フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« クノール「スープパスタ完熟トマト」を食した | トップページ | 吉野家でひつまぶし »

2010年2月20日 (土)

毎日食べている食材にこそ、こだわりを。

 自分がこだわっている食材といったら、それは、やはり、毎日食べている「お米」です。

 現在、広く流通しているお米は、稲刈り後、すぐに脱穀し、それを倉庫で保管し、数日間、機械乾燥させたものです。

 それに対し、我が家で食べているお米は、稲刈り後、稲藁で藁ぼっちを作り、それを秋空の下で、一ヶ月以上、そのままの状態で放置して天日干しにした物です。もちろん、低農薬栽培のお米です。

 旧来の方式に則ったやり方で乾燥させたお米は、機械で乾燥させたお米より、食味が良いです。それに、自然な方式で経て来た食材を、毎日、食べることにより、安心感も与えてくれます。

 そんな食材のこだわり方を、ペットの食事選びにも取り入れたいです。

 ブッチ社は、ニュージーランドにおいて、もっとも古く、そして、唯一現存するペット用ミートフード・メーカーです。

 ブッチ社の製品は、新鮮なニュージーランド産の牛肉、ラム、チキン、魚、タマゴ、そしてシリアル類を主原料とし、そこに完璧なバランスで調整されたビタミン、ミネラル類をブレンドした、愛犬・愛猫にとっての総合栄養食品です。     

 それに、ブッチ社で使用しているビーフ、ラム、チキンは、すべてニュージーランド農水省の認可を受けた生産者たちから毎日納品されているもので、納入後、数時間以内に製品化されているそうです。

 ブッチ社は、加工方法にもこだわっており、ブッチ社のミートロールは、他社のペットフードの製造方法より、加熱処理を低温で短時間に設定していて、自然の栄養成分を極力失わないようにしているそうです。

 愛犬・愛猫が毎日食べるものを与えるなら、このような自然に近い形で加工された安全なものを選びたいと思います。

 そんなブッチ社の犬猫用ミートフードは、2010年2月16日より、ブッチ・ジャパンのウェブサイト(www.butch-japan.jp) と、電話(047-329-2982)受付で販売を開始しました。

 現在、ブッチ・ジャパンでは、日本での発売を記念し、期間限定キャンペーンを実施しています。

 2月26日までにWEB上でご応募頂いた方先着3000名に、日本新発売のミートロールをプレゼントするそうです。

 先着のため、商品がなくなり次第、キャンペーンは終了します。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« クノール「スープパスタ完熟トマト」を食した | トップページ | 吉野家でひつまぶし »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/33458435

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日食べている食材にこそ、こだわりを。:

« クノール「スープパスタ完熟トマト」を食した | トップページ | 吉野家でひつまぶし »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

AD

Twitter