フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« ネットでシェアリング | トップページ | 第2128回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

2009年7月 9日 (木)

子供の安全を守る方法

 「子供の安全を守るためにやっておきたいこと」といって思いつくことは、パソコンや携帯電話にフィルタリングソフトを組み込むことだと思います。

 大人でも目を背けたくなるような有害なサイトや、出会い系サイトなどを、感受性豊かな子供たちの目に触れさせないようにするためにも、フィルタリングソフトを組み入れておくべきだと思います。

 子供のうちから、パソコンや携帯電話に触れさせないことが最もいい方策だと思うけれど、ますますパソコンや携帯電話がなければ、生活しづらい世の中になっているので、子供にパソコンや携帯電話を持たせないというやり方は今後難しくなると思います。

 子供たちにパソコンや携帯電話を触れさせないのではなく、子供がWebを閲覧しても大丈夫なように、大人がパソコンや携帯電話のセキュリティー設定をしてあげることが、子供たちを安全に守る方法だと思います。

 ウィルコムでは、現在、「THINKキッズPROJECT」を実施しています。

 「THINKキッズPROJECT」とは、マタニティや乳幼児、低学年や高学年の子供たちが使用しても安全なケータイ生活を提案していくプロジェクトです。

 ウィルコムの電話機から発せられる電磁波は、SAR値と呼ばれる人体頭部に吸収される電波の平均エネルギー量が多くの携帯電話と比較しても低く、日本国内の安全基準値である2.0W/Kgを大幅にクリアしているそうです。

 電磁波が人体、特に子供たちの体に悪影響を及ぼすかどうかは明確にされていませんが、もしも、電磁波が気になるようであれば、子供には携帯電話よりも、ウィルコムのPHSを選択してあげることも、子供の安全を守る一つの手段かもしれないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« ネットでシェアリング | トップページ | 第2128回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/30473551

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の安全を守る方法:

« ネットでシェアリング | トップページ | 第2128回関東・中部・東北自治宝くじ(幸運の女神くじ)・私の結果 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter