フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 第41回2009年度ミス日本が決まりました | トップページ | 自分史が手軽に書けるブログサービス「自分史.jp」 »

2009年1月29日 (木)

やずや喫茶のブログトラックバックキャンペーン

 「やずやの発芽十六雑穀」のやずや喫茶では、ブログキャンペーンを実施しています。 

 このブログキャンペーンの応募方法は、やずやの発芽十六雑穀無料試食セットを申し込み、届いたらやずやの発芽十六雑穀を試食。食べた感想をブログに書いてトラックバックすると、毎週30名にやずやの発芽十六雑穀の小袋(25g)15袋が当たるそうです。

 自分もやずやの発芽十六雑穀を試した事がありますが、白米では味わえないモチモチプチプチとした食感や、ぷりんとした歯ごたえがするところが食欲をそそりました。白米でも十分噛めば噛むほど甘味が味わえますが、やずやの発芽十六雑穀を用いると、尚一層甘味が増すところも魅力ですね。

「やずやの発芽十六雑穀」ブログキャンペーン

 自分も含め現代人の多くは、食物を多く食べすぎる過食傾向にあると思います。生活習慣病やメタボリックシンドロームというワードをメディア等で聞かない日はないくらいよく耳にしますし、街をちょっと歩いただけでも、そのような症状に適合する人もよく見かけます。

 過食・肥満傾向にならない食生活を送るために、食事の量を減らそうとも考えますが、今の食物は、特に野菜は、昔に比べて栄養価が低くなっていると言われているので不用意にカロリーベースだけで食事の量を減らした場合、一日に必要とされるミネラルなどの栄養摂取量を下回ってしまうのではないかという心配も考えられます。

 健康のために食事制限をしたつもりが、逆に、栄養不足で体を壊してしまうという結果を招いてしまう恐れもあります。

 では、少ない食事量で十分な栄養を摂る事が出来る食事とは何かと考えた場合、宮沢賢治のように、一日に玄米4合と味噌と少しの野菜だけの食事が理想的なメニューのような気もしますが、しかし、如何せん、玄米食は基本的に不味いですし、炊く方法も容易ではないです。玄米食を継続させることは多くの人にとって難しいと思います。

 でも、やずやの発芽十六雑穀が手に入る今なら、少ない食事量で十分に栄養も取り入れられる食生活を送ろうとした場合、玄米よりも、やずやの発芽十六雑穀ご飯を主食にした食事の方が理想的でしょうね。

 やずやの発芽十六雑穀ブログキャンペーンの応募期間は2009年3月15日までです。

宮沢賢治詩集 (岩波文庫) Book 宮沢賢治詩集 (岩波文庫)

著者:宮沢 賢治
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 第41回2009年度ミス日本が決まりました | トップページ | 自分史が手軽に書けるブログサービス「自分史.jp」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/27572351

この記事へのトラックバック一覧です: やずや喫茶のブログトラックバックキャンペーン:

« 第41回2009年度ミス日本が決まりました | トップページ | 自分史が手軽に書けるブログサービス「自分史.jp」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

AD

Twitter