フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« フレンチトーストを作る | トップページ | 「青森りんご贅沢ゼリー」を食す »

2010年3月25日 (木)

ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」を食す

 ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」(税込198円・360kcal)を食べた。

ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」

 麺は、ヤマダイ独自製法のノンフライ麺。太麺である。スープは液状と粉末の2種類。具は、チャーシュー、ねぎ、小松菜などのフリーズドライ。その他に、海苔が2枚が付いていた。

ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」・中身

 カップから具材を取り出し、フリーズドライのかやくを麺の上に乗せて、熱湯を注ぐ。蓋の上に液体スープを乗せて押さえる。それから、しばし待つこと5分。その後、麺を軽く掻き混ぜて、粉末スープと液体スープを投入する。さらに混ぜ合わせて、海苔を乗せてたら、「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」の完成である。

ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」・完成

 商品のネーミングから察するに、家系ラーメンを意識した商品だと思われる。

 麺は太めで、噛み応えが十分に感じられるコシが入っている。だが、具のチャーシューはペラペラすぎて、あってもなくても、どちらでもかまわないと思うくらい存在感が薄れていた。

 商品名に「濃厚」という文字を使われているが、スープはそれほど脂っぽくなく、すっきりとした飲み応えであった。それでいて、豚骨の味はしっかりと出ている。最後の一滴まで飲み干せる美味さである。脂がくどくない豚骨味という点では、家系ラーメンというより、長浜ラーメンに近い味のような気がした。

 ニュータッチの凄麺シリーズは、これまでにもいくつか食べてきたが、はずれがなく、どれを食べても美味しい。自分の味覚に合っている気がする。

ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家 1ケース(12食入) 【お取り寄せ品】 ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家 1ケース(12食入) 【お取り寄せ品】

販売元:プラスワンショップ
楽天市場で詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« フレンチトーストを作る | トップページ | 「青森りんご贅沢ゼリー」を食す »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/33929062

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータッチ凄麺「横浜とんこつ家濃厚豚骨醤油味」を食す:

« フレンチトーストを作る | トップページ | 「青森りんご贅沢ゼリー」を食す »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter