フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「配配メール」とは・・・ | トップページ | ホームページ制作会社無料検索サイト「ウェブブリッジ」 »

2009年2月22日 (日)

カップメンバトル「本気盛こってり濃厚味噌豚骨」を食べる。

 東洋水産とTOKYO一週間、Yahoo!JAPANの共同で開催している「カップ麺バトル最終決戦 本気盛ニンニク焦がし油濃厚豚骨VS本気盛こってり濃厚味噌豚骨」

 この味比べ対決に一票を投じてみようかと思い、両者カップラーメンを食べ比べてみることにした。

 先ずはこの対決の挑戦者である「本気盛こってり濃厚味噌豚骨」(472kcal)から食べる。

本気盛こってり濃厚味噌豚骨

 麺の上には、味噌ラーメンの定番の具であるモヤシ、キャベツ、コーンが目につきます。しかし、チャーシューらしき姿は見受けられず。そして、意外にも刻み赤唐辛子がたくさん入っていたことに驚きます。そのためか、スープが予想外に辛口です。そのスープに若干のとろみがついており、スープが麺によく絡み付きます。

 でも、味の方は普通の味噌ラーメンです。そもそも味噌ラーメン自体、味にハズレが少ないけれど、メチャメチャうまい大当たりな味のするラーメンも少ないですからね。このラーメンもそんな部類の味です。

本気盛こってり濃厚味噌豚骨・完成

 しかし、味以上にこのカップラーメンで気になった点は、唐辛子効果なのか、それとも、濃厚豚骨油のとろみのせいなのか、食べ終わってからしばらく経過した後でも、体の火照りがなかなか治まらず、体内の燃焼効果が長く持続していたことです。

 今の時期、水道管が凍るくらいの大寒波・大暴風雪が度々押し寄せてくる地域に住む身としては、この極寒の寒さを耐え凌ぐために食べておいて良かったです。

 さすが寒い地域の名物ラーメンだけあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 「配配メール」とは・・・ | トップページ | ホームページ制作会社無料検索サイト「ウェブブリッジ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/28266788

この記事へのトラックバック一覧です: カップメンバトル「本気盛こってり濃厚味噌豚骨」を食べる。:

« 「配配メール」とは・・・ | トップページ | ホームページ制作会社無料検索サイト「ウェブブリッジ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter