フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 今年から紫外線対策はじめます。 | トップページ | 「なんでもアリフォルニア」(カリフォルニア州観光局) »

2009年6月15日 (月)

異質な光景

 先日、ホームセンターに行った。

 そのホームセンターにはペットショップコーナーがあり、特に買いたい物があるわけではないけれど、仔犬や仔猫を眺めて癒さるのを目的に立ち寄ることがある。ホームセンターは少し時間を潰すには最適な場所であると思う。

 しかし、その日は犬や猫だけではなく、下尻が見えそうなくらい短くて白い超ミニスカを穿き、スカートの下からは黒のガーターベルトの紐を見せてる、年の頃なら30代くらいの眼鏡をかけたスレンダーな女性が一人で買い物している光景を見かけてしまった。

 顔を見ると、ロシアや南米などの外国籍の方ではなく、明らかに日本人で、それも地元青森系統の顔の女性であった。

 昼日中の街中で、超ミニスカ・ガーターベルトの格好をし、それも堂々と振舞っている女性を自分は初めて見たかもしれない。

 常々、妄想の中では、痴女に襲われてみたいなぁという願望を持っていたけれど、実際、そんな格好の女性を突然目撃にしたら、自分の場合、ドン引きするということがわかった。

 それ故に、その女性のことをまじまじとは見られなかった。

 それにしても、“そのようなこと”を生業とされている女性が青森にもいるとは聞いたことがあるけれど、自分は青森にそんな商売が存在することを半信半疑に思っていた。村社会が残る田舎では、そんな商売は成立しないのではなかろうかと思っていたからである。なので、実際に、こんな形で、その系統のご商売をなされていると思われる女性を青森で目撃するとは思ってもいなかった。

 でも、もし、デリヘル嬢等であれば、送り迎えをしてくれる男性が付いているらしので、それであれば、女性が一人で行動することはありえない気もする。もしかしたら、その女性は風俗関係の方ではなく、単なる野外露出の嗜好者で、その日はたまたま個人的趣味であのような格好をして買い物をしていただけかもしれない。

 いずれにしろ、片田舎のホームセンターで、娼婦のような格好の女性が立ちすくむ光景は非日常的で異質な物であった。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 今年から紫外線対策はじめます。 | トップページ | 「なんでもアリフォルニア」(カリフォルニア州観光局) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/30124747

この記事へのトラックバック一覧です: 異質な光景:

« 今年から紫外線対策はじめます。 | トップページ | 「なんでもアリフォルニア」(カリフォルニア州観光局) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter