結末なのかわからないため、あえてオチを記す。真実の“オチ”は2パターン考えられる。自分自身、どっちが“本当”のオチなのか迷っている。

 ・オチパターン1・・・テディが保安官としてシャッターアイランドに乗り込んで来たという、公式サイト等で書かれているストーリーは全て彼の妄想。本当は、妻を殺した罪でシャッターアイランドに収容されている精神を患った犯罪者であったというオチ。

 ・オチパターン2・・・シャッターアイランドは、精神を患った犯罪者の刑務所という側面の他に、精神を患った犯罪者を使って、「ロボトミー」と呼ばれる脳に外科手術を施すことで、人間の神経を操る実験が行われている場所でもあった。そんな国家ぐるみの陰謀を暴こうとするテディに対し、実験の秘密を隠蔽しようとする組織によって罠が仕掛けられる。テディは投薬させられ、彼が保安官ではなく、精神を患った犯罪者としてシャッターアイランドに送り込まれたと洗脳されていく。それにより、テディはシャッターアイランドから抜け出せなくなり、国家機密は隠蔽されたままとなるというオチ。

 素直にこの作品を見ていくと、オチパターン1で納得いくと思う。作品開始当初からディカプリオのおでこの左に貼られている絆創膏は、前頭葉を“いじくった”痕であり、テディがシャッターアイランドの“患者”であることを物語っている気がしないでもない。

 しかし、この作品は、「騙されるな」、「脳を信じてはいけない」というキャッチコピーが付いている。裏の裏をかいて、オチパターン2のような気がしないでもない。作品の全般において、テディは職員用の白い作業着を着用していたのに、ラストだけ“患者”用のグレーの作業着を来ているのはおかしい気がする。あれは、洗脳が完了した後に、着させられたという風に考えられなくもない。

 見終わってから、かなりの時間が経過したが、未だにどちらが本当のオチなのか迷うところである。一回見ただけでは、本当の結末がわからない。もしかしたら、他にも異なる解釈が出来るかもしれない。真実のオチを確かめるために、あと2・3回見たい気にさせる内容であった。

シャッター・アイランド (ハヤカワ・ミステリ文庫) Book シャッター・アイランド (ハヤカワ・ミステリ文庫)

著者:デニス ルヘイン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ blog Ranking

« 「フォトゲット」と「マイブック」の利用の仕方 | トップページ | 第579回全国自治宝くじ(春爛漫くじ)を購入する »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/34161387

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャッターアイランド』を見た:

» 映画「シャッター アイランド」そこで起こったことの本当を誰が理解しているのか [soramove]
「シャッター アイランド」★★★☆ レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー主演 マーティン・スコセッシ監督、117分 、 2010年4月9日公開、2009,アメリカ,パラマウント (原題:Shutter Island )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「精神を病んだ犯罪者を収容する孤島で、 姿を消したた女の謎を探るべく、 島へと足を踏み入れた 米連... [続きを読む]

« 「フォトゲット」と「マイブック」の利用の仕方 | トップページ | 第579回全国自治宝くじ(春爛漫くじ)を購入する »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter