フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・二十三日目~ | トップページ | 本日、「日清焼きそばU.F.Oシーフード焼きそば」を食す。 »

2009年7月28日 (火)

『愛のコムスメ操縦術』を読んだ。

 小出義雄・著『愛のコムスメ操縦術』(集英社新書)を読んだ。

 本の内容を全く確認せず、「コムスメを操縦する術」という自分の願望にぴったり合致したタイトルに惹かれて購入してしまった。本を“タイトル買い”したのは、ほぼはじめてかもしれない。

小出義雄・著『愛のコムスメ操縦術』(集英社新書)

 著書は200ページ未満で新書にしては短めであった。おそらく文体から推測するに、口述筆記だと思う。かなり読みやすい。

 著書を読んで、気になった「コムスメを操縦する方法」を掻い摘んで拾ってみた。

  • 女の子はワガママ。走れないと泣く。走れるようになると態度がでかくなる。そんな態度に我慢する。女性はそういうものだと思うとストレスは堪らない。
  • 女の子はみんな可愛がってもらいたいと思っている。女性が化粧をするのはそのせい。女性は「自分に注目してもらいたい」願望が強い。
  • お世辞に聞こえないように、心に突き刺さる言葉で褒める。
  • 嫉妬でチームワークを乱すことがあるから、分け隔てなく全員褒める。
  • 古株やいじめっ子を抑えるには、その娘に責任を持たせる。
  • 叱る場合、決して、叱りつけてはいけない。でも、甘やかしてもいけない。傷つけないように、抑えた表現で叱る。
  • 陰口を言ってはいけない。陰口は信頼をなくし、信用もなくす。叱るときはすぐにその場で言う。もしくは、一人になったときに言う。

 「コムスメ操縦術」というタイトルから、コムスメにモテる方法や、コムスメが自然と自分に近寄って来るKNOW-HOWが書かれている内容だと期待していたのだが、どちらかというと、女性がたくさんいる職場の管理職や女子高の教師に向けて書かれた内容であった。たくさんの女性を管理し、その娘たちと円滑にコミュニケーションを図るための心得書的な感じである。

 女性がいる職場で働いたことがない上に、現在、無職の自分には女性に囲まれた環境なんて縁がない。多分、今後も女性がいる職場で働く予定がない自分にとって、この本を読んでも、今後の人生に役に立つかどうか甚だ疑問である。

 というのも、この著書を読むと、女性がたくさんいる職場の管理職者になれそうな気がしないでもない。しかし、自分の場合、コムスメたちを操縦する以前に、コムスメがたくさんいる環境にどうやったら潜り込むことが出来るのかがわからない。そっちの方を先に知りたいくらいである。

 読後の感想は、「コムスメ操縦術」というタイトルにまんまと騙されたなという感じである。そもそも、こんなタイトルに騙されて本を購入する方も悪いと思うのだが・・・。コムスメを自分の意のままに操る方法なんて、あるわけないし、あってもそうそう簡単には誰も教えてくれないだろう・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 この著作の後半部分は、ほぼ小出義雄氏の自叙伝であった。

 著者は高校卒業後、農家を営む実家を家出同然で飛び出す。その後、苦労して、高校卒業してから4年後に大学に入学する。

 大学卒業後は教員となり、陸上競技指導者として、インターハイや高校総体などで良い成績へと導く。

 そして、キャリアを積み上げて、これから給料が跳ね上がるという時期を前に、オリンピックで金メダルを取るという目的を果たすために、安泰な人生を捨てる。長年勤めた教員を辞め、社会人陸上競技指導者の道を歩む。実際、オリンピックメダリストを輩出した。

 相当、波乱万丈な人生を歩んでいると思った。

 メディアに多数登場している著者であるが、著者の経歴について深くは知らなかったので、この著作で初めて知ったことが多かった。

 この著書を読んで、「コムスメを操縦する」方法よりも、小出監督の半生の方にむしろ興味を惹かれた。

愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法 Book 愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法

著者:小出義雄
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・二十三日目~ | トップページ | 本日、「日清焼きそばU.F.Oシーフード焼きそば」を食す。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/30738112

この記事へのトラックバック一覧です: 『愛のコムスメ操縦術』を読んだ。:

« ~「育てるたまごハーブ」を使って「ミント栽培」・二十三日目~ | トップページ | 本日、「日清焼きそばU.F.Oシーフード焼きそば」を食す。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter