フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2010年カレンダーで目を惹いた10人 | トップページ | ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・六十五日目~ »

2009年9月 6日 (日)

『BALLAD 名もなき恋のうた』を見た

 昨日、『BALLAD 名もなき恋のうた』を見てきた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 この映画を見る前に起きた出来事であるが、映画館の受付カウンターにて入場料を払う際、自分は「バラッド お願いします。」と言ったのだが、店員が再三何度も「バラッドですね?」と聞き返してきた。さらには、「草彅剛さんと新垣結衣さんが出演しているバラッドですね?」と念を押すように聞いてきた?

 なぜ、そこまで何度も聞いてくるのかと不審な感じを覚えていると、その店員曰く、現在、そのシネコンでは、『バラッド』『ブラッド』を上映していて、間違いがないように作品名を確認しているとのことであった。

 そこのシネコンで現在上映している『ブラッド』とは、どういう作品なのか知らなかったので、その後、気になって検索してみると、杉本彩が出演しているR-15指定作品で中々エロそうな内容であった。

 シネコンの店員が何度も自分に作品名を確認してきたのは、実際のところ、自分の顔を見て、『バラッド』より『ブラッド』の方がお似合いだと判断したからだろう。

 でも、今にして思おうと、『バラッド』ではなく、『ブラッド』を見たほうが良かったような気がしないでもない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 数年前に、『BALLAD 名もなき恋のうた』の原案である『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を見たが、世間で絶賛されているほど、自分は感動もしなかったし、どこが良いのかすらいまいちわからなかった。

 今回の実写版を見ても、自分の琴線に触れる箇所はなかった。実写版のしんちゃんはいじめられっこになってるし、尻も出さないし、下ネタもないし、下品さがなかった。子供が見ても悪影響を及ぼさないように配慮がなされているのだろう。糞がつくほど真面目な感じに仕上がっていて、笑える要素が皆無であった。

 可もなく不可もなくといった感じの作品であった。

 自分はこの作品を見て、ガッキーは足軽役のエキストラよりもでかいなぁという感想しか抱かなかった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回、自分がこの作品を見たいと選んだ理由は、ストーリーやキャストではなく、製作がROBOTで、監督が山崎貴、そして、VFXに白組が参加している点である。これだけのスタッフが揃えば、どんだけすごいCG映像表現がなされているのだろうかと、そこを期待して見に行ったのだが・・・。

 しかし、見たら、どのあたりにCGが使われているのか全くわからなかった。ほんの少し登場する鶴と鹿はCGだろう。そして、火薬が爆発した際に飛び散った破片もCGかなと思ったくらいで、そのほかに、VFXが使用されている箇所がどこなのかわからなかったし、CGならではの迫力あるシーンも特になかった。

 大勢登場した足軽は、もしかして、CGだったのだろうか。それとも、春日城そのものがCGだったのか。自分の目には、どれも全くCGらしく見えなかったのだが・・・。

 一見しただけでは、どのあたりにCGが使われているのか、それを見極めることが難しい域にまで日本の技術は達してしまったのだろう。そう思うことにしよう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 一見しただけではわからなかったといえば、斉藤由貴がこの作品に出演していることを、エンディングロールで名前がクレジットされているのを見るまで全く気づかなかった。

 作品を見終わった後も、内容を走馬灯のように思い返してみたのだが、どの役でどのあたりに斉藤由貴が出ていたのか未だにわからない。

BALLAD ~名もなき恋のうた~ Music BALLAD ~名もなき恋のうた~

アーティスト:alan
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2009/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 2010年カレンダーで目を惹いた10人 | トップページ | ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・六十五日目~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/31256990

この記事へのトラックバック一覧です: 『BALLAD 名もなき恋のうた』を見た:

» [映画『BALLAD/名もなき恋のうた』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆原作となった「クレヨンしんちゃん」云々は別にして、非常に面白かった。  内容は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』の戦国版である。  主演の草なぎ剛がもっと面倒な演技をする作品かと思いきや、実に見事に、生真面目な戦国武士を演じていて、私は魅力を感じた。  姫(新垣結衣)に好意を持ちつつも、身分違いの恋を、自分の国防への使命で打ち消そうとする。  そんな相反する感情をうまく表現していた。  新垣結衣は、私の好みでないが、主人公のシンイチが「いつの時代でも女は強い^^;」と言うように、気丈... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [だらだら無気力ブログ]
「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズの中でも名作と言われる第10作目の 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を実写でリメイク した時代劇ファンタジー映画。 戦国時代を舞台に小国の姫君とその国に仕える武将との身分違いの叶わぬ恋 の行方をタイムス..... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [LOVE Cinemas 調布]
大人気アニメ「劇場版 クレヨンしんちゃん」シリーズから「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を実写化。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴、主演は草なぎ剛と新垣結衣の2人が務める。共演に『GOEMON』の大沢たかお、『ぼくとママの黄色い自転車』の武井証、夏川結衣、筒井道隆らが出演。現代からタイムスリップした少年が、小国の侍大将と姫の恋の行方に与える影響は?!... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[名もなき恋のうた] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:5.0/10点満点 2009年77本目(72作品)です。 【あらすじ】 テレビ朝日系アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を原案に作ら..... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [Thanksgiving Day]
映画「BALLAD 名もなき恋のうた」を観てきました!! この映画の元は「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズというこの映画、時代劇ものは少々苦手でもあるので、最初知ったときには、ほとんど観る気がなかったんですよ。 でもなかなか評判もいいようなので、せっかくだ...... [続きを読む]

» BALLAD名もなき恋のうた [にき☆ろぐ]
こちら映画公開まで色々ありましたがやっと見ましたよ私は先に原案である「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を見てますなので今回の感想についても原案と比べる部分もあるかと思いますまず映画として驚いたのは結構原案に忠実な展開だったことまぁもちろ...... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [Akira's VOICE]
歴史に,ありがとう。   [続きを読む]

» 『BALLAD 名もなき恋のうた』をうたう? [映画のブログ]
 山崎貴(たかし)監督は、映画のタイトルを(ときに副題はあるものの)英単語1つに統一している。"juvenile"、"returner"、"always"、そして本作"ballad"であ... [続きを読む]

» 映画:BALLAD 名もなき恋のうた [よしなしごと]
 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦の実写版リメイク作品であるBALLAD 名もなき恋のうたをようやく観てきました。 [続きを読む]

» 『BALLAD 名もなき恋のうた』 [・*・ etoile ・*・]
'09.09.20 『BALLAD 名もなき恋のうた』@TOHOシネマズ市川コルトン なんだかとっても気になったので、連休中だし地元のシネコンへ見に行ってきた。 *ごめんなさい! 辛口です 「小学生の川上真一は最近、毎日のように美しい姫が湖のほとりで祈る夢を見ていた。ある日”川上の大橡”と呼ばれる橡の木の根元で、箱に入った巻物を見つける。それを読んだ瞬間戦国時代にタイムスリップしてしまう。そこで真一はあの夢の姫に会うことになるが・・・」という話で、これは『クレヨンしんちゃん 嵐を呼... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた (新垣結衣さん&草なぎ剛さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆廉姫 役の新垣結衣さん(のつもり) ◆井尻又兵衛 役の草なぎ剛さん(のつもり) 映画『BALLAD 名もなき恋のうた』は、アニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を原案とした作品で、監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで有名な山崎貴さんです。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» 【ネタバレ注意】実写版クレヨンしんちゃん「BALLAD 名もなき恋のうた」の感想 [fu+iのページ]
まさか、まにょもで映画のレビューを書く日が来るとは、、、(ここならアクセス数多いし、きっと宣伝効果抜群だよね! 来月5日から公開される、映画「BALLAD 名もなき恋のうた」、試写会でひとまずお先に観てまいりました(>▽<) 主演は、「裸で何が悪い!」の人と舘ひろしと心と体が入れ替わったというあの人ですね!「聖闘士星矢」「いいひと。」「フードファイト」「じんべえ」「結婚しようよ」「おいしい関係」「黄泉がえり」「日本沈没」「姫ちゃんのリボン」の人(ちなみに、「フードファイト」は、「タイガーマスク」... [続きを読む]

» BALLAD 名もなき恋のうた [Thanksgiving Day]
映画「BALLAD 名もなき恋のうた」を観てきました!! この映画の元は「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズというこの映画、時代劇ものは少々苦手でもあるので、最初知ったときには、ほとんど観る気がなかったんですよ。 でもなかなか評判もいいようなので、せっかくだ...... [続きを読む]

« 2010年カレンダーで目を惹いた10人 | トップページ | ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・六十五日目~ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter