フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 今年も開催。ワコール・ウイングのスリムアル木 | トップページ | 第569回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)を購入 »

2009年9月11日 (金)

チーズみそカレーラーメンを食べる

 本日、マルちゃんの「祝20周年 でかまる うまい大盛!期間限定チーズみそカレーラーメン」(535kcal・コンビニにて196円で購入。)を食べる。

 このカップラーメンは、2008年に東洋水産とTOKYO一週間、Yahoo!JAPANの共催で行われた「Yahoo!JAPANラーメン特集2008-2009」の投票で惜しくも2位となった味である。その時に商品化されなかった味が今回復活を果たした。

「祝20周年 でかまる うまい大盛!期間限定チーズみそカレーラーメン」

 早速、お湯を注いで、ラーメンが出来上がってみると、一見してわかるのが、コーンがたっぷり入っていることと、皮付きポテトが既存のカップラーメンの具に比べて大きめなところである。このちょっと大きく、ちょっと多めなところは、ほんの少しではあるが得した気分にさせる。

 そして、スープからはニンニクと生姜とカレー粉が混ざり合った、芳しくスパイシーな香りが漂ってきた。このスープを一口飲んでみると、チーズの作用でクリーミーな味がするせいか、漂ってくる匂いに比べたら辛さは抑え目な感じであった。

 食べていて気づいたことに、このラーメン。カレーの味はもちろんする。チーズの味も感じられる。しかし、味噌の味だけは、全部食べ終わっても自分の舌には感じられなかった。

 でも、麺が食べ応えがある太麺なところは、このラーメンが味噌ラーメンから派生したものであることを窺わせる。

「祝20周年 でかまる うまい大盛!期間限定チーズみそカレーラーメン」・完成

 一滴残らず完食した後に思う。やはり、カレー味は食欲をそそり、食を進ませる。その上、このスープは油の量が少な目なので、スッキリとしていて喉をスムーズに通っていった。

 「チーズカレーみそラーメン」は、「Yahoo!JAPANラーメン特集2008-2009」の「冒険の味」代表であるが、チーズとカレーと味噌の組み合わせに何ら味の違和感はなかった。

 以前、「Yahoo!JAPANラーメン特集2008-2009」で1位になった「本気盛こってり濃厚味噌豚骨」を食べたが、この両者の味を比べてみても、自分は今回食べた「チーズみそカレーラーメン」の方がおいしいと思う。

 期間限定商品で終わらせるには惜しい味である。

夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) Book 夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25)

著者:伊達 友美
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 今年も開催。ワコール・ウイングのスリムアル木 | トップページ | 第569回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)を購入 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/31306740

この記事へのトラックバック一覧です: チーズみそカレーラーメンを食べる:

« 今年も開催。ワコール・ウイングのスリムアル木 | トップページ | 第569回全国自治宝くじ(宝くじの日記念)を購入 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter