フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ホワイトデーの贈り物について思うこと | トップページ | 東洋水産「ピザーラ焼きそば ニュースパイシーイタリアーナ風」を食す »

2010年2月 7日 (日)

好きなキン肉マンのキャラクター

 『キン肉マン』のキャラクターで、好きなものを一つ選ぶとしたら、阿修羅像をモチーフにしたキャラクターである「アシュラマン」を挙げます。

 当時、キン肉マンの最強の決め技であった「キン肉バスター」を掛けられたアシュラマンが、その技をすり抜けて、逆に、アシュラマンがキン肉マンに、アシュラマンの6本の腕から繰り出される「阿修羅バスター」を掛けたシーンは、衝撃的で鮮明に覚えています。

 それに、当初、キン肉マンと対立する悪魔超人として登場したアシュラマンが、話が進むに連れて、キン肉マン側である正義超人の仲間になったり、再び、悪魔超人に戻ったりと、一人心の中で、自分は正義なのか悪魔なのかと葛藤するあたりに、人間臭さが垣間見れ、思春期になり始めの頃に、これを見ていた自分には共感するものを覚えました。

 今にして思うと、時代や国によって、正義や善神と捉えられたり、逆に、悪魔や鬼神という形で受け取られている阿修羅を、上手い具合にアシュラマンのキャラクター設定に投影されているところにも感心しています。

 メディコス・エンタテイメント社が企画・製作・販売を手懸けている、手足や胴体の可動の細部にこだわったフィギュアである「超像可動」シリーズから、「キン肉マンシリーズ」が登場することになりました。

 このシリーズ第一弾として、アニメ版では、アシュラマンと声優が同じであった「ロビンマスク」が登場します。

 ファミリーマートのECサイトである「ファミマ・ドット・コム」では、この「超像可動」シリーズの「ロビンマスクフィギュア」を、2010年2月4日から予約受付を始めるそうです。限定3000体のみの販売で、売切れ次第、販売は終了するそうです。

 そして、4月にはウォーズマン、8月にはバッファローマンの超像可動フィギュアが販売される事が決まっており、その他のキャラクターも続々と登場する予定だそうです。

 もし、「超像可動」シリーズに、アシュラマンを採用するとしたら、可動する部分を、普通のキャラクターの3倍ぐらい増やさないといけないので、具現化するのは難しいだろうし、もし、出来たとしても、販売価格がベラボーに高額になりそうな気がします。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« ホワイトデーの贈り物について思うこと | トップページ | 東洋水産「ピザーラ焼きそば ニュースパイシーイタリアーナ風」を食す »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/33286328

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなキン肉マンのキャラクター:

« ホワイトデーの贈り物について思うこと | トップページ | 東洋水産「ピザーラ焼きそば ニュースパイシーイタリアーナ風」を食す »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter